2011年11月11日

展示商談会に行ってきました♪

晩秋とはいえ暑いくらいの日々が続いていましたが
立冬が過ぎた途端にいきなり冬(・・?

冷たい雨になってしまいましたが、明日は穏やかな
日が戻ってきそうです。

先日、プロマーケットと業務用食材のカタログ通販
「タスカル」のタイアップによる展示商談会が開催
されたので四日市まで行ってきました。

今度立ち上げる野菜工房で何か参考になるものが
見つかるかもしれないと思ったのと、同時開催の
セミナーに参加するためです。

11時から始まる最初のプログラム
フードマーケティングアドバイザー土屋 薫氏の
「年末商戦を戦い抜く」と題されたセミナーには
間に合わずちょっと残念でした。

次は2時から始まる野菜ソムリエの松永真一郎氏
による「美味しいサラダの法則」

あっ、ブログはこちら↓
ソムリエール真一郎の【旬】ブログ

実はこれが一番聞きたかったの。

私も今後、野菜ソムリエとして活動していく以上
人前で話さなければならない機会も出てくると
思うので、どうにか試験は合格したもののとても
あんな情けないプレゼンでは聞く人に感動も何も
伝える事はできないわ(・。・;

こんなチャンスはめったにないし、いろいろな講演
に参加して勉強をしていかなければねぇ・・・・と
思っているんです。

semina-.JPG

5階のセミナー会場は雰囲気も上々。

siryou.JPG

資料も万全。。。。。ワクワクるんるん

semina-2.JPG

壇上にはご自分の会社「松永種苗場」で育てられた
ベビーリーフ、赤ダイコン「紅くるり」、ケール
プチヴェール、白首総太りダイコン「しろうま」など
が並べられ興味をひきつけられました。

参考資料として「外食産業における野菜の重要性」
いろいろな所から引用されたグラフが並び、それぞれ
説明がありましたが、これは字が細かすぎてちょっと
解かりづらい面もありました。

その他に症例別野菜の効能リスト、種苗会社らしく
旬の野菜 出荷時期の目安表、東海地域の主な伝統
野菜リスト、それから何種類かのサラダレシピも
添えてありました。

結論を言うとこれからの外食産業は消費者の健康志向
ライフスタイルの変化等に伴い、より野菜料理の提供
が求められるのでないかという事。

tabekurabe.JPG

各テーブルには5種類のドレッシングソースと大皿に
盛られた色とりどりの野菜が並べられ食べ比べをする
事が出来ました。ゲフッ お腹いっぱいわーい(嬉しい顔)

so-su5syu.JPG

ソースはキューピー株式会社からの提供によるもので
左上から「和風ゆずこしょう」「香味五穀」
「すりおろしオニオン」「レモンクリーミー」
「バジル&チーズ」

初対面なのに、同じ飲食業界という事も手伝って
賑やかな試食会でした。

個人的に美味しいと感じたのは芳ばしさが食欲をそそり
和風サラダに使えそうな「香味五穀」
スティックサラダにディップとして添えると良いなあと
思った「バジル&チーズ」

ドレッシングも随分進化したもんだわねえグッド(上向き矢印)

何もかも手造りに拘るより、安定した味でコスト面から
考えても無駄が出ないし効率的かもしれないこういった
物を取り入れることも検討してみましょう。

ホテルの広い会場に、沢山の食品メーカーのブースが
設けられ、ぐるっとひと回りしただけでなんだか磁石
のように試供品(いえ、ちゃんとした商品です)が
集まってもう持ちきれませんあせあせ(飛び散る汗)

帰りがけに参加記念品を頂いて袋が又ひとつ増え
さらに抽選で当った賞品が1リットルの梅酒だよ(*^^)v

最終的にズッシリと重くなって持ち手がちぎれそうな
4つの紙袋と自分のバッグを引きずるようにして
電車に乗りましたとさ(@_@;) 

いつも有難うございます。本日もポチッとよろしくハートたち(複数ハート)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:16| 三重 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。