2010年12月07日

ポコちゃんが来たよ♪

今日は、大失態をやらかしてしまったのよモバQ

朝早く家を出て、里芋を全部掘り上げたら駅西店の営業に
間に合うよう、11時までには戻るつもりだったんだけど
ヨッコラショ、ちょっとひと休みしようかな。。。。(~_~;)
と思ったのがいけなかったんだわもうやだ〜(悲しい顔)

暖かい陽の光がポカポカと背中に当りいい気分(温泉)とってもいい気持ちに
なって椅子に座りながらウトウトしてしまっってねぇ眠い(睡眠)

突然携帯の音に呼び起こされ、「あんた今どこに居るの?」
と息子の声が・・・・・・。

「う〜ん、畑だよ〜ん眠い(睡眠)」まだ半分寝ているバッド(下向き矢印)
「今何時やと思てんの?」「う〜ん(-_-)zzz、そろそろ
 帰るわ」「もう1時半やでむかっ(怒り)」ゲッがく〜(落胆した顔)まだ朝やと思うてた。

「かなんなあ・・・お陽さん見たら判るやろ!!」
「はい(゜o゜)、お昼過ぎてますな晴れ目

「ビックリするわexclamation何かあったんかと思ったわ」

テヘ(>_<) お店はパートさんだけで何とか回った
みたいなので良かったけどね。

poko6.JPG

さてこれは何でしょう(・・?

poko5.JPG

もこもこお手手(^^♪

poko3.JPG

アザラシじゃないよ!(^^)!

poko7.JPG

この子は今日からうちの家族になるのよ。

poko8.JPG

ポメラニアンのポコちゃんです。

と言っても三男が飼うんだけどね。

この為に、ペット可のアパートを探して先日引っ越し
ましたんですよ。

アニー動物病院へ何度も何度も通ってやっとこの子に決めた
んだそうです。

アニー動物病院は捨てられたり、引き取り手が無く最終的には
保健所に送られ殺処分されてしまう行き場を失った可哀相な
ニャンコやワンコを一時保護して里親を募り、条件が合えば
譲って頂ける仕組みを持った病院なんですよ。

バックには沢山のボランティアの方がこの活動に参加されて
その方達のおかげで、命を救われ幸せになる子達もいますが
不幸な運命を辿る動物も後を絶ちません。

このポコちゃんは、ペットショップで売られていたんですが
大きくなりすぎてもう売り物にならないからという理由で
アニーさんに引き取られたんだそうです。

里親が見つからなければ、この子も保健所へ送られる
ところでした。

poko2.JPG

抱かれている時はおとなしいけど、ちょっと落ち着きが
無いのは不安な毎日を送ってきたせいかもしれません。

賢こくてとっても人なつっこいのよ。ポコちゃんと言う
のは最初から付けられていた名前でした。

ペットが欲しいなと思われている方は、ペットショップ
に行く前にお近くの動物病院で相談されてはいかが
でしょうか。

全国各地にこういう病院はいくつもあるようです。

沢山の可愛い子たちが里親を待っています。

ご参考までに・・・・
↓↓
http://www.satoya-boshu.net/

さて我が家は又一段と賑やかになりますわ(^O^)/

それでは今日はこの辺でおやすみなさい・・・・・手(パー)
よく寝るねぇ。。。。。。眠い(睡眠)

あ〜ぁ、とっくに日付が替わっているわ(・_・;)
すみません、昨日の話です。

本日も2ポチどうぞよろしく犬
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 02:22| 三重 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。