2010年12月27日

種を播く時期・土作り

スイートピーと紫花菜、それに金魚草と桃色タンポポ。

種を買っておきながらすっかり忘れていたのを、寒く
なってからポットに播いたので、もう遅いかも・・・
と思ったけど、小さなビニールハウスに入れて陽の
当たる場所においていたら「桃色タンポポ」の芽が
出始めていました。

momoirotanpopo.JPG

あっ、ピントがずれた!ゴメンよモバQ

だけど針よりも細くてふわりと飛んでいきそうな
ちっちゃな種のどこからこんな力強い芽が
出てくるんだろうねぇ?

ekokurusenta-.JPG

昨日は橋本師匠に紹介してもらった「エコくるセンター」
で完熟堆肥を分けて頂いたんですよ。

300s。これ以上積むと積載量オーバーになるので
危ない危ないどんっ(衝撃)

荷台に乗せるとタイヤがガクンと沈むんだよバッド(下向き矢印)あぁ怖!がく〜(落胆した顔)

そろそろタイヤ交換したほうが良いですよ〜(~o~)
なんて言われているし、相当風も強かったので
「オイオイ、大丈夫かあ(・_・;)」とひやひやしながら
やっとの思いで畑まで辿り着いたのよ(@_@;)

kanjyukutaihi1.JPG

この堆肥をとにかくトラックから下ろさなければねぇあせあせ(飛び散る汗)

kanjyukutaihi2.JPG

ビニールシートの上にエイサホイサ<`ヘ´>と積み上げる!

ゼ〜ゼ〜\(◎o◎)/!大変なんだよ、この作業が!

解からんだろうねえ・・・・・解かる?あっ、そう( 一一)

この完熟堆肥はすぐ使えるので、畑全体に追肥をして
土寄せをしていきます。

土寄せっていうのはとても大事な作業なのよ。

mibunatoakakabu.JPG

京壬生菜(ミブナ)と飛騨赤カブがやっと大きくなって
きました。

お漬物には最適ですね。京壬生菜はお揚げさんと炊くと
美味しい食卓の一品になります。

シャッキリした食感を残すようにしましょう。

mabikininjin.JPG

人参もそれらしくなってきたけどまだ中途半端な大きさ。

中には変な形もあるのよ(^^ゞ これは土に石か何かが
混じっていたか、土自体が固かったからかも知れません。

この品種は鮮やかなオレンジ色の筈だったんだけど
種を播く時期が遅れると、色が薄くなるんだそうです。

よその畑はとっくに収穫時期に入っているのにねぇ(T_T)/~~~

なるほど、種を播くタイミングが外れるとこういう事に
なるって言う事なのねひらめき

それに無農薬栽培は成長もゆっくりです。

今年はいつまでも暖かかったから、まだいいやと思って
いたのがまずかったわね(>_<)

発芽温度というのはとても重要な事ですが、それ以上に
大切な事は作物が気持ち良く育つ土の環境にあるのでは
ないでしょうか?

ここしばらくは土作りに専念だわ(^^)/~~~

年末も押し迫ってきていると言うのに何もかも後回しに
してきたのでえらい事ですよ(>_<)

今日、おばんざい屋は臨時営業なので、今年最後の
スマイルファクトリー定例会はメンバーさんの事務所
を借りて行います。

そんじゃその前に畑に行って来ましょ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

今日も寒そう・・・・ブルッ雪

いつも応援有難うございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:00| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。