2011年11月04日

いきなりダイコンサラダ

11月とは思えないほど暑い日が続き、体の調子も
なんだか変(・・?

汗だくになってダンボール一杯のワケギをやっと
植え終わりました。

赤タマネギをとりあえずひと畝、150本。
あと湘南レッドを植えるつもりだったけど売り切れで
入荷を待つ事にします。

5月採りキャベツの苗が大きくなってきたので植える
準備をして、明日は雨らしいので帰りがけにカモミール
の種を播いて今日の作業は終了。

なにしろ、水の確保が難しい畑なので種播きは空模様と
相談しながらって事(~_~;)

kyodaidaikon.JPG

お客様から巨大ダイコンを沢山頂きました。

掘りたてのみずみずしいダイコンなんだけどとてもこの量
は冷蔵庫に入らないので、1本づつ新聞紙に包んで涼しい
場所に立てておきます。

このようなダイコンやハクサイなどを保存する時は
畑で育っているような形で新聞紙又はポリ袋やラップ
にくるんで冷暗所に立てて保存すると良いですね。

葉っぱは切り落として塩漬けにしておきましょう。

akadaikon.JPG

赤ダイコンも2本入っていたので、こちらは早速
「ダイコンサラダ」で頂きましょう。

akadaikon2.JPG

輪切りにするとこんな感じ。中は真っ白でお祝いの
料理に大活躍しそうですねぇ。

daikonsarada1.JPG

まず細い繊切りにして、氷水に放ちパリッとさせます。

nekomanma.JPG

トッピングは、この前飯高町の道の駅に寄った時に
買った「ねこまんまの素」海苔とかつおぶしが
ほど良い味付けでパリパリに仕上げっています。

オニギリに便利なの(*^^)v

kounago.JPG

そして地物一番白塚の「干しコウナゴ」です。
これを油で揚げてキッチンペーパーに取りカリッと
させます。フライパンで炒めてもOK!

daikonsarada2.JPG

刻みネギをパラパラッと散らしたら完成手(チョキ)

トッピングはタマタマあったものを使いましたが
ダイコンって結構何でも合うものなんですよ。

ただドレッシングは素材に合わせたほうが良いかも
知れませんね。

今日は醤油ベースのドレッシングで頂きました。

甘酢漬けにすると赤い色が溶けてきれいなピンク色
になります。

皮の赤い色はアントシアニン。赤、紫系の色素は
抗酸化作用があり生活習慣病の予防に効果大グッド(上向き矢印)

又、目の疲れにも良いようです。

最近はカラフルな野菜が沢山出回るようになりました。

いろいろな色の野菜を組み合わせて食卓に並べると
気分が楽しくなるばかりか、機能的な成分を自然に
取り入れる事が出来ます。

是非是非まずは5色の野菜から絵を描くように
お試しになって下さい。

それでは又・・・・・・・手(パー)

いつも応援有難うございますハートたち(複数ハート)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:23| 三重 ☀| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。