2011年02月08日

常滑招き猫コレクション

ええ加減に降ってもらわんと本当に困るんやけどもうやだ〜(悲しい顔)
と恨めしげに眺めていた空に願いが通じたのか
只今シトシトと、待ちかねた雨が降り出しました。

何日ぶりかねえ・・・地面が濡れるのを見たのは(ーー;)

昨日、げんきの郷を出て向かった先は常滑。

日本六古窯(瀬戸・常滑・越前・信楽・丹波・備前)
のひとつに数えられ、独特の色で焼き上げられた朱泥
の急須は特に有名ですね。

この急須で入れたお茶は酸化鉄の作用でことのほか
美味しくなるそうです。

その他に梅干などを漬けるカメ壺、土管、火鉢など
も思い浮かびます。

うちのお店で使っている大きなタレ壺も常滑焼なん
ですよ。

それにもうひとつ、忘れちゃならない「招き猫」

kyodaimanekineko.JPG

なんじゃこりゃexclamation&question 
巨大招き猫がおいでおいでをしております。

manekinekodoori.JPG

招き猫通りというのがあってね。

沢山の作家さんが思い思いに作ったと思われる作品が
コンクリートの壁に沿って貼り付けてあるんですよ。

残念なのは、なんで無機質なコンクリートなんだろう
って言う事なのよね(・・?

この壁が、土管やカメのかけらだったりしたらもっと
面白いのにと・・・と思うけど「あんたそれは違うよ!」
と言われるのかなあ。

それじゃ、ちょっとご案内しましょう(^_^)/~

syoubaihanjyou.JPG

おばんざい屋としてはやっぱり「商売繁盛」

singanjyoujyu.JPG

それから「心願成就」

kaiunsyouhuku.JPG

誰もが願う「開運招福」

kenkoutyoujyu.JPG

「健康長寿」はもちろんの事

bijinkigan.JPG

誰だって心身ともに美しくなりたいわぴかぴか(新しい)「美人祈願」

goukakukigan.JPG

受験生の方頑張ってね手(グー)「合格祈願」

gokokuhoujyou.JPG

農業を目指すなら当然の事「五穀豊穣」

どうぞお好きな招き猫をあなたの手元に(^。^)y-.。o○

kaiunnsyouhuku.JPG

私はこの子をお持ち帰り致しました。

この垂れ目が何となく”連れて帰って($・・)/~~~”
って言っているようだったので。。。。。

因みに右手は金運、左手は人招き、両手を挙げれば
欲張りすぎて撃沈バッド(下向き矢印)

赤い猫は病除けになるそうです。

それでは又明日ネ・・・・・・・手(パー)

幸運の一票を猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:32| 三重 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。