2011年06月04日

草堆肥作ってみてね♪

畑仕事が忙しくてダッシュ(走り出すさま)ブログを更新する時間がなかなか
取れません(@_@;)

コンポスト学校の講義も難しい内容になってきました。
時々「ついていけるんかいな(・・?」なんて弱気に
なったりもするんですよ(ーー゛)

今日も席に着いたらすぐテストとレポートの提出。
それが済んだら前回のテストを返してもらって
答え合わせ。83て〜ん。危な!!

本試験では80点以上取れなければ不合格なんだよ・・・
ギリギリじゃんあせあせ(飛び散る汗)

午後は現場実習で「草堆肥」の造り方を教わりました。

「草堆肥の配合は・・・・

枯れ草:8 モミガラ:1 いろいろな種類の落ち葉:1
コメヌカ:1 土:1

これは解かりやすいですねぇ。

kusataihi1.JPG

枯れ草を一輪車にギュッと詰めて8杯

kusataihi2.JPG

その横にモミガラ、落ち葉、コメヌカ、土をそれぞれ1杯づつ
軽い順に乗せてザックリ混ぜ込み枯れ草と合わせます。

kusataihi3.JPG

その中から一部を取り、水分60%のサンプリングを作り
状態を確かめます。

kusataihi4.JPG

よく揉んで両手でギュッと握り、手を開いた時に塊ができ
手の平を揺するとホロホロと崩れる状態が60%です。

ギュッと握ったときに水分がにじみ出てくるようでは多すぎ。
腐りやすい堆肥になります。

逆に少なすぎると焼け堆肥になり発酵が停止します。

因みに冬は水分50%で調製します。

丁度良い具合になったら全体をまとめ、古いカーペットか
フェルト生地を被せて雨が当たらない所で発酵させます。

1〜2日で60度に温度が上がったら成功です。

1週間後に1回目の切り返し、そのあと2週間後に2回目
その3週間後に3回目の切り返しを行い、その後は1ヶ月
ごとに一回と繰り返していきます。

60度の温度が1ヶ月続くのが理想です。

高温で処理するので病原菌や雑草の種子、害虫の卵も
死滅して安全な堆肥が出来上がります。

その後は温度が徐々に下がり40度に安定したら、そのまま
放置して熟成させます。約6ヶ月で完成手(チョキ)

畑の土に施して美味しい野菜を作りましょうるんるん

sityuutate.JPG

それが済んだら今度はキュウリの支柱立て。

ホントにこの時期は忙しいわね\(◎o◎)/!

うちの畑の夏野菜はまだ植え残したものがいくつか残って
いるので梅雨の合間をぬって急がねばならんのよ(゜o゜)

サツマイモの苗が届いたのでまずこれを植えてしまいましょ。

それでは又明日、更新が出来ると良いんだけど(~_~;)

頑張るッス手(グー)

あ、そうそう昨日野菜ソムリエの合格通知が届きましたぴかぴか(新しい)

最後の追い込みで高熱を出してダウンしたのでもう駄目だバッド(下向き矢印)
半分諦めて再挑戦するつもりで勉強のし直し本をして
いたんです。

それでも解答用紙は一応埋めたので、半分位はいけるかも
知れないと思っていたことも事実です。

周りの皆も喜んでくれて、おかげさまです(*^_^*)

1次試験はクリアしたけどまだ2次試験と3次試験が
あるんだよ。もうひとふんばりしなければならんのです。

今日は疲れたのでちょっと早めにおやすみなさいです眠い(睡眠)

応援いつも有難うございます猫
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 22:15| 三重 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

生ゴミ堆肥1次処理について

雨が降る前にと目一杯頑張って手(グー)3日間大急ぎで
夏野菜の苗を植えましたダッシュ(走り出すさま)

今年は種を播いている暇が無かったので苗を購入。
高ッかいものについたけど、仕方が無いわたらーっ(汗)

natuyasai.JPG

一応ひと通りのものは植えたけど、さあこの先が大変
なんだよね\(◎o◎)/!

全ての苗に支柱が要るんだよ〜(ー_ー)!!
一体何本あったらいいんだー?

jyuuzennnasu.JPG

この時期夏野菜はもう終わりかけだけど浅漬けに最適な
「十全ナス」があったので掻き集めてギリギリ11本。

「黒陽ナス」に「民田ナス」「伏見甘長」「ピーマン」
「キュウリ」「パプリカ」「トマト」「ズッキーニ」
「姫トウガン」など・・・・。

これだけあれば、まっいいか。

「白ゴーヤ」と「アバシゴーヤ」は石垣の傍にずらっと
植えてあります。

あとパリパリと食感のよい白キュウリ「ホワイティー」
と「ミニキュウリ」「オクラ」と「モロヘイヤ」は
まだ間に合うので種を播きました。

こんなに植えて大丈夫かあ(・・?と思ったけどやらねば
なるまい(・_・;)

今日は幸い?にも雨で、前々回のコンポスト学校の講義と
堆肥レシピの宿題を一日かかってようやく仕上げました。

こんなに大変な事とは思わなかったよ(>_<)

この次の講義の前に又テストがあるんだよ。本当はまだ
よく理解が出来ていないんです。

前回は講義をお休みしたので0点かも(;一_一)

それに、生ゴミ堆肥の1次処理をするためのケースを作って
各自が持ち帰り、管理をしなければならなかったのに、忙し
くて長い間放置したままだったのでこっちも何とかせねばあせあせ(飛び散る汗)
「こりゃ、先生に叱られるわむかっ(怒り)」最悪やり直しかも・・・・・
と恐る恐る蓋を開けてみれば何とか乾燥気味で、虫も湧いて
いないし臭いも無いのでこのまま続けてみる事にしましょう。

サボった事実は先生の目には誤魔化せないかもしれないけど
その時は「すんませんバッド(下向き矢印)」といえばよろしい。

namagomi1jisyoruke-su.JPG

道具箱で作った、生ゴミの1次処理ケースは、日当たりの良い
南側において太陽熱を利用して醗酵させます。

下にブロックを置き、通気口側を20〜30cm高くして
排水口側が10cm位の高さになるよう斜めに設置します。

そして毎日、よく水気を切った新しい生ゴミを床材の表層
部分に広げ軽く混ぜ合わせて、乾燥気味に状態を保ち
水分が多くなってベタベタしてきたら床材を混ぜて
調整します。

床材の役割は生ゴミを乾燥させ、床材に潜んでいる微生物に
よって生ゴミを腐らせずに醗酵、分解する事にあります。

こうしてケースが一杯になるまでこの作業を繰り返して
いきます。

それじゃ、今からもうちょっと勉強しておきましょ。

いつも応援有難う猫
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:00| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

ギリギリ夏野菜

畑に行く時間がなかなか取れなくて、今頃夏野菜の準備。

今から種が播けるのは「オクラ」くらいかな?

後は時期的に遅いのでホームセンターを何軒か回って
とりあえず今年作る苗を選んできました。

この先入荷の予定はもう無いらしいので、今買って置く
しかないわあせあせ(飛び散る汗)

去年、種から育てて評判の良かった「タマゴズッキーニ」
や「姫トウガン」「コリンキー」や「ジャンボしし唐」

苗でも無いかな目と探したけれどようやく見つかった
「姫トウガン」6本。

「タマゴズッキーニ」は無かったけど「グリーントスカ」
があったので元気そうな苗を選んでこれも6本。

一袋だけ寂しそうに残っていた「ゴールドトスカ」の種も
買いました。

播種時期は過ぎていたけど、発芽温度25℃とあったので
まだ大丈夫かもしれない。芽が出たら幸いヽ(^o^)丿

カボチャは隣りのおばちゃんから「宿儺カボチャ」の苗を
3本貰ったので、それと合わせて「ロロン」が5本も
あったら良いかな。

「宿儺(スクナ)カボチャ」は岐阜県高山市の特産品で
昔は地元で消費されていたものですが、現在は商標登録
されているので外ではこの名前では出せないそうです。

「ロロン」はその改良種なんだそうですよ。

他にも「ラグビーカボチャ」とかいろいろな名前で
売り出されていますね。

ホクホクしてとても美味しいかぼちゃです。

さて明日は今日買い集めた夏野菜を植えていきます。

それでは又明日ネ・・・・・・手(パー)

ポチポチッとよろしくどうぞ〜猫
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:27| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

「リビエールの夏の祭り」

今日は「津演劇鑑賞会」の例会日。

舞台が終わって会場が明るくなった時、なんと
何十年も会っていなかった懐かしい人と再会。

話が弾んでその後出演者との懇談会で帰りが遅く
なってしまいました。

今月の演目は「リビエールの夏の祭り」
原作はM.デュラス/Gジャルロ「かくも長き不在」

なんだか
マルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ローレン
の「ひまわり」と言う映画を思い起こさせるような
内容でした。

「一緒に同じ夢を見よう」と希望を抱いて松本から
東京に移り住んだ二人がミルクホール「リビエール」
を開店したのも束の間。3年後に夫は出征し終戦後
主人公「綾子」は一人で焼け残った「リビエール」を
再開。

夫「達也」の帰還を待ちながら16年の歳月が流れ
「鳥越祭り」が近づいたある日、突然綾子の前に
一人の浮浪者が現れるのですが、その男は完全な
「記憶喪失者」

綾子は一生懸命その男の記憶を甦らせようとする
のですが努力は報われず(いや、一瞬思い出した
かもしれない)綾子の絶望を表現した場面で
舞台は終わりました。

これは、私たちに何を訴え何を問いかけようと
しているのでしょうか?
戦争の場面は出て来なかったけれど舞台を観た私達
それぞれに投げかけられた課題で若い人達には特に
触れて頂きたい作品ですね。

「津演劇鑑賞会」は私にとって心の栄養。

忙しい忙しいダッシュ(走り出すさま)と、ともすればキリキリむかっ(怒り)したり
もう駄目だと落ち込んだりバッド(下向き矢印)そんな気持ちを
安定させ柔軟にして感動と勇気ひらめきを与えてくれる
無くてはならないものなんです。

次回は7月12日。

ひとり芝居で有名な中西和久の「しのだづま考」

「恋しくば たずね来て見よ 和泉なる 信太の森の
うらみ葛の葉」

この歌で知られる「信太妻」伝説を中西和久がひとり
27役をを演じます。

この低迷した世の中、「どうなるんだろう?」ではなくて
「どうしたら良いんだろう?」と発想を変える事が明るい
未来に繋がります。

演劇はもっとも身近に自分を変える。私はそう思います。

ぜひぜひご参加を!

津演劇鑑賞会ご入会手続きはこちら
↓↓
http://www9.plala.or.jp/sakakumi/geki.htm

応援よろしく ありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:29| 三重 ☁| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

長らくのご無沙汰でした。

随分と長い間ブログ更新をお休みさせて頂きました。
ブログを始めて以来初めての長〜い空白(^0_0^)
もう忘れられてしまったかも・・・・たらーっ(汗)

野菜ソムリエの試験勉強を続けている途中、その内容
のあまりの膨大さに
「こんな調子じゃ間に合わないわ\(◎o◎)/!。。。」
と言う事に気付き、まあとにかくこの際何もかもかなぐり
捨てて一心不乱に机に向かっていましたわけで・・・・。

今回はテキスト丸ごと覚えておけば良いさ本なんて
生易しいものではなく、科目ごとに自分で調べて理解
しておかなければならない事も沢山あってその度に
「本の王国」に走りダッシュ(走り出すさま)「マーケティング」や「農業」
に関する書籍、「TPP」や貿易に関する書籍等‥
買いあさり目

1冊読むのに2日は掛かるね。外に出る時も持ち歩き
信号待ちでチラチラとページをめくる(怖っ)

原産地を覚える為に、畳半畳ほどの「白地図」も
買ったさ(~_~;)

ナス・インド東部 メロン・東アフリカとかね。
全てを書き込んで机の正面に貼っておいたの。
嫌でも目に付くからね。

あぁ、それなのにそれなのに試験までもう1週間も
無いというのに何だか喉が痛い、鼻水も出てくる
そのうち咳も出てきたふらふら

体温測ったら、38度9分もあるよ〜(@_@;)
熱は一向に下がらず、不安の中で氷枕を何度も取替え
テキストを眺めてもさっぱり頭に入らんし・・・。

3日目の朝、ようやく熱は下がったけれど体調は最悪
で背中はまだゾクゾクするし、周りの皆に迷惑かける
かも知れんから止めようかなバッド(下向き矢印)とちょっと気弱に
なったりしながら、せっかくここまで頑張ってきたん
だからと思い直し、栄養のあるものを無理やりお腹に
押し込め、ブドウ糖(脳にも栄養)を舐めながら
気合手(グー)で試験会場まで行きました。ドキドキあせあせ(飛び散る汗)

結局、一生懸命に暗記したものより講義中に講師の
先生がチラッと触れた事柄や、こんな事までは問題
に出んやろと油断したページがしっかりと盛り込ま
れておりました。

テキストに書かれていることは知ってて当たり前。
野菜ソムリエになるんだったら、専門的なことを
自分で調べて自分のものにしてきなさいと言う事
らしい。

文章を書き込む欄が多くて、迷っている暇も見直す
時間も全く無く、残り時間10分足らずで最後の
1教科3ページの解答を大慌てで完成させました。

ヤレヤレ終わったぁ(・_・;)とホッとするのも
束の間。

時間が経つにつれて間違っていた箇所が鮮明に
思い起こされ私の頭の中で「ペケ」の数が次第に
増えていく。

なんであんなとこで間違えるの?と情けない思いや
何度も書いて覚えた筈のスペルが一字抜けていた
なんて事が次から次へと浮かんできて、こりゃ多分
今回は無理かも。。。。モバQ

体調のせいと言うより、これが今の私の実力だと
言う事だわね。

今日から畑仕事再開。

朝早く畑周りの草を刈ってカボチャを植える準備。

jyagaimobatake.JPG

ジャガイモも順調に育ってきています。

saradasoramame.JPG

野ネズミに食べられず、無事に生き残った
「サラダ空豆」

長鞘で小粒タイプ。サッと茹でてクリーミーな
ドレッシングでいかがでしょうか?

プリッとした海老と相性が良いかもねるんるん

huransuoosaya.JPG

初めて作った「仏国大サヤ」

普通の絹サヤに比べると2倍以上の大きさですが
柔らかくて熱を通すととても甘くなります。

ちょっと遅くなったけど明日は夏野菜を植えようと
思います。

それでは朝早いのでお休みなさい。。。。。眠い(睡眠)

ポチポチこれからもよろしくお願い致します猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:29| 三重 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

コンポスト学校・床材作り

ご無沙汰で〜す(~_~;)

日の出から日暮れまでは農作業、このところなんだかんだと
おばんざい屋は忙しくちょっと早めに帰って手伝っていると
もう10時。野菜ソムリエの勉強はちっともはかどりませんたらーっ(汗)

今日はコンポスト学校2回目の授業。

午前中は道具箱を改造した生ゴミ堆肥を作るためのケースを
作るプロセスを教わりました。

講義が始まる前に前回の内容をまとめた宿題を提出したら
いきなりの予期せぬテストがく〜(落胆した顔)

うっそ〜!宿題は出したけど何にも頭に入ってないのさバッド(下向き矢印)

全てうろ覚え、しかも制限時間は20分、途中で時間切れ(>_<)

まあ、最初はこんなもんなんだって。中間試験で80点以上
取れば合格なんだけど、こりゃ真剣に勉強しないとえらい事
になるよどんっ(衝撃)

今日もどっさり宿題がでました。だんだん難しくなるよ〜(@_@;)

実習現場の周りには何にも無いのでお弁当を持って行きます(^_^)/~

honnjitunoobenntou.JPG

新タマネギと牛肉のカキ醤油炒め、シラスとニンジン、ネギの
卵焼き、ほうれん草と明太のマヨ炒め、ご飯はおかかとごま塩
梅干を一個。

お昼の休憩時間にコソコソ、ソムリエの勉強。何がなんだか
わからんようになってくるわ。

午後は一人に1個づつ、75ℓの道具箱を生ゴミ堆肥作りの
容器に変身させますが、その前に前回習った腐りやすい生ゴミ
を腐敗させないで減量、減容するための基材を用意しなければ
なりません。

その基材のベースになるのが「床材(とこざい)」醗酵ベッド
と言います。

比重の軽いものから順に丸く広げ、積み重ねていきます。

tokozaidukuri1.JPG

モミガラ8、落ち葉2、米ヌカ2、壁土1の順に積んだら
切り替えしながら別の場所に移動させて足で踏みます。
(壁土が無ければ赤玉土 粗・細)

asidehumu.JPG

その中からバケツに一杯分取って水分量40%のサンプリング
を作り両手で揉んで状態を見ます。

ryoutedemomu.JPG

目安は両手でギュッと握って開くと塊が崩れ床材が手に
付いている状態。

suibun40pa-sento.JPG

この状態から全体の水分量を割り出し、ベストの状態に
なったらザックリ混ぜて山済みにし醗酵、熟成させます。

醗酵が始まり1〜2日で60℃の温度になります。

1〜2週間で使えるようになるので、これを堆肥ケースに
30〜35ℓほど入れ、生ゴミを投入してまぶしていきます。

生ゴミはよく水を切って、できるだけ水分を取り除き乾燥
させるようにします。

前の晩に出た生ゴミは、そのまま放置せず出来たら冷蔵庫
に保管し朝混ぜ入れるようにします。

動物性のものはハエが寄ってきたりするので卵を産むと
厄介な事になるので気をつけてね。

それではこの続きは又次回と言う事で・・・・手(パー)

いつも応援有難うございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 22:08| 三重 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

山菜の季節からもう秋の準備?

ポカポカ陽気晴れが続いて油断をしていたら
又急に北風が吹いて、震えるような寒さが
戻ってきてしまいました。

チマサンチュの苗が大きくなってポット上げ
をせずにそのまま定植してしまった途端
なんて事だ!
ぬくぬくいい気分(温泉)していた苗をいきなり寒さの中に
放り出してしまったよたらーっ(汗)

今日見たらやっぱりね、殆んどがシュ〜ンバッド(下向き矢印)
なっていました。立ち上がってくれるかねぇ・・・。

誇らしげに咲き続けたソメイヨシノがチラホラと
と花びらを散らし始め、花の宴も終焉を迎える頃
になると今度は周辺の山々が薄いピンクに染まり
ます。

yamazakura.JPG

山桜は何となく儚げで華やかさは無いけど、季節が
次第に移り変わっていく風情が感じられます。

郷愁を誘う景色ってこういうのを言うのかなぁ(^0_0^)

taranome warabi.JPG

ワラビとタラの芽を沢山頂いて、慌ただしい日々
を送っているうち、もうそんな季節になっていた
のかとハッとしてしまいました。

タラの芽はそろそろ終わりですね。

天ぷらにして、まろやかな上等のお塩を添えて
いかがでしょうか(^_^)/~

ワラビは新鮮なうちに灰汁抜きをしておきましょう。

全体に灰をまぶして熱湯を廻しかけたら落し蓋で
押さえ、冷めるまでそのままおきます。

warabinoakunuki.JPG

一度きれいに洗い流し、水がきれいになるまで
晒します。完了手(チョキ)

食べやすい長さに切って出しじょうゆにからめ
小鉢に盛ったら花かつおを天盛りに・・・・・・。

自然からの贈り物はあれこれ手を加えず、まずは
素材そのものの味をシンプルに楽しんで頂くのが
礼儀だと私は思っております。

yamaudo.JPG

友人のみどりちゃんから
「ウドがいっぱいあがったよ〜!!」とこれも沢山
頂いちゃったのよわーい(嬉しい顔)

寒い時期に遠くの山まで掘りに行って大変な目を
して畑に植えたそうな・・・・・あせあせ(飛び散る汗)

山にあったように植える環境を整え、深〜く穴を掘ら
なければ香り高い山ウドにはならないんだそうですよ。

悪戦苦闘して植えた山ウドをちゃっかり貰って良い
のかねぇ(~_~;)・・・・・感謝感謝モバQ

酢味噌和え、葉は天ぷら、シャっきりとサラダも
良いわねえ。もちろん皮はキンピラにしましょうるんるん

山歩きが楽しい季節になってきたけど、わたしゃ
それどころじゃないよダッシュ(走り出すさま)

田んぼが待ってるし、畑仕事だって追いつかない
有様で、この間やっとこさでジャガイモを植えて
ヤレヤレと思っていたら今度はもうサトイモを
植えにゃならんのさ(・_・;)

そのサトイモがホームセンターにはもうわずか
しか残ってなくて探し回った挙句、ようやく
JAで見つけ、とにかく9キロあるだけ掻き
集め「もう無いの?」と聞いたら去年の猛暑
で九州が全滅だったらしく業者が早出しして
もう品物は入荷しないんだそうです。

のんきだね私も。 今日もう一度別のお店に
行ったら。。。。。。え”ぇぇぇー!?目
もうサツマイモの苗が置いてありました。

なんだか、だんだん早くなるわねぇ。

夏野菜はまだこれからと言うのに、畑はもう
秋じゃないの\(◎o◎)/!オロオロモバQ


ほんじゃまた・・・・・・手(パー)

応援2ポチどうぞよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 22:42| 三重 ☁| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

時間の割り振りに四苦八苦(涙)

被災地では大きな余震が相次ぎ、福島原発のニュース
もテレビから目を離せない状況で日本列島は不安と
恐怖の渦の中に巻き込まれたような深刻な事態と
なっております。

戦争を除けば有史始まって以来の大惨事と言える
かもしれませんねぇ。日本はこの先どうなるんで
しょうか?

被災者の方々の辛苦を思えば、暖かい陽射しに
囲まれながら、のほほんと過ごしている我が身
が申し訳なく、どんなにか辛い日々であろうと
思うといたたまれない気持ちでいっぱいに
なってしまいます。どうぞお体大切に・・・・。

かわいい∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

ベジフルカルテの作成や試験勉強、遅れ気味の畑仕事
時間の割り振りに四苦八苦してブログ更新まで辿り
着けません\(◎o◎)/! え〜んたらーっ(汗)

更に更に私はすっかり忘れていました。
今月から始まる橋本師匠の「コンポスト学校」が
始まる事を・・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)

ベジフルカルテを必死になって作っている最中
スタッフの方から「もう始まっているよ〜」と
言う電話で始めて気づいた情けなさ(ー_ー)!!

初日からなんて事だどんっ(衝撃)

慌てて飛んで行っても午前の部の講義は終了バッド(下向き矢印)

午後からは実際に培養土を作る現場実習。

この様子は又後ほど・・・・・・・・。

まさかの宿題たらーっ(汗)

「堆肥レシピ」の講義の内容をまとめたレポートと
当日学習した培養土作りの復習を兼ねたレポートを
次回の講義の日に持って行かなければなりません。

ゲッ、メッチャ多いやんふらふら

今までの時間の割り振りの中に無理やり組み込む
事になるね(@_@;)

あと10日後にうこん錦の籾播きが始まるし、もう
開き直るしかないわさ(・_・;)

それじゃ今夜もポチポチよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 00:50| 三重 ☀| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

脳の栄養・のどの痛みにダイコン飴いかが?

今日は朝から青空が広がって暖かい日になりそう
ですが夕方になると急に寒くなるので油断が
出来ないわ。

地区の寄り合いや母の病院の付き添い、田んぼの準備
最近は自粛ムードも和らぎお花見や歓送迎会でお店の
ほうもお陰さまで忙しく、どれもこれも大事な用事
ばかりでひとつとして外せない為、じっくりと机に
向かって勉強する時間が取れませんたらーっ(汗)

一緒に講義を受けた皆はどんどん進んでいるんだろう
なあペン本と思うとちょっと焦ってしまうわね。

テキストは持ち歩いているんだけど、開いてみる暇
なんてありゃせんわ(@_@;)

田んぼに水を入れるまでに、遅れ気味になっている
畑仕事を取り戻さなければ時期を逃してしまうわダッシュ(走り出すさま)
草生え放題、エンドウ放りっぱなし、芽がでたソラマメ
の苗も半分植えただけ。

葉物野菜の土も早く作らなくては、カキチシャや
キャベツ、ブロッコリーももう芽が出てきたし・・・。


といっても一人で動き回るのは限界がある・・・
っていうか物理的に無理exclamation

とにかく野菜ソムリエのテストが終わるまでは
そっちの方に専念するしかないんだよ(・_・;)

今回は10枚のベジフルカルテの提出が課せられている
のでまずそれを一気に仕上げてしまいましょう手(グー)

朝起きたらすぐにベジフルカルテの製作に取り掛かる。

同時にそこで使った野菜や果物の品目についてテキスト
と照らし合わせて勉強していく。

科目や原産地、伝来経緯、栄養成分、生育温度、種類等
覚えなければならない事はい〜っぱいがく〜(落胆した顔)

只でさえ働かない頭に喝どんっ(衝撃)を入れるには
どうしたらよいか(・・?

トウが立ち始めたダイコンが畑に残っていたので
これを使って大根アメを作りましたんですよ。

薄く切って密閉ビンに入れ以前は麦芽糖で漬けて
いたんですが最近は手に入らないので、カロリー
控えめのてんさいオリゴ糖を使いました。

蜂蜜でも良いですよ。

2、3日置くとジュワ〜っとダイコンのエキスが
にじみ出て縮んだ状態になるのでビンごとよく
揺すって水かお湯で薄めて飲みます。

昔から風邪をひいた時や喉が痛い時などによく
効くと言われております。

これをですねぇ、黒豆黄粉を暖かい牛乳で溶いた
ところに入れて毎日飲んでいるのよ!(^^)!

gyuunyuudorinku.JPG

脳の栄養に糖分は欠かせないそうでまぁなんにも
せんより飲んだ方が、多少の効果はあるかいなと
思って毎朝パソコンに向かいながら飲んでいるの。

う〜ん、頭がハッキリしてきた。。。。。
。。ような気がするひらめき

今日は旬のワケギを使ってベジフルカルテを
完成させようかね。

それでは又ネ・・・・手(パー)

今から畑に行って葉物野菜を植える準備をして
あとは草退治だね。

本日も応援よろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村














posted by りんちゃん at 10:15| 三重 ☀| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

受験対策座談会

今日は又、雪でも降るんじゃないかと思われるような
寒い日に戻ってしまいました。う〜っ 寒!(>_<)

野菜ソムリエの受験対策の一環として前回合格された
方たちを招いて座談会が開催されたので、何か参考に
なるかも知れないと藁をもすがる思いで参加して
きました目

だって今度の試験は筆記試験というだけで選択方式
なのか記入方式なのかもよく判らないし、どの程度
の内容の問題が出されるのかも全く不明で不安は
膨らむばかり・・・・・。

会場はこの前まで講義を受けていた教室で各テーブル
に一人づつ付いてもらって質問の嵐だよどんっ(衝撃)

和気藹々とした雰囲気の中にも真剣な会話が飛び交い
あっという間の2時間でした。

ぎっしり書き込まれたノートや幾つもの暗記カード
を見せてもらっているうちに今までなんてのんきな
事をしていたんだろうと心は焦るばかり(・_・;)

とにかく覚えなければならないことは膨大で今回は
テキストの中から70パーセント、あとは独自で
資料を見つけ出して全てを理解しなければ答えられ
ない問題もあるそうですよ。

講師の先生が何気なく呟かれた一言さえも本当は
とても重要な事だったり、聞き逃していたら
アウトだね(ーー゛)

時事問題に至っては、最新の情報を常に摑んでいる
必要がありそうで、その為に農業新聞を購読したと
言う話も・・・・・。

大阪駅に着いて座談会が始まるまで30分ほど時間
があったので近くのお店でコーヒーでも飲もうかな
っとカウンターに座ったら喫茶店窓越しに満開の桜!

oosakanosakura.JPG

冷たくて暗い季節を耐え抜き、ようやく花開いた
逞しい桜を見ていると、毎年の事ながらいろんな
思いが交差して”春はやっぱり必ず来るんだわ”
と勇気付けられる思いがします。

いつも鶴橋から近鉄に乗るんですけどね。

次の発車時間まで待っている間、商店街をブラブラ
見て回っていたんです。何年振りかしらねぇ・・・。

子供達が大阪の学校に行っていたのでここにはよく
来ていたわ。

一歩入るとそこは韓国の世界。

以前と変わらない賑わいで様々なお店が軒を連ねて
「あぁ、ここらへんにこういうお店があったなあ」
と、随分前の事なのによく覚えているもんだわ。

kankokunosekai.JPG

韓国衣装「チマチョゴリ」や色鮮やかなキルトが
所狭しと置いてあるお店も昔とおんなじ。

kimutiyasan.JPG

キムチ屋さんも沢山あるけどそれぞれに独自の味
があって好みの味を探すのも楽しいんだよるんるん

あんまり時間が無かったので、ここでヤマイモと
ワケギのキムチをお土産に買って帰りました。

さて明日から課題のベジフルカルテを急いで仕上げ
勉強に専念しましょう手(グー)

いつも応援有難うございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:45| 三重 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。