2010年12月02日

就農計画作成準備

今日は12月とは思えないほどの暖かさだったけど
遂にカレンダーも最後の1枚になってしまったわねえ。

それももう明日は3日、早いね(・_・;)

karenda-12gatu.jpg

猫の手も借りたいほどのてんてこ舞い・・・\(◎o◎)/!

走り回った挙句
「あ〜ぁ、もう間に合わないダッシュ(走り出すさま)まっ、いっか」
てな事になるんだろうね。毎年の事だけど(~_~)

huusuimanekineko.jpg

良かったら猫の手貸します。あんまり役に立たないけど
一応風水猫だから、幸せを呼んでくれますわよぴかぴか(新しい)

黄色い猫は西側に置いてやると、運が上昇するんだよグッド(上向き矢印)

そろそろ「新規就農者」の認定を受けるための書類を
作成しなければならないんだけど、いろいろ細かい規定
が何項目もあって、もう頭痛くなりそうふらふら

トッパジメ、読んでみます?

青年等の就農促進のための資金の貸付等に
 関する特別措置法に基づく就農計画の認定に係る
 運用について


なんのこっちゃ目

就農計画の作成者について・・・・・。

就農計画を作成することのできる中高年者は、将来
就農が確実であり、その年齢が40歳以上65歳
未満の者であって、かつ次の各号のいずれか一に
該当するものとする。

ここまではまず該当するわな手(チョキ)

いずれか一と言うのが問題で、私の場合は条件に
当てはまる項目がこれしか無いの(T_T)/~~~

6ヶ月以上継続して研修を受け、農業についての
 一定の知識及び技能を有することが確実であると
 見込まれる者


担当の人がここに赤線を引いてくれてあるのよ。

特に重要なのは中高年者にあっては原則として
6ヵ月以上を必要とする
と言う所。

書類の記入欄には、どこそこの誰にどれくらいの期間
どんな内容の研修を受けたか?(又は計画)と言う事
を詳細に書き込む必要があるんです。

と言う事で、これはもう橋本師匠にお願いするしか
ないでしょ。

朝から白山町までビューンと車(RV)車を飛ばし
「センセー揺れるハートお願いがあるの〜(@^^)/~~~」と書類を
ヒラヒラさせて行ったら、快く了解して下さって
まず第一関門クリアだわわーい(嬉しい顔)

まあ、これで気分もゆったり、畑仕事もルンルンよるんるん

橋本師匠の「堆肥・育土研究所」では、只今
2011年度「コンポスト学校」の受講生を
募集中です。

募集人員は13名。開校日は4月9日。

期間・4月〜11月(月2〜3回)

研修費用・19万円(21日間・1回宿泊)

野菜作りの基本は健全な土を作る事。

家畜フンや生ゴミの堆肥化における知識と処理技術
栽培方法などを学び、修了した暁には現場に役立つ
地域のリーダーとして活躍して頂く事になっている
そうです。

中間と修了時、2回の試験がありますよ本

80点以上で修了書が授与されますヽ(^o^)丿

よしexclamationやってみよう手(グー)と思われる方は
まずこちらからお入りください。
↓↓
http://www.yuki-hajimeru.or.jp/training_search/145.html

kouyou.jpg

白山町の紅葉を眺めながら畑に戻り、玉ネギを
植え直そうかと思ったけど、やっぱりもう少し
待ってからにするわ。

カモがネギ背負ってやって来る「鴨ネギ」のタネを播き
ニンジンと仙台雪菜を間引いて帰ってきました。

sendaiyukina.jpg

仙台雪菜の葉ッパって丸くて可愛いんだよ。

柔らかくて美味しそう(^.^) ワサワサ生えているけど
すぐ無くなるね、こりゃ。

それじゃまたネ・・・・・手(パー)

励みになります。ありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:45| 三重 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。