2011年10月28日

腹八分目が良いかも・・・。

野菜ソムリエの試験日とコンポスト学校の講義の日が重なり
何回も欠席していたので、お仲間から借りた講義内容のノート
を書き写すのに丸半日かかってしまいました。

ダァーふらふら疲れた〜

前回の講義は野菜に付く害虫とその被害の外因、発生増加の
内因と対策等が中心だったらしい。

テストの内容は・・・・・
@畑でおいしい水を作るとはどういうことか?
 判り易く説明せよ。
A土づくりは空気づくり・・・という意味を説明せよ。
B虫害が起こる原因を7個書いて下さい。
C害虫を防ぐ方法を7個書いて下さい等‥。

何となく頭では解かっているつもりでも時間内に的確な文章
で説明するのは難しいわね(ー_ー)!!

12月の卒業試験はちょっと厳しいかもあせあせ(飛び散る汗)

遅がけのお昼ご飯もそこそこにタマネギを植える準備を
しなければならなかったので、急いで畑に行ったけど
先日植えたばかりの苗がお天気続きで萎れ気味。

タンクの水も底をついてきたし、そう沢山あげられないの。
少しづつ根元において後は雨雨待ちだね。

牡蠣ガラ石灰とヌカを混ぜ入れ、堆肥を撒いてタマネギの
苗がもう少し大きくなるまでそのままにしておきます。

去年は1000本植えたタマネギが、タマネギウジムシの
被害で散々な目にあったので、今回はヤマギシの完熟牛糞
堆肥のみで試してみます。

今現在、うちの畑に害虫は殆んどいません。モグラも以前に
比べれば随分と減ったもんだよ(^_^)/

思い当たるのは、完熟堆肥に徹した事とコンポスト学校で
教わったように施肥量を腹八分目に押さえた事かなわーい(嬉しい顔)

堆肥を沢山入れれば入れるほど、良い野菜が出来るという事
は決して無いのですね。

私達人間の食生活とおんなじで食べ過ぎるとメタボに
なっちゃうんですよ〜(>_<)ゲフッ。

養分過多になった野菜は、そのカロリーを消費出来ず
亜硝酸濃度が高くなります。特にほうれん草や小松菜
なんかね。

見るからに濃い緑でおいしそうに見えても実は発ガンの危険性
も指摘されており、体の為には良くないと言われています。

淡い緑色が健康な野菜なんだそうですよ。

kinbininjinmabiki.JPG

金美人参の2度目の間引きをしました。
随分大きくなったねえ。

カリポリッとかじるとなんとも心地よい歯ごたえです。
しかも甘〜い(*^^)v

何となく綺麗になりそうな名前の人参ですねぇぴかぴか(新しい)

黄色やオレンジ系の野菜にはβ-カロテンが豊富に含まれ
体に入るとビタミンAに変わって免疫力のアップ、皮膚や
粘膜の健康維持に効果を発揮します。

寒さに向かって風邪予防の為にもぜひぜひ毎日少しづつでも
食べると良いですね。

葉はかき揚げにしてパラパラとお塩を振って頂くのが
オススメです。

それではまたネ。。。。。手(パー)

いつも応援有難うございます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 22:10| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

新顔登場 カラフル野菜

数ヶ月ぶりにやっとの思いでブログ更新が出来てヤレヤレモバQ
思ったのもつかの間、遅れに遅れた畑仕事を取り戻すべく
夜明けと共に家を出てあっちの畑こっちの畑とダッシュ(走り出すさま)
駆けずり回りようやく草ボーボーだった所に種を播く事が
できて適度な温度とタイミングよく雨が降ったおかげで
全ての芽が出揃いました。

hatuga.JPG

赤紫と白のコントラストがきれいな小カブ「あやめ雪」
チジミホウレン草、辛子ダイコン、ミニチンゲンサイ
京水菜など・・・・・。

karihurawa-kakusyu.JPG

箱播きしたブロッコリーとカリフラワー、それにお鍋に
便利なタケノコ白菜も植え終わりました。

最近はカラフルな野菜の種が沢山出回って興味津々目

去年も作ったけど、淡いオレンジ色のカリフラワー
「オレンジブーケ」は優しい色合いで本当にきれい(*^^)v

それに加えて、ブロッコリーによく似た「遠州緑花野菜」
ちょっと高かったけど鮮やかな紫色の「パープルフラワー」
と赤いカリフラワーもあります。

aretta.JPG

ブロッコリーも3種類。と言ってもこれはブロッコリーでは
なくブロッコリーとケールを交配させた新品種で「アレッタ」
といいます。どういう風に育つんだろうねぇ(・・?

花蕾はもちろんだけど茎も葉も美味しく食べられる
んだそうですよ

あとはごく普通のものとお馴染みの茎ブロッコリー
「スティックセニョール」

kurokyabetu2.JPG

これは何かわかりますか?

イタリア野菜の「黒キャベツ(カボロネロ)」と言います。

形状は不結球で生長すると葉は長細く、ちりめん状になって
カキチシャのように外葉から掻きとって収穫します。

調理方法はキャベツと同じなんですが、主に煮込み料理や
スープに使われます。

パスタの具材や炒め料理にも活躍しそうですね。

去年の夏は病害虫に散々悩まされましたがふらふら今現在害虫の
被害は見当たりません。

mari-go-rudo.JPG

思い当たる事は、畑に入れる堆肥の量を腹八分目に押さえた事
そして畑を囲むようにぐるりと植えた「マリーゴールド」のお陰
かなひらめきっと思うんだけど・・・・・。

ただ、放ったらかしにしてしまった草の陰で喘いでいたナスと
ピーマンは一生懸命実を付けようとしていたのにかわいそうな
結果になってしまいました。

まっ、太陽の光も当たらず「何とかしてよちっ(怒った顔)」と叫んでいる声に
答える事もできず、私としても辛い日々でしたわたらーっ(汗)

今日、野菜ソムリエの三次試験の結果が届きました。「合格」

何もかもかなぐり捨てて、必死になって頑張った2年間。

これでようやくひとつ肩の荷が下りますが、残された
「コンポスト学校」の卒業試験。これは手ごわいぞー(・_・;)

どうぞ2ポチお願い致しますハートたち(複数ハート)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 00:28| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

生ゴミ堆肥1次処理について

雨が降る前にと目一杯頑張って手(グー)3日間大急ぎで
夏野菜の苗を植えましたダッシュ(走り出すさま)

今年は種を播いている暇が無かったので苗を購入。
高ッかいものについたけど、仕方が無いわたらーっ(汗)

natuyasai.JPG

一応ひと通りのものは植えたけど、さあこの先が大変
なんだよね\(◎o◎)/!

全ての苗に支柱が要るんだよ〜(ー_ー)!!
一体何本あったらいいんだー?

jyuuzennnasu.JPG

この時期夏野菜はもう終わりかけだけど浅漬けに最適な
「十全ナス」があったので掻き集めてギリギリ11本。

「黒陽ナス」に「民田ナス」「伏見甘長」「ピーマン」
「キュウリ」「パプリカ」「トマト」「ズッキーニ」
「姫トウガン」など・・・・。

これだけあれば、まっいいか。

「白ゴーヤ」と「アバシゴーヤ」は石垣の傍にずらっと
植えてあります。

あとパリパリと食感のよい白キュウリ「ホワイティー」
と「ミニキュウリ」「オクラ」と「モロヘイヤ」は
まだ間に合うので種を播きました。

こんなに植えて大丈夫かあ(・・?と思ったけどやらねば
なるまい(・_・;)

今日は幸い?にも雨で、前々回のコンポスト学校の講義と
堆肥レシピの宿題を一日かかってようやく仕上げました。

こんなに大変な事とは思わなかったよ(>_<)

この次の講義の前に又テストがあるんだよ。本当はまだ
よく理解が出来ていないんです。

前回は講義をお休みしたので0点かも(;一_一)

それに、生ゴミ堆肥の1次処理をするためのケースを作って
各自が持ち帰り、管理をしなければならなかったのに、忙し
くて長い間放置したままだったのでこっちも何とかせねばあせあせ(飛び散る汗)
「こりゃ、先生に叱られるわむかっ(怒り)」最悪やり直しかも・・・・・
と恐る恐る蓋を開けてみれば何とか乾燥気味で、虫も湧いて
いないし臭いも無いのでこのまま続けてみる事にしましょう。

サボった事実は先生の目には誤魔化せないかもしれないけど
その時は「すんませんバッド(下向き矢印)」といえばよろしい。

namagomi1jisyoruke-su.JPG

道具箱で作った、生ゴミの1次処理ケースは、日当たりの良い
南側において太陽熱を利用して醗酵させます。

下にブロックを置き、通気口側を20〜30cm高くして
排水口側が10cm位の高さになるよう斜めに設置します。

そして毎日、よく水気を切った新しい生ゴミを床材の表層
部分に広げ軽く混ぜ合わせて、乾燥気味に状態を保ち
水分が多くなってベタベタしてきたら床材を混ぜて
調整します。

床材の役割は生ゴミを乾燥させ、床材に潜んでいる微生物に
よって生ゴミを腐らせずに醗酵、分解する事にあります。

こうしてケースが一杯になるまでこの作業を繰り返して
いきます。

それじゃ、今からもうちょっと勉強しておきましょ。

いつも応援有難う猫
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:00| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

ギリギリ夏野菜

畑に行く時間がなかなか取れなくて、今頃夏野菜の準備。

今から種が播けるのは「オクラ」くらいかな?

後は時期的に遅いのでホームセンターを何軒か回って
とりあえず今年作る苗を選んできました。

この先入荷の予定はもう無いらしいので、今買って置く
しかないわあせあせ(飛び散る汗)

去年、種から育てて評判の良かった「タマゴズッキーニ」
や「姫トウガン」「コリンキー」や「ジャンボしし唐」

苗でも無いかな目と探したけれどようやく見つかった
「姫トウガン」6本。

「タマゴズッキーニ」は無かったけど「グリーントスカ」
があったので元気そうな苗を選んでこれも6本。

一袋だけ寂しそうに残っていた「ゴールドトスカ」の種も
買いました。

播種時期は過ぎていたけど、発芽温度25℃とあったので
まだ大丈夫かもしれない。芽が出たら幸いヽ(^o^)丿

カボチャは隣りのおばちゃんから「宿儺カボチャ」の苗を
3本貰ったので、それと合わせて「ロロン」が5本も
あったら良いかな。

「宿儺(スクナ)カボチャ」は岐阜県高山市の特産品で
昔は地元で消費されていたものですが、現在は商標登録
されているので外ではこの名前では出せないそうです。

「ロロン」はその改良種なんだそうですよ。

他にも「ラグビーカボチャ」とかいろいろな名前で
売り出されていますね。

ホクホクしてとても美味しいかぼちゃです。

さて明日は今日買い集めた夏野菜を植えていきます。

それでは又明日ネ・・・・・・手(パー)

ポチポチッとよろしくどうぞ〜猫
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:27| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

田んぼの堆肥撒き

丸々2日間、早朝から日が暮れるまで目一杯頑張って
3反の田んぼに堆肥をばら撒いていたので全身筋肉痛
でもうクッタクタ〜ふらふら

yamagisitaihi.JPG

使いますのはヤマギシの牛糞堆肥。コーヒー粕入りの
完熟堆肥を2tトラックに3杯分運んで頂きました。

1反に付き2tの計算だわね。

それを田んぼのあちこちに置いてもらってあとは
手作業で全体に広げていくんだよ。

taihi2.JPG

こんもりと盛られた堆肥の山を切り崩しながら、手箕
でチマチマばら撒いていても作業は果てしなくもっと
効率の良い方法は無いものかと手変え品変えいろいろ
試してみたけど結局一輪車で田んぼの隅から順番に
下ろしてレーキで広げていくしかないのさ(@_@;)

近所のおっちゃん達が興味深げに入れ代わり
立ち代わり覗きに来て手伝ってくれたのは
有り難かったけどそれでもなかなか作業は
はかどらず2日目の今日始めてひらめいたひらめき

一旦トラックに堆肥を積みなおして移動すれば、まだ
楽じゃないの(・・?

で、トラックで田んぼの中を走り回りここがちょっと
足りないんじゃないの?なんて考えながらやっとこさ
完了手(チョキ) ゼーゼーダッシュ(走り出すさま)

taihimakikanryou.JPG

まあ、こんなもんで良いでしょ(~_~;) もう限界!

背中もわき腹も痛いし、腕も上がらんたらーっ(汗)

被災地の人たちの苦難を考えたらなんのそのだけどね。

sakuramankai.JPG

畑に向かう山道で満開の桜を見つけました。

hyoutanike2.JPG

お店の近くにある「ひょうたん池」では鴨が日向ぼっこ。

hyoutanike1.JPG

この池にはカメも沢山生息して入るんですよ。
さて何匹のカメが甲羅干しをしているでしょう?

偕楽公園では開花宣言が発表され、ようやく本格的な
春が訪れようとしています。

東北地方にも早く暖かい春が来ると良いですねかわいい

友人が「お互い仕事が一段落したらボランティア活動に
参加しようか」と言ってきたのでお役に立てるかどうか
わからないけどその時には一緒に付いて行きたいと
思っております。

明日は野菜ソムリエの受験対策の為の座談会が催され
ますので大阪に行ってきます。

それではまたネ・・・・・・手(パー)

ポチッとよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:04| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

冬野菜がそろそろ終わります。

昨日の朝、床の上になにやら紙クズのようなものが散乱
して「なんだろう(・・?」と思ったら前の晩にテーブル
の上に置き忘れた千円札でした。

うちのワンコがいたずらしてハミハミるんるんしていた
ようで細かい破片があちこちに散らばり、とにかく全部
集めてジグゾーパズルのようにつなぎ合わせようかと
思ったけど半分以上は残っていたので銀行に持って
行ったら交換してくれるだろうとビニール袋に入れて
出掛けたんですよ。こんな事はまず無いだろうと
ちょっとかっこ悪かったけどね(~_~;)

窓口のおねえさんは「ちょっとお持ち下さい」と
奥の上司の方とボソボソ相談目

長い事待たされてすぐに交換してくれると思ったら
日銀に送って鑑定の結果、OKならば私の口座に
振り込まれるんだそうですよ。

破損がひどい場合は500円なんだってがく〜(落胆した顔)

その場で交換なら義援金の一部にしようと考えていた
のにめんどくさい事だわね。

そんなこんなで半日が過ぎ、スマイルファクトリーに
出荷する野菜を収穫しなければならなかったので急いで
畑に向かったんだけど、その前に葉物野菜を植える土に
混ぜ込む竹の腐葉土を又掻き集めなければ(@_@;)

あっという間に時間が経ってしまったけど随分と陽が
長くなって、5時になっても明るいので助かるわ。

kyoumibuna.JPG

京ミブナがこんもりとして株も大きくなってきましたが
あとわずかで終わりです。

wasabina.JPG

ワサビ菜は外葉からかき取っていけば中から又柔らかい
葉が出て来る息の長い野菜です。

hujiwarahourensou2.JPG

竹の腐葉土を一杯混ぜ込んで植えた藤原ホウレン草。
葉っぱの大きさが際立って大きいわ。でも柔らかい。

こっちはべた掛けシートで被ってあったのでヒヨドリ
の被害に遭わなくてすみました。

nabana.JPG

ナバナもそろそろ時期が終わります。
ヒヨドリに食べられて収穫が適わなかった
タケノコハクサイはせめてナバナだけでも・・・・・。

こちらの方が色も鮮やかで味も美味しいような
気がするわひらめき

a-mondonohana.JPG

畑の隅に2本植えてあるアーモンドの花が咲き始め
今年は沢山の蕾をつけているようだけど実がなる
のはず〜っと先。。。。っていうか本当に実が生る
のかしら?

因みに去年は2個、実らしきものを付けていました。

今日は午前中お店の仕事。お昼の営業が終わったら
畑に行ってきます。
暖かくて風も無いのでポットに残った空豆を定植
してえんどう豆の土寄せもしなければダッシュ(走り出すさま)

それではこの辺で・・・・手(パー)

いつも応援有難うございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:54| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

日本人の底力!

被災地では日々の苛酷な状況下の中、新たに深刻な
原発の問題が浮上し、不安と恐怖が世界中に
広がっています。

専門的なことは何一つ判らないけど、制御回復は困難
を極め、会見を見ていても携わっている人たちも何
から手を付けて良いやら判らない苦慮の様子が窺われ
更なる不安を掻きたてられますが、被害が最小限に
とどまってくれる事を願わずにいられません。

戦後、焼け野原で壊滅状態だった日本、先の阪神淡路
大震災の時もそうでしたが、誰もが予想だにしなかった
驚異的な復興を成し遂げたのは、辛抱強くお互いを支え
あいながら、コツコツと積み上げてきた日本人の底力が
あったればこそと思うと、今回の大震災も必ずや脈々と
受け継がれてきたその精神が再び頭をもたげ復活に結び
つくと信じて止みません。

寒さが又ぶり返し、昨日は一日中雨混じりの雪が風に
舞い、晴れ間が見えたかと思うと激しく降ったり
その度に畑仕事を中断して、結局植えたのはダンシャク
とキタアカリだけ。

jyagaimonoune.JPG

用意した畝にピッタリ数がおさまったので、今日は
メークインと今年初めて作る紫色のノーザンルビーと
言う品種を植える場所を耕します。

karihurawa-.JPG

カリフラワーとブロッコリーはヒヨドリの被害に遭って
もう駄目だと思っていたので思い切って処分するつもり
でいたけど、ボロボロになった葉っぱの中に小さいながら
も頑張っているのを発見目

burokkori-3.JPG

ブロッコリーも所々使えそうなのがあるわグッド(上向き矢印)

本当は早く場所を空けたいんだけど、せっかくだから
もう少し待ってみましょうかねぇ・・・・。

とにかくジャガイモの準備ですダッシュ(走り出すさま)

ポチポチよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:10| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

コーヒー粕入り堆肥

昨夜から降り続いている雪は、今日一日止みそうも
ありません雪

yukigesiki2.JPG

細かい雪で、降り積もる事はなさそう。

yukigesiki3.JPG

おばんざい屋の前ではいつもどおりに道路工事が
始まりました。

砂利道だったところはあっという間に舗装が終わり
いよいよ完成真近。

随分便利になるんじゃないかしらぴかぴか(新しい)

昨日のうちに畑に堆肥を入れておきたかったので
近所で野菜作りを楽しんでいる友人を巻き込んで
「ヤマギシ」までひとっ走り車(RV) ブッブーダッシュ(走り出すさま)

yamagisitaihijyou.JPG

広大な農場の一角に堆肥場がありまして、近隣の農家の
人達には無料で分けて頂けるんですよ"^_^"

それも無制限!(^^)!・・・といっても欲張ったら
ダメなんだよ。たくさんの人が取りに来るので
節度を持ってね。

但し、道具も準備してトラックに積み込むのも自分で
しなければなりません。

hakkoutyuu.JPG

こちらは只今醗酵中の堆肥で高温になる為あちこちで
湯気がモワ〜ンと立ち昇っています。

kanjyukutaihi.JPG

無料の堆肥でも充分なんですが、私が欲しかったのは
コーヒー粕が混じったこの堆肥。

熟成が進み、サラサラとして臭いも無くなくとても
良い状態です。

コーヒーの粕を入れると虫が寄り付きにくくしかもとても
美味しい野菜が出来るんだそうです。

油粕を止めたのでその代わりになる物をいろいろ探して
いたんですが、大量のコーヒー粕なんてそうそう手に入る
ものではなく、どこかに無いかと探していたら身近な
「ヤマギシ」さんにあると聞いて、思い切って訪ねて
みたんですよ。

肥料代もバカにならないんでね($・・)/~~~

最終的に自家製の堆肥と混ぜ合わせて使っていく事に
しました。

torakkuippai.JPG

トラックに山盛り、パンパンに積めてもらって
1,000円。ネッ、メッチャ安いでしょ(^_-)-☆

足りない分は無料の堆肥で補充していけばいいわ!

友人と2人でジャガイモを掘りあげたあとの畑に
撒いておいたけどコリャ相当な量だわ\(◎o◎)/!

土に混ぜ込んで2〜3週間置いたらOK手(チョキ)

その間に春野菜の種を播いておくと丁度良いわね。

今日はその作業をするつもりでいたけど、この雪では
無理っぽいわ(>_<)

益々激しくなってきております。

それではまた明日。。。。。手(パー)

応援いつも有難う猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 10:00| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

スプラウトの種播きました♪

今日も風が強くて寒い日でした。

モコモコのダウンジャケットにピンクのニット帽
マスクをして畑に向かいました。

最近マスクをかけると温かい!っていう事を発見
したんですよひらめき

今までマスクなんてめったにした事が無かったんだけど
大掃除をした時に、最近買ったサイクロン式の掃除機
から出たゴミをゴミ箱に捨てたら埃がプア〜っと
舞い上がってゲホゲホッ(>_<)てな事になったもん
だから慌ててマスクを買いに言ったのよ。

そうしたら何だか体がポカポカするのいい気分(温泉)

これは良いわっと思って外に出るときはマスクを
するようにしているんだけど何だか相当怪しい人
みたいになってます( 一一)

植える時期を外してしまってビニールをかけようか
どうしようかと迷っていた矢先に霜にやられ一晩で
枯れてしまった秋ジャガ。

多分ダメかもしれないと思いながら掘ってみたら
何とかそこそこの大きさに育っていましたわグッド(上向き矢印)

akijyaga1.JPG

大小さまざまだけど、ここまでいったら上等
じゃないの(~_~;)

葉が枯れしまっているので光合成が行われない為
小さいのはこれ以上大きくならないでしょう。

せめて枯れ草の布団を被せておいたのも良かった
かも知れない。

akijyaga2.JPG

本日の収穫。ホームセンターではなんと、もう春ジャガ
の種が売られています。

お正月気分も抜けてそろそろ門松を片付けなければ
ならないのですが、処分するのも勿体無いので
竹を利用してスプラウトを栽培してみましょるんるん

kadomaturiyou.JPG

竹の節を残して両脇を切り落とし、半分に割って裏底を
安定させる為に少し削ぎ落とします。

supurauto.JPG

内側の底に付属の水栽石を敷きその上に布団を解体
した時に出た芯綿を切って乗せました。

よく洗ってタップリ水を浸み込ませ、その上に種を
播いてみました。

ブロッコリーとゴマ、それにピンクカイワレの3種類。

reddokaiware.JPG

もう1種類はレッドカイワレ。これは綿を敷かず説明書
通りに水栽石だけにしてみました。

さてどんな風に育つでしょうか(^^ゞ

kadomaturiyou 2.JPG

光を当てずに一週間ほどそのまま。その間水は切らさ
ないように気を付けます。

芽が伸びてきたら1日直射日光に当てて、収穫です。

容器はいろいろ工夫すると楽しいですね(^^♪

キッチンに置いて使う分だけ切り取って、サラダや
お刺身のツマなどにいかがでしょうか?

それでは又明日 おやすみなさい・・・・眠い(睡眠)

クリッククリックお願いします猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:17| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

種を播く時期・土作り

スイートピーと紫花菜、それに金魚草と桃色タンポポ。

種を買っておきながらすっかり忘れていたのを、寒く
なってからポットに播いたので、もう遅いかも・・・
と思ったけど、小さなビニールハウスに入れて陽の
当たる場所においていたら「桃色タンポポ」の芽が
出始めていました。

momoirotanpopo.JPG

あっ、ピントがずれた!ゴメンよモバQ

だけど針よりも細くてふわりと飛んでいきそうな
ちっちゃな種のどこからこんな力強い芽が
出てくるんだろうねぇ?

ekokurusenta-.JPG

昨日は橋本師匠に紹介してもらった「エコくるセンター」
で完熟堆肥を分けて頂いたんですよ。

300s。これ以上積むと積載量オーバーになるので
危ない危ないどんっ(衝撃)

荷台に乗せるとタイヤがガクンと沈むんだよバッド(下向き矢印)あぁ怖!がく〜(落胆した顔)

そろそろタイヤ交換したほうが良いですよ〜(~o~)
なんて言われているし、相当風も強かったので
「オイオイ、大丈夫かあ(・_・;)」とひやひやしながら
やっとの思いで畑まで辿り着いたのよ(@_@;)

kanjyukutaihi1.JPG

この堆肥をとにかくトラックから下ろさなければねぇあせあせ(飛び散る汗)

kanjyukutaihi2.JPG

ビニールシートの上にエイサホイサ<`ヘ´>と積み上げる!

ゼ〜ゼ〜\(◎o◎)/!大変なんだよ、この作業が!

解からんだろうねえ・・・・・解かる?あっ、そう( 一一)

この完熟堆肥はすぐ使えるので、畑全体に追肥をして
土寄せをしていきます。

土寄せっていうのはとても大事な作業なのよ。

mibunatoakakabu.JPG

京壬生菜(ミブナ)と飛騨赤カブがやっと大きくなって
きました。

お漬物には最適ですね。京壬生菜はお揚げさんと炊くと
美味しい食卓の一品になります。

シャッキリした食感を残すようにしましょう。

mabikininjin.JPG

人参もそれらしくなってきたけどまだ中途半端な大きさ。

中には変な形もあるのよ(^^ゞ これは土に石か何かが
混じっていたか、土自体が固かったからかも知れません。

この品種は鮮やかなオレンジ色の筈だったんだけど
種を播く時期が遅れると、色が薄くなるんだそうです。

よその畑はとっくに収穫時期に入っているのにねぇ(T_T)/~~~

なるほど、種を播くタイミングが外れるとこういう事に
なるって言う事なのねひらめき

それに無農薬栽培は成長もゆっくりです。

今年はいつまでも暖かかったから、まだいいやと思って
いたのがまずかったわね(>_<)

発芽温度というのはとても重要な事ですが、それ以上に
大切な事は作物が気持ち良く育つ土の環境にあるのでは
ないでしょうか?

ここしばらくは土作りに専念だわ(^^)/~~~

年末も押し迫ってきていると言うのに何もかも後回しに
してきたのでえらい事ですよ(>_<)

今日、おばんざい屋は臨時営業なので、今年最後の
スマイルファクトリー定例会はメンバーさんの事務所
を借りて行います。

そんじゃその前に畑に行って来ましょ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

今日も寒そう・・・・ブルッ雪

いつも応援有難うございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:00| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

堆肥場完成です!

12月も半ばを過ぎ、朝晩の冷え込みが一段と
厳しくなってきました。

今朝は辺り一面霜で真っ白(^0_0^)

simokesiki.JPG

粉砂糖を振りかけたような景色が広がっています。

hinode.JPG

日中は良い天気になりそうですよ晴れ

何だかんだでなかなか完成にこぎ着けなかった
堆肥場が、ようやく出来上がりましたわ手(チョキ)

yanehonegumi.JPG

屋根に角材を取り付けたら、後は波板を貼るだけ。

yanekansei.JPG

これが一筋縄では行かなくてもう大変だったんだよ〜あせあせ(飛び散る汗)

風が強くて波板は吹き飛ばされるし、脚立はフラフラ
するし、釘とかなづちを両手に持って、体を屋根に
かぶせるようにして押さえ込み、一瞬風が止んだ時
を見計らって瞬時に釘を打ち込む!と言う作業を
繰り返しているともうヘトヘトふらふら

全体のバランスを考えて。。。。なんて余裕は無いわ。

端からええ加減な線を引いて打ち込んでいったら
当然、途中から歪んでくるのは当たり前だけど
この波板に使う「かさ釘」って言うのは一度
打ったらもう抜けないのよねたらーっ(汗)

yaneuragawa.JPG

なので後ろ側はかなりずれております。

勾配があるのでこの下に容器でも置いておけば
雨水が溜められますわねひらめき

sukimariyou.JPG

板が余っていたので、両側の隙間を利用して道具を入れる
スペースも作ったんだよ!(^^)! 

畑のあちこちに無造作に置かれていた支柱や杭、それに
農具などもこれですっきり!

さあ後はこの中に一次処理の堆肥に米ぬか、もみ殻、落ち葉
腐葉土などを重ねて行けば良いんだわるんるん

あっ、大事なのはこの時に水分60%を加え、定期的に
切り返しをしていくという事なんですよexclamation

この作業をする事によって発熱が起こり、約4ヶ月で
完熟堆肥が出来上がる予定です。

さて、先日沢山頂いた大根ですが・・・・。

hosidaikon.JPG

沢庵漬けにするつもりできれいに洗って干して
おいたんですよ。

葉を付けたまま、2本づつ縛り物干し竿に吊るして
おきました。

hosidaikon2.JPG

曲げてみて丸く円を描く状態になってきたので
そろそろ漬けようと思います。

リンゴやミカン、柿の皮を干したものを混ぜると
風味が良くなるそうです。

それじゃ材料の準備に取りかかりましょ(^_^)/~

今日はちょっとお店がダッシュ(走り出すさま)忙しいのでこの辺で。

この続きは又明日ネ・・・・・・手(パー)

いつも応援有難うございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:43| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

ドジでまぬけで自分勝手

あら、良いねえ(゜o゜)今日は絶好の大工日和だわ晴れ

ノコギリと角材をトラックに積み込んで畑に行こうと
したんだけど、屋根を固定する金具とネジが要るわね。

いやいやその前に、何ヵ所ものネジをいちいち手で
絞めるのかい(・_・;)

そんなことしてたら日が暮れてしまうわ!

ガーデンハウスを自力で建てた友人なら、きっと
電動ドリルを持っているはずひらめき

朝早かったけど、「充電式のドリルな〜い?」と
聞いて見たら「あるよ〜」と言うので借りてきたのよ。

dorirudoraiba-1.jpg

ホ〜ラねるんるん絶対持っていると思ったわ(*^^)v

これがあれば、仕事も早く片付くわわーい(嬉しい顔)

「長い事使ってへんから充電してな。
 30分くらいかかるよ〜」・・・・・てな事で
その間にL字型の固定金具を買ってきましょ。

ところが家に帰ったらまだ点滅したままで「充電池不良」
になっているのよーがく〜(落胆した顔)

同じバッテリーを買えばいいかと工具一式を持って
ホームセンターに戻り、店員さんに問うてみたらば
長期間使用してないと勝手に放電して、もう使えなく
なるんだってさ。

それに「このメーカーは置いてないんですよ〜(~o~)」

さぁて困ったなあ・・・あと誰か持ってへんかなあ
と思っても、あちこち訊いている間に時間が経って
いくわあせあせ(飛び散る汗)

う〜ん、しゃあないなあ(-_-) あと2ヵ所同じような
ものを作るつもりだし、人を当てにせんと思い切って
買ってしまおうかな(・_・)

dorirudoraiba-.jpg

あ〜ぁ、買ってしまったよ。
パナソニック製 「充電ドリルドライバーぴかぴか(新しい)

さっ、早く帰って充電しよ!!・・・・・ところがですねえたらーっ(汗)

ふたを開けてみたら、肝心の「ビス」が付いて
いないのよーバッド(下向き矢印)

普通こういうのって付属品として付いている
もんじゃないの(?_?) えっ、ちがう?

慌てて電話したら
「この商品に限っては付いていないんですよ〜」
なんだって( 一一)

それならそうと言ってくれればいいじゃないのさむかっ(怒り)

で、又「ビス」だけを買う為に行ってきました車(RV)

bisu2.jpg

はい、これが「ビス」だよ。138円。

ロク、キュウ、パのパナソニック製には「ビス」は
付いていませんexclamation グスッもうやだ〜(悲しい顔)

さてさてこれで準備は整ったわ手(チョキ)

気を取り直して、堆肥場の屋根を取り付ける為の
角材を金具で固定しようと思ったら、ネジの頭が
プラスじゃなくて四角なの(@_@;)

と言う事は、ドリルがあっても何の役にも立ちませんバッド(下向き矢印)

あっちゃー、またかい ほんとに私はドジでまぬけで
おっちょこちょいだわ(>_<)

ガックリしていると、従兄がやって来て「何しとんの?」

「これが使えんのよ・・・(ーー゛)」

「あっ、これは無理やわ。わしの道具持ってくるわ」
と取りに行ってくれたのよ。

灯台もと暗しとはこういうこっちゃ。なんでもっと早く
気が付かんだのかねぇ・・・・。

いろんなパーツも揃っていてその中から合う部品を
探して、「こんな風にするんだよ」と見本を示して
くれ、その通りにやったらなんて簡単なのるんるん

koteikanagu.jpg

ギュッと押しながらドリルを回します。早や!

数が足りないので、同じものを買って来なければ
いけないけどね。

koteikanagu2.jpg

こっちじゃなくて・・・・・

koteikanagu3.jpg

こっちなのよ。

kyounosagyou.jpg

無駄な事に走り回り、結局昨日は角材1本取り付けただけ。

「珍しい人は来てるから早よ帰っておいでよ」と息子から
電話携帯電話があったので、急いでお店に戻り「わあ、久しぶり(^^♪」
と挨拶もそこそこに、まぬけ話をベラベラしゃべっていたら

「あんたは電動ドリルを買いに行った。ビスは別売り。
 当り前じゃ!付いてないのが普通なん!」

「だってだってぇぇ・・・・1本くらい付けて
 くれたって良いと思わん?」」

「アホか!なんでそこまで親切に付けなあかんのや?
 当然付いていると思うんは、あんたの自分勝手な
 思い込みや!世の中そういうもんなのさ」

ビスと言ったっていろんな種類があるし、使う用途も様々。

だから別売りなんだって($・・)/~~~ フ〜ン((+_+))

じゃ堆肥場の続きはまた明日・・・・・手(パー)

とっても励みになりますわっ。本日もよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 10:13| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

大根 沢山頂きました♪

橋本師匠に作り方を教えてもらった完熟堆肥を
4反の畑に使おうと思うと、かなり広い堆肥場
が必要になってくるので、各畑に1個づつ
作った方が効率が良いわね。

大変な目をして遠くまで運ばなくても良いし
刈った草もその場でポイポイ積み上げて
いったら良いんだもんね。

家庭用の小さな生ゴミ処理機だけでは到底
追いつかず、市販の堆肥や牛糞、鶏糞それに
油粕等を足していたら結構高いものに
付くんだよ($・・)/~~~

taihijyou.jpg

それでこの間からボチボチ堆肥場の準備を
していたんですけどね。

コの字型に6本の杭を打ち、周りに板を張って
斜めに波型の屋根を付けるだけの簡単なもの
なんだけど、予想に反してこれがなかなか
大変なことだったの(@_@;)

杭は2m、下にはゴロゴロ石が埋まっているし
私一人で出来るわけがないじゃないの(・_・;)

隣のシゲルさんに手伝ってもらって、私は
杭を抱かえながら、あれやこれや指図するだけ。

さあここに板を張り付けていけば一つ完成!(^^)!

この中に師匠から教えてもらった配合通りの材料を
混ぜ込んでいけばいいんだわ手(チョキ)

まず堆肥ね。

レストランや学校給食などから出た残飯を堆肥化する
施設があるんですよ。

師匠の紹介で、意外にもおばんざい屋からすぐの所
だったので早速行って、トラックいっぱい分けて
もらって来ました。

1jisyoritaihi.jpg

これは生ゴミを1次処理したものなんですよ。

350kg1単位です。分けるだけでも一仕事だわふらふら

これにもみ殻、米糠、落ち葉等を混ぜます。

あっ、土も入れます。畑の土で良いそうです。

もみ殻と米糠はあるし、あとは落ち葉だね。

今の時期苦労はしませんわよ。

どこを見渡しても落ち葉だらけだからね(^.^)

出来れば孟宗竹の落ち葉が良いわね。

うちは裏山のほとんどが竹藪なので落ち葉は無限に
あるんだよ(^^)v

ただ登り下りが大変なのよー(>_<)

takehuyoudo.jpg

何年も放ったらかしで、落ち葉は積もり放題。
完全に腐葉土と化して理想的な土になっておりますわぴかぴか(新しい)

この白いカビのようなものが(実際カビですけど(~o~))
素晴らしい効果をもたらしてくれるのよグッド(上向き矢印)

全て入れ込んだら、4ヶ月間寝かせます。

その間、スコップやフォークなどで「切り返し」と
いう作業をしていくんですよ。

この完熟堆肥と草堆肥を併用していけば、他には
何にも要らないわ(^_^)/

元肥、追肥これだけで良いんじゃないの?

竹藪で腐葉土をかき集めていたら、ルルルルル・・・携帯電話

「あんた、大根要らん?」「要る要る(^^♪ 欲しいよ〜」
と言ったら「ちょっと遠い畑やけど案内するわ」

「わ〜いわーい(嬉しい顔)」 うちの大根はまだ小さくて
使えないのよ。

案内してもらった畑は、友人の親戚のおっちゃんが
ただ楽しいだけで作っているんだってるんるん

daikonbatake.jpg

それにしては凄い大根畑じゃないの(^0_0^)

ここだけじゃないの。あちこちにいくつも畑は
あるんだけど、どこも大根だらけ!

ここだけで700本だってexclamation

しかも、自家製堆肥で全くの無農薬なのに
とてもきれいで虫食い一つ無いんですよ。

と言う事は、やっぱり余計なものは一切入れずに
完熟堆肥だけで充分という事なんだよね。

なんでも「沢庵漬けにするので・・・」と頼まれて
作ったんだけど、当の本人が急に入院する事になって
行き場が無くなってしまったらしいんです。

それで遠慮なく貰って来ましたるんるん

tukemonodaikon.jpg

50本あります。おでん大根も頂いたのよ。

沢庵漬けになる運命だったので、それじゃ私が替って
漬けてみましょう。初めてだけど・・・・・(~_~;)

これ全部洗うだけでもえらい事ですなあせあせ(飛び散る汗)

沢山の大根、有難うございました(^_^)/~

美味しい沢庵漬け作りま〜す手(チョキ)失敗したらゴメン(=_=)

それではまた明日ネ・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:02| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

自家製味噌、美味しく出来ますように。

今日は二十四節気の中の一つ、大雪雪 
雪は降らなかったけど、冷たい風がヒューヒューと吹く
寒い一日でした。

kumosaenakattara.jpg

この意地悪な雲さえなかったら、日差しは暖かかったん
だけどね晴れ

新たに買い足した400本の玉ネギを風に吹き飛ばされ
そうになりながらセッセダッシュ(走り出すさま)と植えていたら・・・

「あっがく〜(落胆した顔)、こらあむかっ(怒り)

隣の家のワンコ犬が、わざとらしく玉ネギの上を歩いて
踏み潰していったんだよ〜たらーっ(汗)

昨日ウナギのしっぽをやったのに、これがお礼かい(・へ・)

daizukariire.jpg

畑の周りの大豆が、農家組合の人たちの手で全て
刈り取られました。

畑仕事をしながらず〜っと考えていたのよ。

これは何の音だろう(・・? パチッとかカチッとかカサッとか
どこかでこんな音がするの。

何かが近づいてくるような・・・・・えっ、まさかイノシシ?
シカ?サルやろか(・_・;) 怖〜!ドキドキどんっ(衝撃)

だけど誰もいないの・・・・・目

で、ようやく原因がわかったのよ(^.^)

乾燥した大豆のサヤがパチパチッとはじけて、あちこちで
豆が飛び出している音だったのさわーい(嬉しい顔)

daizubatake.jpg

これ、勿体ないでしょ。

「このあと田んぼ起こすでな。豆拾うんやったら今のうちやでー」
って皆が言うので、ドッサリ拾って来ましたわ。

misatozairai.jpg

「美里在来」と言って、この土地に永く伝わる品種です。

exclamation×2その日のうちにもう届いたのよ\(◎o◎)/!

daizu30kiro.jpg

はい、これあんたんとこの分な。ドサッ!( ^^) _U~~

今度の味噌作りの為に私が注文した大豆、30K。

来年からおばんざい屋のお味噌は、自家製になるのよるんるん

どうぞ美味しく出来ますように。。。。グッド(上向き矢印)

明日から簡単な堆肥場を作る予定なんですよ。

それでは朝早いのでこの辺で・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとうございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:52| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

畑を散歩してみましょう♪

今日は小春日和の穏やかな一日でした。

こんな日がず〜っと続けばいいのになあいい気分(温泉)
思うけど困る人もいるわね。

野菜だって冬の厳しい寒さをくぐりぬけて
甘く美味しくなるものもたくさんあるからねぇ。

ブロッコリーとカリフラワーの追肥と土寄せが
やっと終わったわ(@_@) フ〜ッ、6畝完了!

防虫ネットを被せなかったので、青虫にとっては
思いも寄らないごちそうだったのよレストラン

毎日毎日たらふく食べて、堅い軸だけになったら
柔らかい次の葉っぱに移動していくんだよ。

人海戦術も追っつかず、もう諦めて春にもう一度
種を播き直そうかと思ったけど「いや待てよ目

もうしばらく辛抱して様子を見る事にしたの。

natukosiburokkori-.jpg

このブロッコリーは春に種を播いたもので、やはり
同じような状態で何回も丸坊主にされながら何とか
生き延びた苗だったのよ。

この時は「カブラハバチ」と言う害虫だったけど
何度も何度も退治しているうちに、新しい葉っぱが
出てきたので、元気そうな5本を畑に移し替えて
おいたんです。

それでも背は伸びないし、やっぱりダメかバッド(下向き矢印)と思いつつ
そのままにしておいたら、今になって「花蕾」を
つけ始めたんですよ(*_*)

だから夏越しのブロッコリー。背は低いけどちゃんと
しているのよ。

今度のブロッコリーも、成長はゆっくりだけど確実に
復活グッド(上向き矢印)してきているわ。

収穫はずーっと先になるけどね。よく頑張ったもんだわ手(グー)

ちょっとやそっとではへこたれないのが
うちの野菜なのよ<`ヘ´>

ちょっと畑を散歩して見ましょうかるんるん

putibe-ru1.jpg

プチヴェールも茎の間に小さな葉を覗かせています。

寒さに当たると美味しくなる野菜の一つですね。

saradasoramame2.jpg

サラダソラマメもやっと芽が出てきました。

akasoramame.jpg

これは赤いソラマメ。

人気があるらしく、種はすでに売り切れだったので
残っていた苗15本をぜ〜んぶ買い占めてきましたモバQ

akasoramame2.jpg

こういう可愛いお豆ちゃん(^.^)なんだよ。 

ホクホクとしてとっても美味しいんだってぴかぴか(新しい)

oosaya.jpg

大サヤもちょこっと頭が見えてきたわ。

howaito6pen.jpg

ホワイト六片やジャンボニンニクの芽も出揃いました。

kukininniku.jpg

これは茎ニンニク。
一部ネキリムシに食べられています(>_<)

manoaretasu.jpg

マノアレタスはそろそろ収穫かな(^_^)/~

通常栽培に比べて、無農薬栽培はひと月ほどの
ずれがあるそうですよ。

ゆっくりゆっくりだけど生命は育っているのね。

それではこの辺でまた明日・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:43| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

又々玉ネギ被害!

半月ほど前に定植した玉ネギの苗が元気に立ち上がり
今年は去年みたいな事は無いわ!とひとまずホッと
していたら、この2、3日何だか急にクタっバッド(下向き矢印)
寝そべっている苗が目立ってきたんですよたらーっ(汗)

去年はネキリムシの被害が多かったけど、これは様子
が違うわ!!

tamanegigaityuu1.JPG

葉っぱは緑のままだけど根元のところが茶色く変色して
引き抜くと溶けた様になっています。

以前、橋本師匠に話を聞いたことがあって
「根っこの部分にムシがおらへんか?」と言われたのを
思い出し、中を調べてみたらやっぱり(ーー;)

tamanegibae.JPG

根の中心部に3〜5_くらいの幼虫がウヨウヨ
うごめいていましたがく〜(落胆した顔)

これは「玉ネギバエ」と言ってスポット状に発生し
畝に沿って蝕害が進んで行きます。

ひと畝の半分以上がこういう状態で、回復する見込みは
無く、腐った匂いに引き寄せられて次から次へと移って
いくので周辺の土ごと撤去しました。

窒素分が多いと発生しやすいそうですが、ケチな私が
そんなに沢山入れるわけが無いじゃないの!!(・_・;)

欠損した分を買いに走り別の場所に植え替える事に
したんですが、店員さんの話では「玉ネギは肥料を
極力少なめにして鶏糞は入れないほうが良いですよ」
と言う事でした。フ〜ン(^0_0^)

ホンット玉ネギには振り回されるわ(@_@;)

カキ殻石灰と草堆肥、糠を混ぜ入れて暫らくねかせて
から植えようと思います。

2月頃に追肥をすれば良いんだって(^^ゞ

朝夕の気温の差がハッキリしなくてこの辺りの紅葉は
今ひとつのような気がするけど、過ごしやすくて
良いわね(*^_^*)

名張の青連寺湖や香落渓周辺は紅葉スポットとして
有名ですが、今が丁度見頃なのではないでしょうかるんるん

いい気分(温泉)温泉施設もあって行楽日和が続く
今のうちに行ってみたいと思うけど、近くにいても
なかなか機会が無いのよね・・・グスッ(T_T)/~~~

それでは又・・・・・・手(パー)

本日も応援ポチッとよろしくう〜猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:12| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

泣いたり笑ったり・・・・

植えるのが遅くて、今年の秋ジャガはたぶんダメかも
知れないと半分諦めていたんですけど、今日様子を
見に行ったら、まあ何とか土の上の部分は周りの畑と
さほど変わりないくらいに成長しております。

所々、青々と芽が出かけているものもありますが
これはもう今からでは無理でしょうバッド(下向き矢印)

jyagaimo2.jpg

問題は土の中のイモだわね(ーー゛) 

有難い事にまだ温かい日が続いているので、このまま
気温が下がらなければ何とか持ちこたえる事は出来る
と思うけどいつ凍るような寒さがやって来るか判らん
からねぇ・・・・・。

こんな状態ではまだ実も充実してないと思うし
本当は気が気じゃないのよあせあせ(飛び散る汗)

nabananome.jpg

ジャガイモと同じ場所に菜花の種を播いたんだけど
こっちの畑はちょっと離れているので、水を遣るのも
後回しになってしまって、雨待ち雨ってとこですかね。

生えてきた芽もまばらです。

先日、おばんざい屋で里芋の煮物を召し上がった
お客さんが「めっちゃ美味しかったわ!(^^)!
あの里芋少し分けてくれへん?」と言われるので
今日はちょっと多めに掘ってきたんですよ。

serebesu2.jpg

「セレベス」は赤芽イモとも言って先っちょの芽の部分
が赤みを帯びています。

ぬめりもあんまり無くて扱いやすく、ホクッとした食感
です。

煮っ転がしよりじっくりと味を浸ませる含め煮の方が
合っているかな。

先に固茹でしておいたものを、ヒタヒタの出し汁で
コトコト煮含め、そのまま冷めるまで置きます。

仕上げに振り柚子なんかして香りも楽しんでね(^^♪

ookaburukkora2.jpg

これは何だ(・・?と思ったら、夏に採り忘れて大株
になってしまった「ルッコラ」でした。

ひと抱かえもあるけど、葉は柔らかいわ(^_^)/~

一日のうちで一番最初に日陰になる場所に植わって
いたのが幸いしたのかも。

虫食いも無く、艶々して秋播きのルッコラとは
全く別物のようです。

畑の場所や土質、気候など同じ作物でもその時の
条件や環境で随分状況が違ってくるものですねぇ。

泣いたり(>_<)たらーっ(汗)笑ったりわーい(嬉しい顔)の畑だわ。

明日はエンドウ豆の種を播きます。

今回はトマトやキュウリ、ゴーヤの支柱をそのまま
利用するので、らくちーんなんだよ〜( ^^) _U~~

それじゃまたネ・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとうございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:53| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

全ては宇宙の采配

さて今日は何から始めようかと考えねばならないくらい
仕事が中途半端で終わっているんだけど、まずゴーヤと
トマトを半分だけ片づけて、畑の隅に置いてある
水タンクの掃除。

油粕を入れるとどうも虫が寄ってくるような気がして
この夏から使うのを止めてみたんですが、余っていた
分があったので、袋に入れて水タンクに沈めその水を
撒いていたら次第に強烈な匂いが辺り一面に漂い始め
・・・・所謂昔の下肥の匂いですね(>_<)

師匠に聞いたら、良くご存じで「そんなん撒いたら
野菜がおんなじ匂いになるんとちがう?」と言われ
「やっぱりなあ」とそのまま使わずに放置してあった
大量の油粕液を今日遂に捨てたんですよ。

その後が大変であせあせ(飛び散る汗)匂いが消えるまで大掃除をしていたら
半日が終わってしまいました。

な〜にやってんだろねぇ・・・・(ーー゛)

以前本を読んでいたらこの油粕発酵液の方法が書いて
あったので試してみたけどこりゃダメだわバッド(下向き矢印)

takenokohakusai.jpg

青虫に散々食べられて、ボロボロの葉っぱだったけど何とか
生き延びてようやく大きくなってきたタケノコ白菜。

青虫さんが、まだ中に潜んでないかと思って調べましたが
大丈夫みたい。

ニームスプレーの効果があったのかもね。

remon.jpg

同じ畑に植えてあるレモン。

去年は沢山実を付けて長い間収穫できたのに、今年は一個も
見当たりません。

hassakunoki.jpg

春から夏にかけていっぱいおすそ分けしてもらった隣の八朔も
どこを探しても実はありません。

この夏が暑過ぎて機嫌を損ねたのだと思うけど、ゼロは
無いでしょう、ゼロはたらーっ(汗)・・・不思議な現象ですねぇ(・・?

saigonokorinki-.jpg

最後の力を振り絞って一生懸命に実を付けたかと思われる
コリンキー。

苦渋の顔にも見えて痛々しいような気もするけど
芸術的と言えば芸術的(?_?)

あっ、残念!無頓着な背景ですみません。

もうちょっとましな場所は無いかと探していたら
隣のおばちゃんが「花の苗がいっぱいあるから早よ
取りにおいで〜(^O^)/」と呼ぶので貰いに行った
ついでに長居してペチャクチャ喋ってしまいました。

そんなわけで撮り直しはありません。テヘ(~_~;)

それにしても農薬や化学肥料を使わずに作物を育てる
という事は、自然の脅威が常に付きまとうという
事でもあります。

天候や気温の変化に振り回される事も多いけれど
その度毎にうまく付き合っていく方法を探し出し
自分のものにしていくことが大事ですね。

木村さんの言う「すべては宇宙の采配」という言葉が
ようやく身近に感じられるようになってきた気がします。

それではこの辺で・・・・・手(パー)

ポチポチっとよろしくどうぞー猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:28| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

相性が悪いかも・・・・?

どうもこの新しく買ったWindows 7 とSeesaaブログは
相性が悪いらしいわ。

昨日も更新はしたんだけど、途中でパッと消えてしまって
ひとりで「えっぇ〜うっそーexclamationと叫んでしまいました。

便利な機能も善し悪しでマウスポインタを合わせなくても
指一本で画面が切り替わったりするんですよ。

ところがですねえ…ついこの間もおんなじような事があって
部屋の中でブンブン飛んでいた一匹のハエが画面の上部に
止まったと思ったら、突然大画面がく〜(落胆した顔)が飛び出して
しかも超大文字

どうしたらいいのこれ・・・目exclamation&questionと慌てふためいて一旦
コンピューターの電源を切らざるを得なくなり、その日の
更新もボツになってしまいました。

書き直す気力も失せてガックリバッド(下向き矢印)しても原因は私の知識の
無さにあるので、誰を責める事も出来ないわ。グスッたらーっ(汗)

多機能のパソコンを使うときは、飛んでいる虫に気を
付けましょう(^0_0^)

karenda-.jpg

光陰矢のごとしと言うけれど、この年になると月日の経つのも
特に早く感じられもうひと月半余りでお正月だよ\(◎o◎)/!

忙しい忙しいダッシュ(走り出すさま)と言いながら走り回っていたような
気がするわ。

エンドウ豆の種を播く準備をしなくてはと思いつつ、いつまでも
生り続けている夏野菜を未練がましくダラダラと畑に残したまま
だったけど、そろそろ見切りをつけなければねぇ。

murasakitougarasi.jpg

ムラサキ唐辛子も・・・・・・

amanaga.jpg

甘長も・・・・・

pi-man.jpg

ピーマンも・・・・・

minitomato.jpg

ミニトマトだってまだ赤くなっている。

この支柱をそのまま残して、ここにサヤエンドウの種を
播くつもりなので、明日はサヨナラです。

soramametanemakikanryou.jpg

ソラマメ種まき完了手(チョキ)全部で4種類。

今年は大粒のソラマメ2種とサラダ用のソラマメを追加です。

soramame.jpg

仁徳一寸は、鮮やかなグリーンで実粒も大きく柔らかくて
しかもとても甘いんだそうです。

saradasoramame.jpg

こちらはサラダ用で生食できる品種です。これをちょっと多めに。

ソラマメは相当大きくなるので、畝幅も植える間隔も広く
取らなければなりません。

去年もその前の年もアリの被害に悩まされたので、今年は
何か対策を考えなければ・・・・。

テントウムシを大量に放すとかね(~_~;)

そういえばテントウムシって売っているらしいですよ。
一匹いくらくらいするのかしらねぇ・・・・(・・?

それではまたネ・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:07| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

プチヴェール植え替えたよ。

昨日は調理師免許の更新で、午後から講習を受けて
いたので畑仕事はお休み。

新しい免許証貰ったよ〜(^.^)/~~~

と言ってもこの頃は調理師としての仕事は大サボり
だけどね。

一日だけでも畑に行けない日があるとやっぱり気に
なって、いよいよ根っからの百姓になってきたと
いう事かいな(^0_0^)

いやそれもちょっと困るわね(-"-)

これからこの畑で丹精込めて作った野菜を無駄なく
使って、とびっきりの料理を生み出していかなければ
ならないのよわーい(嬉しい顔)

どっちつかずで終わるか、うまく両立していけるか
ここが頑張りどころじゃないの手(グー)

そうだそうだ!ガンバロー(^O^)/

暑くもなく寒くもなく今日はとっても良い
お日和でした晴れ
こんな日が続いてくれると有難いわね。

osiaihesiai.jpg

プチヴェールが押し合いへしあい見るからに
窮屈そうで「ちょっとーexclamationなんとかしてよ!
息がつまりそうだわちっ(怒った顔)プンプンどんっ(衝撃)
と大騒ぎしている声が聞こえてきたような気がしたので
今更と思ったけどやっぱり今のうちに植え替えておく
事にしました。

調べてみると、この野菜は、芽キャベツとケールの
交配種でかなり大きなものになるんだそうです。

成長するに従って、下の方から節目ごとに小さな
バラの花のような形の葉を付けます。

青汁の原料にもなっておりますがそれは勿体ない
でしょ(・_・)

畝間、畝幅共に1mくらいは必要で、株間も
80cmは空けて植える方が良いらしいです。

それはかわいそうな事をしたわねたらーっ(汗)ゴメンゴメン<(_ _)>

これでは機嫌も悪くなるわさむかっ(怒り)

最近は、多少なりとも野菜と会話が出来るようになって
きたかねぇ(^^ゞ

怒られてばかりだけどね(>_<)バッド(下向き矢印)

ナスを片づけた場所が空いていたので、一旦すべての
プチヴェールさんに土をゴソッと付けたまま移動して
頂きまして、畝を造り直しました。

ookinataketonbo.jpg

家の農具小屋で、竹トンボの親分みたいなものを
見つけたんだよ!(^^)!

いやいや、この道具はなかなか便利だわわーい(嬉しい顔)

畝を平面にするのにこれを使うとあっという間ひらめき

本当はゴザに広げた穀物などを天日で干すときに
まんべんなくお陽様が当たるようにかき混ぜる
道具では無かったかしら?

フ〜ッあせあせ(飛び散る汗)植えかえ完了手(チョキ)

putibe-ruuekae.jpg

丸一日かかってしまったよ(@_@;)

でもなんとなく伸び伸びしているような気がするわグッド(上向き矢印)

下葉は青虫攻撃で穴だらけになってしまったけれど
こまめに退治した甲斐もあってか、元気な葉が出て
きております。

棒のようにピンと背筋を伸ばしてミイラ化している
青虫も所々に見られ、これはニームスプレーの効果
だと思われます。

葉物類の追肥もしたかったけど、明日にしましょ。

2kaimetakepauda-toutyaku.jpg

2回めの竹パウダー到着。

ニンニク、アサツキの畝に被せていきます。

bahuntaihhi.jpg

馬糞堆肥も一緒に届けてもらいました。

袋には牛肥って書いてあったけど、中身は馬糞。

伊賀の米農家の方から譲って頂きました。

田んぼにこれを鋤きこむと素晴らしく美味しい
お米が出来るんだそうです。

それじゃ畑に入れてみたらどうかしら?と思って
鶏糞と比べて試してみたくなったんですよ目

竹パウダーは窒素分を入れる事によって分解が早く
なるんだそうです。

厳選した安全な飼料を食べて育った競走馬の糞から
作られた完熟堆肥で、全く匂いも無くサラサラと
しています。

さて、納得のいく良い土が出来るでしょうか?

試行錯誤はまだまだ続きます。

ほんじゃまた明日ネ・・・・・手(パー)

応援 感謝感謝です猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:11| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。