2010年05月18日

四九日を終えて・・・・

またまたお久し振りの更新となってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

父は無事に極楽浄土まで辿り着いたかしら?

先日ようやく四九日の法要を終え、香典返しのお届けも
済ませる事が出来ました。

ひとつの葬式を出すと言う事はあらゆる面において
こんなにも大変でこんなにも後を引き摺るものかと
思うと、私の時は「何にもせんでよろしい(・へ・)
仕事に専念してお客様のほうを大事にしなさい」と
一筆書いておこうか知らんと本気で考えてしまいます。

通夜から始まり、1週間毎に親戚やご近所に触れ回り
お寺参りの後食事を振る舞う事になっているんですが
来てくださる方々もその都度お供え物をお持ち下さり
特に農家はこの時期タダでさえ忙しいし、会社勤めの
人は休暇を取って遠方からわざわざお越し頂く事を
思えば、なにやら申し訳ない気持ちで電話で連絡
するのも躊躇してしまいます。

田舎と言う狭い社会の中でお互いに助け合いながら
生きてきた生活の名残が未だに根強く残っているわけで
例に反する事をすると昔なら村八分になりかねない事態に
なっていたかも知れないけど、生活形態が変わった今
もう少し簡素化しても良いんでないの(・・?とは
思いますけどね。

周りを巻き込まず家族だけで・・・とかね。

この後百ヵ日、初盆と続きますけど暫らく間が空くので
まずは一区切り(・_・;)

その間、お世話になった方たちは数知れず・・・・。
本当に感謝感謝(ー_ー)!!です。有難うございました。

ドサクサに紛れて(@_@;)泣いている余裕もなかったけど
シーンと静まり返った誰もいない実家の仏間に座って
私が選んだとびっきりの笑顔で写っている父の遺影を
眺めていると「おぉ、頑張れよ!」と言う声が聞こえて
来そうな気がするんですよ。

炊き立てのご飯とお茶を供えて、チ〜ンとリンを鳴らし
手を合わせてから畑に向かう毎日です。

今日はリーフレタスとカキチシャ、白キュウリ「ホワイティ」
を定植。

明日は植え残したカボチャと、ちっちゃなキュウリ「ミニQ」
を植えて、初めての挑戦手(グー)スイカを植える土の準備を
する予定です。

やっと日常が戻ってきますわっ(~_~;)

ポチポチッとどうぞよろしくかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 00:10| 三重 ☔| Comment(1) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日は味ゴハン美味しく頂きました(^^ゞ田舎のお付き合いは確かに大変ですよね・・・昔の日本そのものの習慣が残っているのは面倒かもしれませんが残していきたい風習でもあると思います。大変かもしれませんが最後まで頑張って続けて下さいね!!
Posted by ポチ at 2010年05月19日 04:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。