2011年05月18日

「リビエールの夏の祭り」

今日は「津演劇鑑賞会」の例会日。

舞台が終わって会場が明るくなった時、なんと
何十年も会っていなかった懐かしい人と再会。

話が弾んでその後出演者との懇談会で帰りが遅く
なってしまいました。

今月の演目は「リビエールの夏の祭り」
原作はM.デュラス/Gジャルロ「かくも長き不在」

なんだか
マルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ローレン
の「ひまわり」と言う映画を思い起こさせるような
内容でした。

「一緒に同じ夢を見よう」と希望を抱いて松本から
東京に移り住んだ二人がミルクホール「リビエール」
を開店したのも束の間。3年後に夫は出征し終戦後
主人公「綾子」は一人で焼け残った「リビエール」を
再開。

夫「達也」の帰還を待ちながら16年の歳月が流れ
「鳥越祭り」が近づいたある日、突然綾子の前に
一人の浮浪者が現れるのですが、その男は完全な
「記憶喪失者」

綾子は一生懸命その男の記憶を甦らせようとする
のですが努力は報われず(いや、一瞬思い出した
かもしれない)綾子の絶望を表現した場面で
舞台は終わりました。

これは、私たちに何を訴え何を問いかけようと
しているのでしょうか?
戦争の場面は出て来なかったけれど舞台を観た私達
それぞれに投げかけられた課題で若い人達には特に
触れて頂きたい作品ですね。

「津演劇鑑賞会」は私にとって心の栄養。

忙しい忙しいダッシュ(走り出すさま)と、ともすればキリキリむかっ(怒り)したり
もう駄目だと落ち込んだりバッド(下向き矢印)そんな気持ちを
安定させ柔軟にして感動と勇気ひらめきを与えてくれる
無くてはならないものなんです。

次回は7月12日。

ひとり芝居で有名な中西和久の「しのだづま考」

「恋しくば たずね来て見よ 和泉なる 信太の森の
うらみ葛の葉」

この歌で知られる「信太妻」伝説を中西和久がひとり
27役をを演じます。

この低迷した世の中、「どうなるんだろう?」ではなくて
「どうしたら良いんだろう?」と発想を変える事が明るい
未来に繋がります。

演劇はもっとも身近に自分を変える。私はそう思います。

ぜひぜひご参加を!

津演劇鑑賞会ご入会手続きはこちら
↓↓
http://www9.plala.or.jp/sakakumi/geki.htm

応援よろしく ありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:29| 三重 ☁| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

春の花壇&キッチンガーデン

節分を境にいきなり暖かくなって、ギリギリ間に合うあせあせ(飛び散る汗)
と思って急いで播いた空豆の種は、”なるべく早播き
をして下さい”と書いてあるので芽は出るだろうけど
多分収量に大きな影響があるかも知れませんバッド(下向き矢印)

作物って言うのは本当に繊細なもので気温や時期を
ウッカリ外すと、ズレた分だけ成長に差が出てくる
もんなんだねぇ。

周りのお百姓さんの仕事を見ていると、早め早めに
種を播いたり植え付けを済ませたりしているので
やっぱりそこらへんの判断はよく観察して真似て
いくべきですねぇ。。。。

まだいいやモバQとのんきに構えていると
私みたいに泣きを見る事になるんだよ〜ふらふら

隣の畑で作業をしているおっちゃんは、もう春ジャガ
の植え付け準備を始めました。

私の畑にはまだ秋ジャガが残っています。

いつまでも居座った青虫やヨトウに成長を妨げられ
何度も丸坊主になりながら何とか頑張って手(グー)ようやく
復活したブロッコリーやカリフラワーが、今度は
ヒヨドリの餌食になりもう再起不能(>_<)

梅の木の下の白菜は糞だらけでとても使えたものでは
ありませんたらーっ(汗)

年が明けて以来、ロクに畑にも行けず管理が疎かに
なって野放し状態だったからねぇ。

とにかく種を播きなおして新たに作り直しましょ!

花や野菜の苗の卸販売をしている友人のお店で
沢山の花苗を分けてもらってきたんですよ。

hananae.JPG

畑も気になるけど、おばんざい屋の庭が余りにも殺風景
でなんとも情けない事になっているのでまずここからネ。

パンジーはこまめに花ガラを摘んだり、思い切って
切り戻してやるといつまでもきれいな花を咲かせて
くれます。

売れ残った苗は廃棄処分にすると言うのでそれも
頂いてきました。

サラダ空豆とかスィトピーとか青いパンジーとか・・・
まだ充分楽しめるからね!(^^)!

私はどちらかと言えば小さな可愛い花をいっぱい付ける
ビオラの方が好きかわいい

今年は黄色と紫をメインにしようかな・・・・なんて
本当に小さな花壇だけど、彩りをあれこれ考えるのも
楽しいわねるんるん

kadan2.JPG

ちょっとまだ寂しいけど、もう少し経つと苗も広がって
地面を覆うようにこんもりしてくるでしょ。

チューリップやムスカリ、アマリリスにヒヤシンスも
顔を出し始めているのできっと華やかになるわ(*^_^*)

kadan3.JPG

お店の看板の下もね。枯れたまま放置してあった
ゼラニウムを引っこ抜いて、ここにはデージーと
ビオラを植えて見ましたぴかぴか(新しい)

本当はツル性の植物を柱に絡ませたいと思って
いるんだけどいつも失敗するのよ(>_<)

そのうち夏が近づくと、例のモンスター朝顔がまた
勢い良くのさばって来るので今年は気をつけて
上に伸びるように誘引してみましょう。

実益を兼ねて「キッチンガーデン」なんかもどう?るんるん

kittinga-den1.JPG

この間の「食の彩典」のイベントで社長がチョイチョイ
と植えてくれたサニーレタス。

ちっちゃい苗だったのが、もうこんなに成長して
何度も摘み取っているのよ。

窓辺にいくつか並べておくとインテリアにもなるし
新鮮な野菜がその場で収穫できるわよんわーい(嬉しい顔)

kittinga-den2.JPG

スプラウトの青竹栽培もなかなか便利なもんだわ(^^♪

この前のピンクカイワレは、あんまり沢山の種を
播きすぎて全部使い切らない内に黄ばんでしまって
勿体無い事をしたので今回は適度な量で。。。。

これはブロッコリーのスプラウト。

お刺身のアクセントにサラダの彩りに大活躍ですわ。

10日から2週間ほどで収穫出来ますよ手(チョキ)

今日も暖かそう晴れ 残りの苗を植えてしまいましょ(^.^)

クリックよろしくー猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:07| 三重 ☔| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

「食の彩典」大盛況!

昨日の第一回津産津消「食の彩典」イベントは大盛況で
開催の合図と同時に沢山の人でごった返し
どのブースも黒山の人だかり\(◎o◎)/!

syokunosaiten2.JPG

入り口のロ−プが下ろされた瞬間待ちかねたお客様が
ドーッと押し寄せて、なんだかワクワクしてきたわ!(^^)!

スマイルファクトリーの野菜売れるかなあ。。。。
とにかく大きな声でお客様を呼び込まなくては(゜o゜)!!

syokunosaiten.JPG

「無農薬野菜」の看板が効を成したか?
興味を持って立ち止まって下さる人が後を絶たず
好調な売れ行きで、これをきっかけに宅配会員の
確保に結びつけば嬉しいなぁと思いますけど
まずはスマイルファクトリーの趣旨、活動内容や
取り組みを理解して頂いて、認知度を高めていく
事が重要な課題ですね。

ninkinota-sai.JPG

特に人気があったのは、田原口さんの「ターツァイ」

この野菜は知っているけど、どんな風にして食べたら
良いのか判らないって人が結構いらっしゃいますね。

油ととても相性が良いので、軸から外してそのまま
ベーコンや豚肉と一緒に炒めるととても美味しいん
ですよ。

ほうれん草や白菜などと同様に冬の寒さの中で一層
甘味が増す野菜です。

私が出品した「安納芋」も一日限り格安のお値段で
提供させて頂きました。

お買い上げ有難うございましたるんるん

touyoukenbu-su.JPG

右隣のブースは「ブラックカレー」で全国的に有名な
老舗・東洋軒。

siromotikun.JPG

津市のイメージキャラクター「しろもちくん」でーす。

子供達に大人気\(^o^)/

go-tyan.JPG

NHK大河ドラマ「江〜姫たちの戦国」で江が
幼少期を過ごした伊勢上野城(現在本城山)が
舞台になるのを機に作られたもう一つ(一人?)
のキャラククター「ゴーちゃん」もあっちこっち
で引っ張りだこだよヽ(^o^)丿

始まる前に、ハイポーズ手(パー)

raibu.JPG

生ライブもあったんだよ〜音楽

今歌っているのは。。。「ウイスキ〜はお好きでしょハートたち(複数ハート)

masuraohourensou2.JPG

益荒男ホウレン草の藤原さんのブースもあったので
御客様の対応に忙しそうだったけど、ちょっとご挨拶。

kameiengeibu-su.JPG

亀井園芸は社長自らキッチンガーデンの体験教室で
参加者相手に大奮闘ダッシュ(走り出すさま)

斜め前のブースは美里フラワービレッジで
「あんた最近野菜出しに来んなあ・・・」
なんて言われたりして(~_~;)

いろいろ事情があるのよあせあせ(飛び散る汗)

周りを見渡せば知り合いばかりで、あっちでペチャクチャ
こっちでペチャクチャしているうちに時間が来てしまい
途中でどうしても帰らなければならなかったのよ。

仕出し弁当の注文が入っていたのでね。

sidasibentouhouji.JPG

法事用の料理弁当でございますよ(^_^)v

天ぷら盛り合わせ・鶏肉ときのこのホイル焼き
炊き合わせ・う巻き・かば焼き・刺し身三種
うざく・京壬生菜の胡麻和え

デザートも付いて2,625円となっております。

バタバタと忙しい一日だったけど、それなりに
充足感もありました。

ボケ〜っと暇をもてあましているよりこの方が
ずっと良いかもしれない。

悠々自適の生活をしている友人も増えてきて
「あっ、良いなあ目」なんて思う時もあるけど
まだまだ私には程遠いわ。

明日も予定が立て込んで又忙しいのよダッシュ(走り出すさま)

そんじゃまた明日ネ・・・・・手(パー)

2ポチお願い致しますにゃあ猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:02| 三重 ☀| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

楽しみながら大掃除

ええ加減、家中の掃除を終わらせてしまわないと
畑が呼んでるわあせあせ(飛び散る汗)と思いつつやたら細かいところ
まで気になりだしてもう止まらなかったのよ〜(~_~;)

カーテンを取り付ける前にサッシの汚れをきれいに
しなければ・・・・・ゴシゴシダッシュ(走り出すさま)

掃き出し窓は無理だけど小窓なら丸洗いできるわっ。

一枚一枚手で拭いているよりこっちの方が早いからね。

だけど8枚もあるんだよ\(◎o◎)/!
しかも高いところに付いているので踏み台を使って
登らなければならないのさふらふら

madoarai.JPG

落としたら大変!!
そおーっとお風呂場に持ち込んで一気に洗ったさ手(グー)

見落としがちなのが窓枠の溝の部分ね。
毛先の長いブラシでシャッシャと洗って
きつめのシャワーをかけたら完了。

あとは例のTシャツ雑巾で拭けばすぐ乾くわ(^_^)/~

さすがに8枚はえらかったけどね。ピカピカぴかぴか(新しい)

osoujiguzzu.JPG

布団を解体した時にとっておいた綿でこんな物も
作れますよ。

竹串に巻き付けて輪ゴムで止めるだけ。
松居棒とも言うかねえ。

サッシの溝や洗濯機などのつなぎ目の汚れは大概
これできれいに取れますね。

最初は重槽とクエン酸を溶かしたお湯に漬けて
汚れを掻き出し、今度は乾いた布を竹串に被せて
拭き取ればよろしい。

太いのや細いのやいろいろ作っておくと、用途に
応じて使い分けられますね。

お金もかからないお掃除グッズで松居一代さんが常に
持ち歩くのもよ〜く解かるわひらめき

komadoka-ten.JPG

カフェカーテンを取り付けたら完了手(チョキ)
ちょっと寸足らずだったけど、陽の光が遮られれば良いわ。

掃き出し窓のカーテンは5センチほど長かったので
早速作業台の出番だわ。

ka-tentaketume.JPG

ミシンを取り出して丈詰めをしたらこちらも完成。

ka-ten.JPG

右のカーテンは実はカットワークを施したのれん
なんですよ。それをレーステープで結んだだけ。

re-su.JPG

いつか使うだろうと捨てずに取ってあったレースが
やっと役に立ったわ!(^^)!

ピシッとアイロンをかけて又しまっておきましょるんるん

airondai.JPG

ついでにご紹介するとこのアイロン台はちょっと長めで
脇にアイロンを置く場所も付いているので使い勝手が凄く
良いんですよ。

高さ調節も出来て座っても良し、椅子に腰掛けても良し
立ちながらでも良しの疲れ知らず。

アイロン掛けが楽しくなるわ(^^♪

wahu3.JPG

久し振りのワフ登場ですけど、ちょっとおびえて
います。ビクビク(^0_0^)

な〜んでかモバQ

あちこち歩き回る私の足元について回るもんだから
つい弾みで蹴飛ばしてしまったのよどんっ(衝撃)

忙しいんだからジッとしてな(・へ・)!といっても
やっぱりこういう子がいると癒されるわねぇ・・・揺れるハート

さあこれで我が家の大掃除もひと段落わーい(嬉しい顔)

おばんざい屋の店周りや実家の掃除も、本当はまだまだ
終わってないところが沢山あるんだけどあとはボチボチ
やっていくしかないわ。

こういう事は楽しみながらやるのが良いと思うし(^。^)y-.。o○

まあ、気合手(グー)も必要だけどね(・_・;)

そろそろ畑仕事に戻らなければ・・・・・

今年はお米も作るつもりでいるので、この時期に
田んぼに堆肥を入れて準備をしておかなくては
ならないんですよ。

お味噌作りも始まるし、明日から又忙しい日が続きます。

よろしかったらポチポチッとお願い致します猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 22:44| 三重 ☀| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

焦らず慌てずコツコツと。

無農薬栽培と一言で言うけど、実践すればするほど
難しい事になって来ているわモバQ

何をどれだけ入れていいのやら、この野菜には
どんな養分が一番必要なのか、何を引いていけば
良いのか只今判らない事だらけ(?_?)

近くの竹林で従兄が久しぶりに下草を刈っていたので
「最近全然顔見てなかったなあ」と言ったら、会社の
出張で中国へ行っていたんだそうです。

日本の企業が集まっている場所で一面保護されている
部分もあって、危害が及ぶような事は無かったけど
タクシーに乗ったら「日本人か?」と聞かれ「そうだ」
と答えるとその場で「降りろ<`ヘ´>!」と言われたん
だって(ーー゛)

中国との関係や世界情勢からも目が離せないけど
もっと気になるのは目の前に問題が山積している
自分の畑の事だわあせあせ(飛び散る汗)

かなり次元が低いね(~_~;)

あれやこれや喋っていたら「あら〜んひらめき

こんなところに竹藪から舞い散った孟宗竹の葉が
腐葉土化しているじゃないのexclamation×2

何も裏の竹藪からエッチラオッチラ運ぶ事は
無かったんじゃないのふらふら

huyoudo.jpg

これぜ〜んぶ集めたら相当な量になるよ(^^ゞラッキー手(チョキ)

とりあえず新たに植え直す玉ネギの土に混ぜ込み、あとは
堆肥場に積んで置いたわ。

橋本師匠に教えてもらった通りに、今自家製の堆肥を
作っている最中なんですよ。

配合は企業秘密・・・・・なんておおげさなわーい(嬉しい顔)

とにかくこれだと4か月で完成するんだよ(^O^)

基本的にこの自家製堆肥と竹パウダー以外、極力
何も入れない方向でやってみようと思っているの。

肥料を入れ過ぎると虫が寄って来るらしいので
鶏糞などは時と場合によって使い分けていきます。

鶏を飼うつもりなので、鶏糞はどうしても出るからね。

「ガーデンハウス完成したから見に来て!
 今床磨いてるんよ〜るんるん」と友人のチエミちゃん
から電話があったので、行ってきました。

ga-denhausu.jpg

おおー、立派なもんじゃないのぴかぴか(新しい)

本業の合間を縫って、ご主人自ら設計から施工、完成に
至るまでコツコツと長い時間をかけて作業をしてきたんだよ手(グー)

ga-denhausu2.jpg

裏側はこんな感じ。ちょっと高台にあるの。

ga-denhausu3.jpg

これはキッチン。トイレなどの水周りも全部自分で設置
したんだって。へ〜(゜o゜)

ピアノを置くので床も丈夫に作ってあります。

ga-denhausu4.jpg

天井も高くて解放感にあふれていますわ。

家具や備品を運んだら、完成記念パーティー家
するのよるんるん

これが終わったら、来年早々にうちの鶏小屋を作って
くれる事になっているの\(^o^)/ワ〜イ!

コツコツ地道にすればこそ、いつかは辿り着くのねえ。

焦らず慌てずゆっくりと・・・これが長続きするコツかも
しれませんね。

朝から何件もの電話や訪問者があったりしてブログ更新を
しながら対応していたら、お昼が過ぎてしまいました。

それじゃ、今から畑に行って来ま〜す車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

いつものようにポチポチっとよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 13:52| 三重 ☁| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

「スマイルファクトリー」のご案内

安全で美味しい無農薬野菜をお届しまするんるん
panfukansei.jpg

NPO法人「スマイルファクトリー」のパンフが
出来上がったのでと濱地さんが持ってきて
下さったので、早速頼まれていた私の友人に
送ったら「お試しセット」の注文を頂き
とても喜んでくれましてねわーい(嬉しい顔)

「わざわざ家まで来て下さって丁寧な説明で
 もう感激してしまったわ!本当に良い人を
 紹介してくれてありがとう、入会の手続きも
 したからね!(^^)!」

ご主人様が大病に罹られて、食生活の大切さに
改めて気付きいろんな所から無農薬野菜を
取り寄せていたけど、とても高くて
続けられないわたらーっ(汗)という話を
聞いていたので「スマイルファクトリー」を
紹介するいい機会だったんですよひらめき

こう言うのを「ご縁」って言うのね(^.^)/~~~

この夏から私の作った野菜もこのセットの中に
入れて頂ける事になったんです(^O^)/

採りたて新鮮、しかも安全で美味しい野菜を食べて
元気に過ごせるお客様がもっと増えて、無農薬野菜
を栽培するお仲間の輪が広がって皆が手を繋いで
その輪がどんどん大きくなっていければ良いなぁ
と思っていますぴかぴか(新しい)

以前おばんざい屋に素晴らしい野菜を届けて
下さっていた橋本力男さんにもご参加頂く事
になったので、これはもう最強でございますよ手(チョキ)

ぜひぜひお試しになって下さいませ。

おばんざい屋にご案内のパンフも置いてありますので
どうぞご自由にお持ちになり主旨をご理解の上
ご検討頂ければ幸いです。

それではこの続きはまた明日・・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとう猫
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:07| 三重 ☔| Comment(1) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

シイタケ菌打ち完了!

さてさて、遅くなってしまいましたがシイタケの
菌打ち始めましょるんるん

実は前日の晩、先日の同窓会に出席できなかった私のために
中学校時代の仲間達がアルバムをCDに焼き付けて持ってきて
くれたんですよ。
当時の思い出話に花が咲いて夜遅くまで盛り上がりグッド(上向き矢印)
久し振りに大笑いしたのでもうグッタグタどんっ(衝撃)

案の定、朝寝坊をして眠い(睡眠)日曜日の約束の時間に間に合わず
「コラ!もう遅いから先に始めたよっ」
「いやいやすんませんわーい(嬉しい顔) 」タハ・・・(@_@;)

田舎の事で、あちこち走り回っていると大概誰かとぱったり
会ったり、お客さんとしてお店を利用してくれたり、この
菌打ちメンバーの中にも同級生がいるので、まあプチ同窓会
みたいなものだわ(^_^)/~

そんじゃまず菌打ち開始ー。

siitakekinuti1.JPG

原木は10月〜11月に伐採したものを1月〜2月頃まで
置いて、水分を抜いてから1メートルくらいの長さに玉切り
します。生木は使えません。

これは「コナラ」ですが、シイタケには「カシ類」「カシワ」
「シイ類」「ブナ」などが適しています。

まあ、大雑把に言えばどんぐりがなる木なら大抵のものは
使えるんだそうですよ。

先端にビット(8,6mm)を取り付けたドリルで
15cm間隔に穴を開けていきます。

siitakekinuti2.JPG

太い木で一列に5個。ゴロリと返しながら4面に千鳥に
穴をあけていきます。
1本で20個、駒菌が500個入りなので原木は25本
前後必要です。細い木は2面に留めておきます。

siitakekinnuti3.JPG

この穴にシイタケ菌を一個づつ埋め込んでいきます。

siitakekinuti4.JPG

上から木槌か木片で、樹皮に平行にトントンと
打ち込んでいきます。

simejikinuti1.JPG

ヒラタケ(人工しめじ)も同様です。

原木の種類としては「ポプラ」「サクラ」「カエデ」「クワ」
「ホウノキ」「ブナ」などが適しています。
これは「ホウノキ」です。

simejikinuti2.JPG

中にはパンツをはかせたいような芸術品もありま〜するんるん
うまくいったらおばんざい屋の店内に置いておきますので
どうぞ観賞に来られて下さいませ〜(^_^)/~

kinutikanryou.JPG

ひと通り完了手(チョキ)全部移しきれません。

ranti.JPG

やれやれ、一仕事終わった後でランチを頂きました。
皆でワイワイヽ(^o^)丿「来年はなめこを作ろっ」なんて
話をしながら食べるおにぎりは美味しいねえ・・・。

ご馳走様でした。

kinutikanryou2.JPG

トラックでみどりちゃん家の竹林に運び、菌が回るまで
遮光ネットを被せ、時々打ち水をしながら保温、保湿の
状態を保ちます。

水道水は塩素を含んでいるので必ず汲み置いた水か
井戸水を使います。米のとぎ汁なら尚更良いそうです。

これが「仮伏せ」

天地返しをしながら8月頃まで置き「本伏せ」という
次の工程に入ります。

きのこが発生するのは、2年目の夏が過ぎてから。
本格的な収穫はず〜っと先の話です。

だから今やらないと・・・・・。

一回植えつければ5〜6年、長い物で10年は収穫
し続けることが出来るんだそうです。

既に菌が植えつけてある短めのホダ木も売られているので
観賞用にいかがでしょうか?

観察するのも面白いですよひらめき

それでは又。。。。。。。手(パー)

ポチポチッとどうぞよろしく揺れるハート
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 08:22| 三重 🌁| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

シイタケ栽培いかがです?

春がだんだんと近づいてきていますね。

日照時間も長くなって折からの雨と暖かい日が続いたおかげで
成長が止まっていた野菜たちも一斉に目覚めたようで日に日に
大きくなっているように感じられます。

同時に春に向けて作付けの計画やら植え付けの準備で急激に
忙しくなり(@_@;)慌ただしい毎日が続いて、ブログ更新も
滞りがちですわ(ーー;)

出遅れないようにとアセアセあせあせ(飛び散る汗)しながら時間ギリギリ
まで畑で作業をしているともうヘトヘト〜(T_T)/~~~

アスパラやミズ蕗、果樹などは収穫がずっと先になるので
今植えておかないとちょっと困るんですよね。

去年植えた株はあるにはあるけど、もう少し増やして
おこうと思ってね。

あれもこれもあれもこれもと、やりたい事はい〜っぱい手(グー)

先日、ソバ打ち体験をして以来チャレンジ精神がムクムクと
沸き起こり・・・・(これが私の悪い癖(~_~;))

そうだexclamation大豆を栽培してお味噌や醤油も造りたい。
自家製豆腐だって出来るわねひらめきな〜んて思いつつ

で、丁度この時期何ができるかと言えば・・・・(・・?

シイタケ栽培\(^o^)/

へへ(^_^)/~ 明日は友人のみどりちゃん家に集まって

ワイワイガヤガヤシイタケの菌打ちーるんるん

いきなり思い立った事で、今時シイタケ栽培に適切な原木が
そうそう簡単に手に入るわけは無いじゃないのバッド(下向き矢印)

まっ、計画性が無いという事ですよふらふら

ホームセンターを何件も回ってほぼ50本集めたさ(・へ・)

細いのは「これあんまり細くない?」とねじこんで
値切り倒して半額にしてもらい(おばちゃんパワー!手(チョキ)
更にその場で店員さんを巧みに扱い予行練習!

フンフン目よし解かった手(チョキ)

トラックに1本4キロぐらいの原木を全て積み込みどんっ(衝撃)
パトカーに見つかったら「そこのトラック、止まりなさいexclamation
と言われるんじゃないかと、ドキドキしながら運んだんだよ〜あせあせ(飛び散る汗)

あぁ、怖かった(・_・;)

gennboku.JPG

とりあえず現場に下ろして明日の準備完了!

あっ、これは一部ですわよ。向こうに見える輪切りの木は
ヒラタケ用。これはみどりちゃん家の山で切り出した
ものです。

dendoudoriru.JPG

これは菌を埋め込む穴を作るための電動ドリル。

bitto.JPG

先端に取り付けるビットが必要です。

komakin.JPG

シイタケとヒラタケの駒菌。これを穴に埋め込んだら完成。

続く・・・・・。

それでは又明日・・・・・・・ワクワクるんるん

ポチポチッとどうぞよろしく揺れるハート
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:13| 三重 🌁| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

その日頑張れた自分をホメる

「あんた、さつま芋もう掘ったか?早よ掘り上げんとかんと
腐らしてしまうで〜」

里芋やジャガイモは遅くても良いけど、さつま芋は霜が
降りる前に掘り上げてしまわないと腐ってしまうんだ
そうです。

なんにも知らんねぇ、私は・・・バッド(下向き矢印)

ヒャァがく〜(落胆した顔)それは困る!!明日は相当寒い日に
なるらしいので、急遽予定を変更して残っている
さつま芋を全て掘り上げる事にしましたダッシュ(走り出すさま)

なんやかんやの用事で畑に行ったのは夕方近く
掘り終えたらもうあたりは薄暗くなっていました。

あ〜ぁ、今日の作業はこれだけか(;_;)/~~~

narutokintoki annouimo.JPG

鳴門金時と安納芋。

yakuzenmurasakiimo.JPG

こちらは「種子島薬膳紫芋」

それにしても何でこんなに大きさが不揃いなんだあ_(_^_)_

馬鹿でかいのもあるかと思えば「え〜っ、何この細いの!」と
いうのもある。

多分、俄か作りの土で堆肥が均等に行き渡っていなかった
せいだと思われます。

ええ加減な事をしていたらこういう風になると
いう事ですかね。

「よしやるぞ手(グー)」と決心をして、とりあえず種を蒔き
畑の準備を始めたのがほぼ1年前。

周りの人たちに教えを請い本も沢山読んだけれど
思い通りに行く筈も無く、予想だにしなかった事が
連続して起こった日にゃあ、もう絶望的で
はるか遠くに霞んで見える「夢の階段」の途中で
「ハアァ〜・・・・バッド(下向き矢印)」と情けないため息を
つきながら腰を下ろし、もう引き返そうか(・・;)と
思った事もあるけれど、降りていくのはもっと怖い。

「店も忙しいやろに、あんたようやるなあ」と
言われるけど、本当にその通りだわ。

長年農業で生計を立てている人に言われたって
私なんぞ、比べ物にならないレベルだけどたらーっ(汗)
自分なりによくやってきたと思う。

ストレスも溜まる、叫びたくなる時どんっ(衝撃)だってある。
お店に負担も掛ける。
でもここで引き返すわけには行かないんですよ手(グー)

お客様に健康をお届けしたいという思いと「緑提灯」を
掲げた以上、それに伴う責任がおばんざい屋には
あるからです。

「ガネーシャの課題」
ーその日頑張れた自分をホメるー

「これからはな、毎日寝る前に、自分がその日頑張れたこと
を思い出して『ようやったわ』ってホメや。そうやってな
頑張ったり、成長することが『楽しい』ことなんや、って
自分に教えたるんや」

「奇跡のリンゴ」を成し遂げた木村さんも言ってみえます。
「ひとつのものに狂えば、いつか答えに巡り合う」

そういう事なんですよ。
さて、私も立ち上がって明日から又、夢の階段を登ります。

それでは又・・・・・手(パー)

いつもポチポチ有難うございます。感謝感謝揺れるハート
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:27| 三重 ☔| Comment(1) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

量より質でうまくいく!

昨日は穏やかな晴れ小春日和で、久し振りに気持ちの
良い一日でした。こんな日がず〜っと続けばいいのに
今日は午後から又、お天気は雨下り坂だそうです。

ひと雨毎に寒い冬が近づいて来ます。
やだねえ、寒いのは・・・・(ーー;)

心の寒いのはもっと嫌だけど・・・・(・_・;)

この3日間、お蔭さまで沢山のお客様にご来店頂き
忙しい毎日で本当に有難い事だったんですけど
久し振りにカウンターに座られたお客さんが
「長い事入院してしもたわたらーっ(汗)」といつもの元気が無く
「あらら〜、どうしたん?」と話を聞いていたら
会社の業績が落ち込んで、思い悩んだ末のストレスで
体をを壊してしまったんだそうです。

そういえば、時々利用していたガソリンスタンドも
行列が出来ていたお饅頭やさんも、開店当初斬新な
アイデアで参考になるかも知れないとたま〜に
行っていたおしゃれな居酒屋さんも、いつの間にか
閉店され、寂しい思いをしておりますけど、うちのお店
だっていつ何時そういう憂き目に会うや判らず
他人事とは思えませんわ目

景気が底を打ち、人々の財布の紐も固く引き締められる
傾向にあり、消費に歯止めがかかリ初めている状況の中
企業の低価格競争が相次ぎ、遂に「デフレ宣言」が
出されましたねぇ・・・・バッド(下向き矢印)

クリスマス商戦や年末商戦もいまひとつ盛り上がらず
暗いニュースばかりが目立つような気がして、危機感は
つのるばかり(ーー゛)

不況の波はヒタヒタとドコモポイント足元にまで及び
気が付いたら飲み込まれていたどんっ(衝撃)って
いう事の無いようにexclamation×2

私たちは本質をきちんと見極める目を持ちたいものですね。

安いから買う、でもそれが本当に必要なの?
品物の価値観というものは、生活に反映していると
いう事では無いですか?

わあ、安い!便利そうだしいつか使えるわるんるん
思って買ったものがそのまま眠ってしまっていると
いう事もありますよね。冷蔵庫にも物置にも・・・・。

無い?・・・無いなら結構(^_^)v 
私はこういう事が何度もありましたふらふら グスたらーっ(汗)

なので今、その処分に四苦八苦しておりますあせあせ(飛び散る汗)

特にプラスティック類、そして何年も前に量販店で
買った超安売りの家具。余り大きいのは市の処分場も
リサイクル店も引き取ってくれませんでした。

引き取ってくれるのは次に新しい物を買った時だけ。
いやいや、それじゃ堂々巡りになってしまうわ。

「安物買いの銭失い」とはこういう事なんですねっ。
宣伝文句に踊らされてホイホイと買った私もバカだった。

これからは、同じ金額なら量より質。
そうすれば作って売る方と買う方の良い連鎖が生まれ
将来的には経済も安定するんじゃなかろうかと
思いますけど・・・・。

野菜作りを始めて、そこからいろんな世界が見えてきてね。
スーパーで買い物をしていたら、タマネギが大袋に
詰め放題で400円、キャベツが一個38円。
丹精込めて作った野菜がこんな値段で売られていたら
私としてはちょっと悲しいふらふら

儲かるのはスーパーだけ?

いや、そうじゃなくて効率良く大量生産された野菜は
その背景にちゃんとした理由があるわけで、放出する
側も販売する側もそしてお客さんも納得ずくなら
それで良いと思うけど、汗水流して堆肥を作り
薬も使わず、セッセとこまめに害虫を退治して
やっとこさで作ったひとつひとつの野菜たち。

38円では売れないわ手(グー)

でも喜んでくれた人には、あげる事もあるんだよ〜んわーい(嬉しい顔)

形はいまいちだけど、絶対美味しいから食べてってね(^_^)/~

それぞれの価値観や生活スタイルもあるけどやっぱり
上質の物に囲まれてシンプルに生活していきたいと
いうのが理想だわ。

そうすればゴミも出ないしね。
とは言っても今までの無計画な買い物が災いして
収拾が付かなくなっているのも事実バッド(下向き矢印)

今日おばんざい屋は、代休を頂きます。
津駅西口店は営業です手(チョキ)

お昼までちょっと時間があるので、お店周りを片付けて
スッキリさせる予定です。

それでは又ネ・・・・・・・手(パー)

応援どうぞよろしく∴∴∴∴∴∴ポチッハートたち(複数ハート)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:53| 三重 ☔| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。