2010年12月31日

おもてなしの心

今日も寒いですね。明け方から冷たい風が吹いて
外に出るにもちょっと勇気が入りますわ。

チラホラと雪も舞ってきました。

父の月命日の29日にお墓参りに行きたかったん
だけど時間が無くて昨日の朝早く行って来ました。

eihukuji.JPG

永福寺というお寺なんですよ。

sekihi.JPG

この石碑は長年寺世話をしていた父が伯父と建立して
寄贈したものでお寺の入り口に建てられています。

hakamairi.JPG

お墓の周りを掃除して、両親が植えた水仙が畑の
あちこちに増え続け、今年はいつに無くたくさん
咲いたので花筒の水を替えながら来年の無事を
祈り、いろいろな話をしてきたんですよ。

お餅も食べたいだろうと思ってね、傍に置いて
きました。

月初めと月命日にはお参りに行きたいと思いながら
何だかんだと時間に追われ、おざなりになって
しまっていたけど、やっぱり気持ちがサッパリ
するわね。

自分の心にけじめが出来て、メリハリのある生活が
送れるような気がします。

倒産寸前から奇跡的な復活を遂げ、今や全国的な
フランチャイズの店舗を展開している会社の社長
さんは、毎月1日にはどんなに忙しくても神社と
先祖のお墓参りは欠かさないんだそうです。

見習っていきたいものですね。

さていきなり思い立った門松作りは、専門家から
見たら"なんじゃこれ(・・?!”と思われるかも
知れないけど一応完成しましたんですよ(^_^)/~

kadomatu2.JPG

太さと長さの違う竹を3本まとめて麻縄で縛り
大きめの植木鉢に土を敷いた上に立て、残りの
土をかぶせ周りに紅白の葉牡丹とオカメ南天
後ろに若松を活けました。

若松は根が無いので、土の中に水で湿らせた
オアシスを埋めて挿し込んであります。

全部植え終えたら縁まで土を入れ、白砂を敷く
ところですが、わざわざ買うのも勿体無いので
竹パウダーを敷き詰めました。

これを玄関先まで運ぼうと思ったら、重たくて
動かないのよ(@_@;)
・・・誰か来てくれないとあせあせ(飛び散る汗)

この鉢の周りに何か和風のカバーを巻くと
良いわね。

takehanaire.JPG

余分に切って来た竹があったので、勢いに乗って
花活けも作ったのよるんるん

ミニ葉牡丹と水仙、千両、万両を飾ったら
まっ、お正月らしくなったわね。

これで年神様を向かえる準備が出来たわ!(^^)!

昨日は今年最後の貸切忘年会。2組のお客様に
お鍋をお出ししたんですが、取り箸が足りない!
というので即行で作ったのよダッシュ(走り出すさま)

takenohasi.JPG

竹を細く割り、先端を削ってサンドペーパーを
かければ出来上がり手(チョキ)

お茶事の席でお客様をお迎えする時には事前に
木の枝を削ってお箸や黒文字を用意するのが「粋」
とされ「これがお客様をもてなすという事なのよ」
とお師匠さんに教わった事があったわ。

心を込めておもてなしするといっても、お金さえ
出せば何でも手に入る現代ではともすれば
忘れがちになってしまっているけど、これが
相手を大切にする本来の姿なんですよね。

特にお客様相手の商売をしている者にとっては
とても重要な事だと思います。

おばんざい屋は31日〜1月3日までお休みを
頂きます。

新年は4日からの営業となります。

今年1年沢山のお客様にご来店頂きまして誠に
有難うございました。

来年もどうぞご贔屓の程よろしくお願い
申し上げます。

津駅西口店は年末年始も営業しておりますが
売切れ次第で終了とさせて頂きます。

それでは良いお年を・・・・・手(パー)

今年最後の2ポチよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 11:05| 三重 ☔| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

そうだ!門松作ろう♪

この2,3日荒れ模様の天候が続き一昨日は雪雪
昨日は雷雨雷ともうえらい日になって
しまいましたがく〜(落胆した顔)

yukigesiki.JPG

下の田んぼは一面雪野原。

yukigesiki2.JPG

うちの畑は日当たりが良いので、殆んど融けかかって
いましたが、土はカチカチに凍って仕事にならないわ!!

この辺りはまだ気候も穏やかで大した弊害も無いけど
雪国では生活にも支障が出てお気の毒な事ですねぇ。

それでも畑に向かう途中、凍った道路で正面衝突の事故現場
に遭遇し、パトカーや救急車が出動して大変な事に
なっていました。

年末で気忙しい中、ちょっとした油断で事故やトラブルに
巻き込まれるかもしれません。

お互いに気をつけましょう。私は今年の夏、道を急ぐあまり
一旦停止を怠って免許更新に2時間もの長い講習を受ける
羽目になリ、遂にゴールド免許じゃなくなってしまいました。

罰金の7千円も痛かったけどね(>_<)。
それよりも白紙のままでいたかったのよたらーっ(汗)

畑仕事もやりたい事はまだ沢山あるけれど、昨日は裏の竹薮で
竹を切り出していたんですよ。

腐葉土を集めている時にこんなにいっぱい竹があるんだから
使わない手は無いわ!ヘタでも良いから門松を作ってみよう
と思い立ったのよひらめき。。。。。ホントに行き当りばったり(~_~;)

kadomatu.JPG

ホームセンターで売っていたのを参考にしてこれなら
出来そう目と思ったんだけど、太い竹の切り出し作業に
丸一日かかってしまったわ\(◎o◎)/!

ホントに出来るのかい?(・_・;)と言う後悔の気持ちも
チラホラ・・・・。

kadomatuyo.JPG

本当は切り口をもっと斜めにしたかったけど、手持ちのノコギリ
ではこれが精一杯。

竹を切るときは専用の「竹挽きノコギリ」を使うと切り口も
きれいで作業が楽なんですよ。

takenoutuwa.JPG

ついでにこんな物も作ったんだよるんるん

今日の宴会に「串カツ」を入れるというので、これは筒状の
ソース入れ。
串カツ屋さんに”2度付け禁止!”って書いてよく置いて
あるわね(^_^)/~

半分に割ったのは、前菜にも使えるしお刺身を盛っても
年越しソバを入れても良いんじゃないの!(^^)!

もう少し形を整えて、サンドペーパーをかけて表面を
なめらかします。

takenokabin.JPG

花瓶も作ったんだよ〜。
これなら幾つでも作れるわ(^。^)y-.。o○

それじゃ今から門松用の竹を磨いて、仕上げていきましょ。

いつも応援有難う猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:18| 三重 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

種を播く時期・土作り

スイートピーと紫花菜、それに金魚草と桃色タンポポ。

種を買っておきながらすっかり忘れていたのを、寒く
なってからポットに播いたので、もう遅いかも・・・
と思ったけど、小さなビニールハウスに入れて陽の
当たる場所においていたら「桃色タンポポ」の芽が
出始めていました。

momoirotanpopo.JPG

あっ、ピントがずれた!ゴメンよモバQ

だけど針よりも細くてふわりと飛んでいきそうな
ちっちゃな種のどこからこんな力強い芽が
出てくるんだろうねぇ?

ekokurusenta-.JPG

昨日は橋本師匠に紹介してもらった「エコくるセンター」
で完熟堆肥を分けて頂いたんですよ。

300s。これ以上積むと積載量オーバーになるので
危ない危ないどんっ(衝撃)

荷台に乗せるとタイヤがガクンと沈むんだよバッド(下向き矢印)あぁ怖!がく〜(落胆した顔)

そろそろタイヤ交換したほうが良いですよ〜(~o~)
なんて言われているし、相当風も強かったので
「オイオイ、大丈夫かあ(・_・;)」とひやひやしながら
やっとの思いで畑まで辿り着いたのよ(@_@;)

kanjyukutaihi1.JPG

この堆肥をとにかくトラックから下ろさなければねぇあせあせ(飛び散る汗)

kanjyukutaihi2.JPG

ビニールシートの上にエイサホイサ<`ヘ´>と積み上げる!

ゼ〜ゼ〜\(◎o◎)/!大変なんだよ、この作業が!

解からんだろうねえ・・・・・解かる?あっ、そう( 一一)

この完熟堆肥はすぐ使えるので、畑全体に追肥をして
土寄せをしていきます。

土寄せっていうのはとても大事な作業なのよ。

mibunatoakakabu.JPG

京壬生菜(ミブナ)と飛騨赤カブがやっと大きくなって
きました。

お漬物には最適ですね。京壬生菜はお揚げさんと炊くと
美味しい食卓の一品になります。

シャッキリした食感を残すようにしましょう。

mabikininjin.JPG

人参もそれらしくなってきたけどまだ中途半端な大きさ。

中には変な形もあるのよ(^^ゞ これは土に石か何かが
混じっていたか、土自体が固かったからかも知れません。

この品種は鮮やかなオレンジ色の筈だったんだけど
種を播く時期が遅れると、色が薄くなるんだそうです。

よその畑はとっくに収穫時期に入っているのにねぇ(T_T)/~~~

なるほど、種を播くタイミングが外れるとこういう事に
なるって言う事なのねひらめき

それに無農薬栽培は成長もゆっくりです。

今年はいつまでも暖かかったから、まだいいやと思って
いたのがまずかったわね(>_<)

発芽温度というのはとても重要な事ですが、それ以上に
大切な事は作物が気持ち良く育つ土の環境にあるのでは
ないでしょうか?

ここしばらくは土作りに専念だわ(^^)/~~~

年末も押し迫ってきていると言うのに何もかも後回しに
してきたのでえらい事ですよ(>_<)

今日、おばんざい屋は臨時営業なので、今年最後の
スマイルファクトリー定例会はメンバーさんの事務所
を借りて行います。

そんじゃその前に畑に行って来ましょ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

今日も寒そう・・・・ブルッ雪

いつも応援有難うございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:00| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

うちの子が一番!!

meri-kurisumasu.JPG

メリークリスマス!クリスマス

イブの夜はいかがお過ごしになられましたでしょうか?

きっとフレンチやイタリアンのお店は大忙しダッシュ(走り出すさま)だった
ことでしょう。

こういう日はうちみたいな和食系はちょっと弱いね(~_~;)

津駅西口店のほうはお持ち帰りや配達のご注文が入り
お蔭さまで忙しかったようですが、おばんざい屋は
静かな夜でした。

kyakuyosepanda.JPG

これではあかんわあせあせ(飛び散る汗)と急遽ワフをスタッフの一員に
加え、客寄せパンダになってもらったけどいきなりでは
どうしようもないわ(=_=)

pettoyouke-ki.JPG

ハイご苦労さん!(^^)! 日当は現物支給だよプレゼント

最近はペット用に作られたケーキも種類が豊富で人間用と
変わらない位凝ってるわねぇ(^.^)

motunabe.JPG

で、私たちはなぜかクリスマスに「モツ鍋」・・・(・・?

takakuwanoke-ki.JPG

あっ、でも一応ケーキもあるんだよ(^_^)/~

これは2件おいて隣の「タカクワ」さんのケーキ。

甘さも控えめで、どれにしようかと迷うほどのきれいな
ケーキがショーケースにいつも沢山並んでいる人気の
お店です。

ちょっとした手土産に最適なんだよプレゼント

うちのかば焼きも喜ばれるけどねヽ(^o^)丿

年末年始のご挨拶にぜひご利用下さいませ〜。

utinokogaitiban.JPG

「うちの子が一番exclamation

"そういうのを親バカって言うんだよ( 一一)”と
思っていたけど、この二人はどうもそっち側に
行ってしまったようだわ(~_~;)

だけど、この二人に選ばれなかったらワフは保健所に
送られて不幸な運命を辿る事になっていたんだと
思うと幸せものだねぇ・・・・・ハートたち(複数ハート)

里親体験を経て、やっとワフはうちの子になりました。

なんだかまとまらない話になっちゃったわねモバQ

それでは今から畑に行ってきま〜す車(RV)

いつも応援有難う猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:59| 三重 ☔| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

益荒男ホウレン草

12月もいよいよ10日を切ってしまったわねえ(・_・;)

忙しい人ほど時間の使い方が上手って言われるけど
どうもわたしは違うみたい。

モタモタモタモタ無駄な動きが多すぎるわふらふら

そんな中、昨日はとても有意義な日を過ごさせて
頂きましたんですよわーい(嬉しい顔)

2年程前にカメラマンの知人が「ちょっとこれ食べて見な」
とホウレン草を持って来てくれた事があって、それが
”砂糖水で育てたんじゃないの!!”と思うくらい甘くて
「一度お目にかかって話を聞きたいわ」と言ったら
すぐに連絡をしてくれて、当の本人様が私に会いに来て
下さったらしいのですが、何の手違いか同じ名前の違う店
に行かれたらしいんです。

その間、甘いホウレン草を作る藤原さんの名前はかなり有名
で、お客様との会話の中でも時々話題に上っておりました。

栽培されている場所はおばんざい屋から近かったので
じゃあ、こっちから訪ねてみようかと行っては見たものの
結局辿り着けずに忘れかけていたところ、偶然にもスマイル
ファクトリーで知り合った倉本さんとご縁が深いと言う事が
わかり、昨日案内してもらってようやくお会いする事が
できたというわけで。。。るんるん

masuraohourensou.JPG

育苗ハウスの入り口に倉本さん手造りのこんな看板が
建っておりますよ!(^^)!

それじゃご案内しましょう。

hourensoubatake.JPG

いくつかある畑はどれも広大で見渡す限り、それぞれ
葉っぱの色が違うホウレン草がズラーッと並んでいます。

ここは田んぼだったところで水はけが悪いので周りに
溝を掘って畝が高くしてあります。

出荷が終わった畑です。

hourensoubatake2.JPG

数ヵ所ある畑は全て車で移動しなければならないほど広い
んですよ車(RV)

tijimihourensou.JPG

種類が沢山で覚えきれませんでしたが、これは
チジミホウレン草。

周りの葉が黄色いのは、収穫直前で窒素分が切れるように
計算してあるからなんだそうでこの色が目安になります。

ahuro.JPG

これは「アフロ」と言う名前でかなり肉厚。マッタリした甘さが
口の中に広がります。

一口に甘いと言ってもその甘さは濃厚であったりスッキリして
いたりほのかに苦味も感じられたり、それぞれ違います。

中には15度と言うフルーツ並みの糖度を持ったものも
あります。

種自体は普通に誰でも手に入るものなんですが、これが
藤原さんの手にかかるとまったく別のホウレン草に
生まれ変わるんですねえぴかぴか(新しい)

種類ごとにアフロとかゴールデンとかレッドとか独特の名前が
付けられておりまして、これが藤原ホウレン草なんですよ。

熱心な説明を受けながら、隅から隅まで見学させて頂き
藤原さんのホウレン草にかける意気込みと熱意に感動を
覚えました。

hourensounae.JPG

これから移植する苗です。普通は直播きだと思うんですが
考えてみたらこんな広い面積にいちいち直播きすること事態
不可能で、後の作業も大変ですよね。

育苗ポットで育ててから、移植されるそうです。

大規模になると育て方も違うね。便利な機械があるもんだわひらめき

このホウレン草は別に特殊な肥料や農薬をを使うわけでも
無く極々普通に栽培されているようなんですが、この甘さ
を引き出すために、かなりの手間をかけられておられます。

同時にこの地域の温暖な気候と、降り注ぐ太陽の光に
大きな秘密が隠されているようなんですねぇ目

hourensounae2.JPG

苗も沢山分けて頂きましたが、うちの畑で同じ様に
作ったとしても、多分あの甘さは出ないでしょう。

1回2回聞いただけで理解できるような簡単な事では
ございませんよ(・・?

でもなるべく沢山の人にこの技術を伝授していきたいん
だそうです。

kyabetunae.JPG

その横には芽が出たばかりのキャベツが整然と並んでいます。

ホウレン草が終わった畑に、今度はこの4種類のキャベツが
育っていきます。

藤原さんがこの地に滞在されるのは来年の5月まで。

その後、本拠地の秋田に戻られ枝豆を栽培されるそうです。

それまでに私は何度も足を運び、少しでもこの技術を習得
していきたいと思っております。

採りたてのホウレン草もお土産に頂いて、なんてラッキーな
一日だったこと(^。^)y-.。o○

有難うございました(^^♪

honjitunoobentou.JPG

今日の仕出し弁当に使わせて頂きましたよ(^_^)/~

ゴマ和えにする時、お砂糖をほんの少し隠し味に入れますが
このホウレン草は必要ないですね。

藤原さんのほうれん草をお買い求めに行かれる時は、事前に
必ず連絡をなさって行かれて下さい。

とてもお忙しい方ですのでね(^.^)

「益荒男ホウレン草」のご案内はこちら

それでは又明日・・・・・・手(パー)

いつも応援有難うございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 15:53| 三重 ☔| Comment(2) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

自家製沢庵漬け

最近ワフが私を避けるようになってきたのよ(;一_一)

benkyoukirai.JPG

おすわり!とかお手っ!とかおかわり!とか、しつこく
お勉強を強いられるので、「あんた嫌い目」って
言うような目をするのたらーっ(汗)

最初の頃みたいに名前を呼んでも近づいてこないし。。。。

まあいいけどさ(=_=) 

そのうち芸を覚えたらきっと感謝されるわハートたち(複数ハート)

でも5歳からだとちょっと難しいらしいです(>_<)

さて、昨日は朝から沢庵を漬け込みましたんですよ。

干して2週間以上経った大根は、グニャッと曲がる
ようになったので20ℓの樽に丁度良い具合にきっちり
おさまりました。

本当は木樽が欲しかったんだけど・・・・・・。

大体20本くらいの大根を漬けようと思うと生糠1kgに
対してあら塩4〜5割が目安になります。
今回は22本だったので500gにしました。

それにザラメ糖を1カップ加えてよく混ぜ合わせます。

takuanduke1.JPG

まず、樽の底に混ぜ合わせた糠を1cmくらいの厚さに
敷き詰め、葉を落とした大根をきっちり隙間の無いよう
に並べていきます。

takuanduke3.JPG

隙間が出来たらその間に大根の葉をギュッと詰めていきます。

takuanduke2.JPG

糠をかぶせ、その上に又大根を並べて同じ要領で積み重ねて
いきます。

ringonokawa.JPG

リンゴやミカン、柿の皮を干したものを間に挟んでいきます。

sikomikanryou.JPG

最後まできっちり詰めたら残った糠をかぶせ押し蓋の上に
重石を乗せて、全体をビニール袋で包みなるべく寒い所に
置いておきます。

重石は10s。5kgを2つ用意したほうが良いです。

水が上がってきたら重石を半分にします。

漬け込んで4〜5ヵ月後が食べごろの目安ですが
干した期間が長いともっと先になります。

干した期間が7日干し(への字に曲がる)の場合
食べ頃は1〜2ヵ月後。

10日干し(U字形)の場合は3〜4ヶ月後。

14〜15日干し(丸く輪ができる)の場合
4〜5ヵ月後という事になります。

長期間漬ける場合は塩の分量を増やし、ミカンの皮は
酸味が強くなるので入れないほうが良いようです。

実は私も沢庵漬けは初めてなのでどんな具合になるか
判りません。

重石も人によっては減らさなくても良いとか、もっと
重たい方が良いとか言うし、様子を見ながら判断して
いく事にしましょう。

一度に沢山漬けるより時期をずらして何回にも
分けたほうが、良いですね。

意外と簡単に自家製沢庵漬けは出来そうですよ(^^♪

それではこの辺で・・・・・・手(パー)

なんだか空模様が怪しくて午後からは雨雨だそうです。

今から運転免許証の更新手続きに行って来ま〜す車(セダン)

本日も2ポチよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 11:25| 三重 ☔| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

堆肥場完成です!

12月も半ばを過ぎ、朝晩の冷え込みが一段と
厳しくなってきました。

今朝は辺り一面霜で真っ白(^0_0^)

simokesiki.JPG

粉砂糖を振りかけたような景色が広がっています。

hinode.JPG

日中は良い天気になりそうですよ晴れ

何だかんだでなかなか完成にこぎ着けなかった
堆肥場が、ようやく出来上がりましたわ手(チョキ)

yanehonegumi.JPG

屋根に角材を取り付けたら、後は波板を貼るだけ。

yanekansei.JPG

これが一筋縄では行かなくてもう大変だったんだよ〜あせあせ(飛び散る汗)

風が強くて波板は吹き飛ばされるし、脚立はフラフラ
するし、釘とかなづちを両手に持って、体を屋根に
かぶせるようにして押さえ込み、一瞬風が止んだ時
を見計らって瞬時に釘を打ち込む!と言う作業を
繰り返しているともうヘトヘトふらふら

全体のバランスを考えて。。。。なんて余裕は無いわ。

端からええ加減な線を引いて打ち込んでいったら
当然、途中から歪んでくるのは当たり前だけど
この波板に使う「かさ釘」って言うのは一度
打ったらもう抜けないのよねたらーっ(汗)

yaneuragawa.JPG

なので後ろ側はかなりずれております。

勾配があるのでこの下に容器でも置いておけば
雨水が溜められますわねひらめき

sukimariyou.JPG

板が余っていたので、両側の隙間を利用して道具を入れる
スペースも作ったんだよ!(^^)! 

畑のあちこちに無造作に置かれていた支柱や杭、それに
農具などもこれですっきり!

さあ後はこの中に一次処理の堆肥に米ぬか、もみ殻、落ち葉
腐葉土などを重ねて行けば良いんだわるんるん

あっ、大事なのはこの時に水分60%を加え、定期的に
切り返しをしていくという事なんですよexclamation

この作業をする事によって発熱が起こり、約4ヶ月で
完熟堆肥が出来上がる予定です。

さて、先日沢山頂いた大根ですが・・・・。

hosidaikon.JPG

沢庵漬けにするつもりできれいに洗って干して
おいたんですよ。

葉を付けたまま、2本づつ縛り物干し竿に吊るして
おきました。

hosidaikon2.JPG

曲げてみて丸く円を描く状態になってきたので
そろそろ漬けようと思います。

リンゴやミカン、柿の皮を干したものを混ぜると
風味が良くなるそうです。

それじゃ材料の準備に取りかかりましょ(^_^)/~

今日はちょっとお店がダッシュ(走り出すさま)忙しいのでこの辺で。

この続きは又明日ネ・・・・・・手(パー)

いつも応援有難うございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:43| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

おばんざい屋のスッポン料理

ポカポカ陽気が続いたと思ったら、急に寒くなったりで
一番体調を崩しやすい時期ですねぇ。

今日も寒い日になりそうです。

外を歩く人たちはコートに手袋、マフラー、帽子と
完全武装が目立ちますが、体の中から病気を寄せ
付けない対策も必要ですね。

さて、おばんざい屋ではこの厳しい冬を元気な体で
乗り切って頂こうと、最強のメニュー手(グー)をご用意
致しました。

スッポン料理でございますよ(^。^)y-.。o○

前日下処理したスッポンを、まずお刺身で食べる部分と
お鍋にする部分に取り分けます。

湯引きして薄皮を剥いたスッポンの甲羅とお肉、それに
足と頭も全て使いますよ。
貴重なスープになりますのでね。

圧力鍋にぶつ切りにした材料とかぶるくらいの水
お酒、塩、ニンニク数粒を入れて火にかけます。

sitasyori.JPG

蒸気が出てきたら火を弱め、30分位煮込みます。

そのまま冷まして圧が下がったところでふたを開け
土鍋に移します。

supponnabe.JPG

しょうゆ。みりんで軽く下味を付け、旬の野菜
きのこ、豆腐などをタップリ!!

火が通ったら生姜をすりおろして入れます。

ポン酢を添えて、さあ召し上がれヽ(^o^)丿

supponsasimi.JPG

こちらはお刺身。生姜醤油を添えます。

肝と卵、それに心臓もいけますよ。

全く臭みは無く、トロ〜リとした食感。
口の中で上品な甘さが広がります。

ギトギトしたくどさが無く、意外にもスッキリ
した味わいなので、近年女性に人気なのも
解かるような気がしますわヽ(^o^)丿

supponnoti2.JPG

まずスッポンの血をお試し下さい。

左が赤ワイン、右がりんごジュースで割ったものです。

血生臭いんじゃないの?と思われるかもしれませんが
そういう事は全くありませんよ〜!(^^)!

補血作用があるので特に貧血気味の人にはオススメです。

sisyokukai.JPG

みんなで試食会だよ〜るんるん

ご存知の通り、スッポンは歩く漢方薬とも言われるほど
その効能は計り知れないほど私達の体に活力を与えて
くれます。

驚異的な生命力を持ち、あらゆる栄養素が豊富に
含まれているので滋養強壮、精力減退、酸化予防
女性には嬉しいコラーゲンの働きで抜群の美肌効果
が期待できますぴかぴか(新しい)

血液をサラサラにする事により、体質の改善グッド(上向き矢印)
つながりますよ。

アレルギー症状や花粉症に悩まされている人にも
ぜひお試しいただきたいと思います

おばんざい屋の「スッポン料理」は冬季限定
お一人様5,250円〜、2名様以上で
ご予約を承っております。

あらゆるウイルスが蔓延し猛威を振るっている
昨今、健康維持、免疫力を強化して元気に
この冬を乗り切ってくださいませ手(グー)

それでは又・・・・・・手(パー)

本日も応援どうぞよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:53| 三重 ☔| Comment(0) | おばんざい屋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

新メニュー登場!!

最近、畑仕事の話ばかりでおばんざい屋の話題から
随分遠のいてしまったような気がしないでもないけど
お客様に健康と笑顔をお届けしたいと言う目的から
すれば全てが繋がっていくと思っているんですよ。

特に野菜に関しては譲れないものがあるからねえ。

もちろん他の食材に対しても決して手を抜くような
事はありませんよ。

さてさて、そんなおばんざい屋にこの冬新しい
メニューが登場致します。

suppon.JPG

コラーゲン効果でお肌はムチムチ、ツルツルぴかぴか(新しい)

一口食べれば体はポカポカいい気分(温泉)

suppon2.JPG

スッポンって一度噛み付いたら、雷が鳴るまで離れない
と言うのは本当かもしれないわ(・_・;)

それでは捌いていきましょう。

ここからは心臓の弱い人は飛ばして下さいませ〜(@_@。

inabaua-suppon.JPG

荒川静香も顔負けのイナバウアー(・。・;

すかさず首をつかんで切り落とします。

supponatama.JPG

うなぎも一緒ですけど、切り落とした頭はまだ細胞が
生きているのでずっと動いています。

supponnoti.JPG

逆さまにして滴り落ちる血をグラスに取ります。

この血は貴重な精力源になります。

supponkoura.JPG

甲羅の固い部分を取り外します。

naizou.JPG

内臓の黒い膜の部分を取り除きます。

tamagotosinnzou.JPG

卵と心臓です。

sabaki.JPG

全ての内臓を丁寧に切り取りますが、この時
膀胱と胆のうを潰さないように慎重に
取り除きます。

sabaki2.JPG

湯引きにして冷水に晒し、臭みの元になる薄皮を
剥ぎ取ります。

ハイ、お疲れ様でした!(^^)!下処理はこれで完了手(チョキ)

じゃ、この次はスッポン料理ねるんるん。。。。。手(パー)

ポチポチどうぞよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 02:54| 三重 ☔| Comment(0) | おばんざい屋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

ドジでまぬけでおっちょこちょい

ワッタッシッーは泣いていますっるんるんベッドのうえで〜るんるん・・・・(古!)

ワ〜ン 財布落としたぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)

やっぱり私はドジでまぬけでおっちょこちょいだわ(ーー;)

そんなアホな話は聞きたくないわ!と思ったら×閉じてねバッド(下向き矢印)

畑に向かう途中、いつものスーパーに立ち寄って買い物を
していたんです。

いつもならカゴの中に財布を入れてその上に商品をポイポイ
置いていくんですけど、今日に限ってポーチ型の財布を
小脇に抱えて買い物をしていたのよ。

最後に生クリームを手にしたとき「チャッ」っていう音が
聞こえたけど、その時はまさか自分の財布が落ちた音だと
は思わなかったの。ここが私のまぬけなとこよ。

レジの手前で初めて財布が無い事に気付き「あっ、あの時だ!」
と気付き、慌てて戻ってもそこにはもう何もありませんでした。

と言う事は誰かに拾われたのよね。

前日に陽だまりさんから「お母さんのお薬が切れますので」と
電話があったので、病院に付き添って診察代と薬代を支払い
別の買い物をした後だったので大した金額は入っていなかった
のは幸いですが、それでも7000円は残っていたと思うわ。

それに役に立たなかった金具を返品する為の領収書と
カードも。ウ〜ッふらふら

こんな時はこれ以上悪運を寄せ付けたらあかんのよ(>_<)
家でじっとしているのが一番(ーー゛)

それでもすがり付きたくなるわ(;一_一)

wahu.JPG

お願いexclamationあんたの念力で何とかして手(グー)

と頼んでみても、鏡に映った自分の姿に夢中で知らん振り(__)
あっ、この子はポコちゃんから「ワフ」に名前が変わりました。

ワッフルみたいにフワフワだからだって(・・?

なんてアバウトな・・・。

ukareneko.JPG

頼みの綱の招き猫は浮かれまくりわーい(嬉しい顔)

ダメだこりゃバッド(下向き矢印)

失敗を気にしてばかりいると又悪い事が起こるよ(T_T)/~~~

早く気持ちを切り替えた方が良いですグッド(上向き矢印)

息子達が「良い勉強になったと思いな!」と小銭を寄付
してくれました。

kihukinn.JPG

しめて644円、私が強要したんだけどね。グフッ(~_~;)

種代くらいにはなるかね?あ〜情けないあせあせ(飛び散る汗)

すみません、日付が又替わってしまいましたたらーっ(汗)

応援なにとぞよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 01:29| 三重 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

ドジでまぬけで自分勝手

あら、良いねえ(゜o゜)今日は絶好の大工日和だわ晴れ

ノコギリと角材をトラックに積み込んで畑に行こうと
したんだけど、屋根を固定する金具とネジが要るわね。

いやいやその前に、何ヵ所ものネジをいちいち手で
絞めるのかい(・_・;)

そんなことしてたら日が暮れてしまうわ!

ガーデンハウスを自力で建てた友人なら、きっと
電動ドリルを持っているはずひらめき

朝早かったけど、「充電式のドリルな〜い?」と
聞いて見たら「あるよ〜」と言うので借りてきたのよ。

dorirudoraiba-1.jpg

ホ〜ラねるんるん絶対持っていると思ったわ(*^^)v

これがあれば、仕事も早く片付くわわーい(嬉しい顔)

「長い事使ってへんから充電してな。
 30分くらいかかるよ〜」・・・・・てな事で
その間にL字型の固定金具を買ってきましょ。

ところが家に帰ったらまだ点滅したままで「充電池不良」
になっているのよーがく〜(落胆した顔)

同じバッテリーを買えばいいかと工具一式を持って
ホームセンターに戻り、店員さんに問うてみたらば
長期間使用してないと勝手に放電して、もう使えなく
なるんだってさ。

それに「このメーカーは置いてないんですよ〜(~o~)」

さぁて困ったなあ・・・あと誰か持ってへんかなあ
と思っても、あちこち訊いている間に時間が経って
いくわあせあせ(飛び散る汗)

う〜ん、しゃあないなあ(-_-) あと2ヵ所同じような
ものを作るつもりだし、人を当てにせんと思い切って
買ってしまおうかな(・_・)

dorirudoraiba-.jpg

あ〜ぁ、買ってしまったよ。
パナソニック製 「充電ドリルドライバーぴかぴか(新しい)

さっ、早く帰って充電しよ!!・・・・・ところがですねえたらーっ(汗)

ふたを開けてみたら、肝心の「ビス」が付いて
いないのよーバッド(下向き矢印)

普通こういうのって付属品として付いている
もんじゃないの(?_?) えっ、ちがう?

慌てて電話したら
「この商品に限っては付いていないんですよ〜」
なんだって( 一一)

それならそうと言ってくれればいいじゃないのさむかっ(怒り)

で、又「ビス」だけを買う為に行ってきました車(RV)

bisu2.jpg

はい、これが「ビス」だよ。138円。

ロク、キュウ、パのパナソニック製には「ビス」は
付いていませんexclamation グスッもうやだ〜(悲しい顔)

さてさてこれで準備は整ったわ手(チョキ)

気を取り直して、堆肥場の屋根を取り付ける為の
角材を金具で固定しようと思ったら、ネジの頭が
プラスじゃなくて四角なの(@_@;)

と言う事は、ドリルがあっても何の役にも立ちませんバッド(下向き矢印)

あっちゃー、またかい ほんとに私はドジでまぬけで
おっちょこちょいだわ(>_<)

ガックリしていると、従兄がやって来て「何しとんの?」

「これが使えんのよ・・・(ーー゛)」

「あっ、これは無理やわ。わしの道具持ってくるわ」
と取りに行ってくれたのよ。

灯台もと暗しとはこういうこっちゃ。なんでもっと早く
気が付かんだのかねぇ・・・・。

いろんなパーツも揃っていてその中から合う部品を
探して、「こんな風にするんだよ」と見本を示して
くれ、その通りにやったらなんて簡単なのるんるん

koteikanagu.jpg

ギュッと押しながらドリルを回します。早や!

数が足りないので、同じものを買って来なければ
いけないけどね。

koteikanagu2.jpg

こっちじゃなくて・・・・・

koteikanagu3.jpg

こっちなのよ。

kyounosagyou.jpg

無駄な事に走り回り、結局昨日は角材1本取り付けただけ。

「珍しい人は来てるから早よ帰っておいでよ」と息子から
電話携帯電話があったので、急いでお店に戻り「わあ、久しぶり(^^♪」
と挨拶もそこそこに、まぬけ話をベラベラしゃべっていたら

「あんたは電動ドリルを買いに行った。ビスは別売り。
 当り前じゃ!付いてないのが普通なん!」

「だってだってぇぇ・・・・1本くらい付けて
 くれたって良いと思わん?」」

「アホか!なんでそこまで親切に付けなあかんのや?
 当然付いていると思うんは、あんたの自分勝手な
 思い込みや!世の中そういうもんなのさ」

ビスと言ったっていろんな種類があるし、使う用途も様々。

だから別売りなんだって($・・)/~~~ フ〜ン((+_+))

じゃ堆肥場の続きはまた明日・・・・・手(パー)

とっても励みになりますわっ。本日もよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 10:13| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

お腹が空いたら「豚キャベ」いかが?

今日中になんとしても堆肥場を完成させて
しまいたかったんだけど、なかなか予定通り
にはいかないもんだわ。

何しろずぶの素人が造るんだからね。

やれ釘を打ち損ねるわ、杭は歪むわ、板は
ずれるわ(@_@;) もうめっちゃへたっぴあせあせ(飛び散る汗)

当初考えていたより2倍も間口を広くしたもん
だから、背板の枚数が足りなくなって急いで
ホームセンターに買いに走り、10枚追加。

ホント要領が悪いわね(-"-)

なんだか空模様も怪しくて、お店を出た途端
案の定雨が降ってきたわ雨 もう最悪がく〜(落胆した顔)

手元が暗くなってきたけど、とにかくここまでは
やっておこうと思っていたら「痛ったあぁぁどんっ(衝撃)

指まで叩いてしまったよたらーっ(汗)

taihijyou.jpg

今日はここまでにしとこモバQ

このあと斜めに屋根を取り付けたら完成なんだけど
考えてみたら縦横に渡す角材が要るんじゃないの(・・?

間口4メートルの角材なんてトラックで運べるわけ
ないじゃん!!

と言う事は2メートルの長さを繋げねばならんのよ。

そうなると真ん中に1本杭が要るね。すっごい邪魔( 一一)

こうやってどんどん予定外の仕事が増えていくんだわ(+o+)

簡単にチャチャッと済ませるつもりでいたんだけどね。

ムリムリバッド(下向き矢印)

そういえば、俄か大工に夢中になってお昼ごはん食べるの
忘れていたわ(~_~)

急にお腹が空いてきたので、早く出来るものにしましょ。

ご飯が炊けるのも待てない時はこれでどう?

豚肉、キャベツ、モヤシ、キノコある?

あとインスタントラーメンがあれば良いのさ手(チョキ)

こういう時にも貝柱スープは便利だねひらめき

土鍋にお湯を張って火にかけ、貝柱スープと麺つゆで
あっさりと味を付けます。

tonkyabe.jpg

沸騰してきたら豚肉をお好きなだけ入れます。
しゃぶしゃぶ用のバラ肉が良いわね。キノコもあれば。

tonkyabe2.jpg

ざっくり切ったキャベツともやしをたっぷりのせたら
ふたをして沸々してくるのを待ちます。

tonkyabe3.jpg

ハイ、ここまでで約10分exclamation 「豚キャベ」だよ〜んるんるん

ポン酢でお召し上がり下さい。

ここでラーメン登場わーい(嬉しい顔)

tyuukasoba.jpg

とりあえずお腹を落ち着かせて、再び鍋を火にかけます。

あっ、この時面倒でもラーメンは別鍋でほぐれる程度に
茹でておいてね。

付属のラーメンスープを入れたら、味を見て濃いよう
なら茹で汁を足してラーメン投入。

tonkyabera-men.jpg

青味の野菜でもあれば添えて下され(^.^)/~~~

ある程度お腹はふくれているでしょ?

2人分1袋で充分だと思いますよ。

それではまた明日・・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとう 感謝感謝猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:30| 三重 ☁| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

磁石はえらい!

2、3日前、裏の竹藪の腐葉土を集めながら
そういえばこの春菌打ちしたヒラタケとシイタケ
すっかり忘れていたけどどんな具合かね?と思って
裏庭に回って寒冷紗を手繰り上げ、1本1本ホダ木
を確かめていたら・・・目あら〜ん!!

hiratake.jpg

ヒラタケが生えているじゃないのヽ(^o^)丿

へ〜ッ ちょっと感動exclamationあんなちっちゃなコルク
みたいなもんからちゃんとキノコが生えるんだねえ。

なんか不思議(^0_0^)

上の方はまだキノコらしいものは見えないけど
地面に近い所に何か所か固まって生えていたのよ。

hiratake2.jpg

両手のひらいっぱいくらいの中途半端な量なので
干しキノコにしておきましょるんるん

匂い松茸 味シメジと言ってヒラタケはシメジと
一緒でダシがとてもよく出るので、味ご飯に
すると美味しいんだよ〜( ^)o(^ )

そしたらね、今日畑を耕していたら隣のシゲルさんが
「ホレッ」と山で採ってきたばかりのシメジをくれた
のよ(^_^)/~

tennensimeji.jpg

今年は天然のキノコも豊作みたいですね。

子供の頃は祖母や近所の人たちに連れられて毎日の
ように山でキノコ採りをしたものですが、今は山に
入る人もいなくなって「イクチ」とか「ネズミアシ」
とか「ハツタケ」とかいう雑茸はもう見かけなく
なってしまいました。

嫁が、「怖い(;一_一)」と言って食べさせて
くれんらしい。

昔ほど自信は無いけどこれは毒か、そうでないかくらい
は、まだ判断できるわ手(チョキ)

このキノコは食べられます!

食用キノコと見分けのつかないものも多く、間違えて
食べて中毒を起こすケースが後を絶ちませんが、キノコ
に関しては命を落とすことにもなりかねませんので
よく調べてから調理をなさってください。

危うくは近づかない事ね(~_~;)

今日いち日で堆肥場を完成させるつもりだったんだけど
その前に里芋を片づけた畑に堆肥を入れて、鋤き込んで
おこうと思って管理機を調子よく動かしていたら・・・

ゴンッどんっ(衝撃)・・・「オロッ(?_?)」

kanrikipuropera.jpg

プロペラが飛んでしまったのよ(・。・;

草を巻き込んでしまって割ピンが飛んだ拍子にボルトも
一緒に抜けたみたい。

すぐに見つかるだろうと辺りを探したんだけど、どこにも
ないのよねがく〜(落胆した顔)

横で休憩していたおっちゃんが「どうしたんや?」と
聞くので「部品がはずれてどこにもないんよ〜あせあせ(飛び散る汗)
と言ったら「これ使え!」と大きな磁石を貸してくれたのよ。

さすが何十年も百姓をしている人は違うわ。

こういう事が何度も合ったんだろうねえ、きっと。

土の上をズルズルズルズル引きずっていたら、まあ沢山の
錆びた釘や金属片がピタピタくっ付いてくるのよ。

おかげで畑の中の危ないものはきれいに掃除が出来たみたい。

でも肝心の部品は出てこないのたらーっ(汗)

「ダメだこりゃバッド(下向き矢印)」と諦めようとした時に「あっ、あった!」

waripin.jpg

割りピンめっけ!(^^)!

この近くにきっとボルトもあるわ!と磁石を引きずって
見たけど結局見つかりませんでした。グスン( 一一)たらーっ(汗)

最初からイセキさんに来てもらったらよかったのさモバQ

ピンが飛んでもすぐには外れないんだってさ。
だからボルトは近くにあるとは限らないの。

それにしてもあの大きな磁石はえらいねひらめき

マルチや支柱の留め具なんかを片づけたあと
「あれ?1本足らん」と言う事があっても
これがあれば簡単に見つかるもんね(*^^)v

ちょっと面白いよこれは(^^♪

それでは明日は堆肥場作りま〜す・・・・・手(パー)

ポチポチどうぞよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:27| 三重 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

朝市のご来店 ありがとうございました。

夕方になると気温もグッと下がって、吹き荒れる風に
堆肥の上に被せてあったブルーシートが舞い上がり
遠くの方に飛ばされてしまって、追いかけて捕まえた
は良いものの元に戻すのに大格闘さどんっ(衝撃)

nagasarerukumo.jpg

風の勢いに急かされるように、黒い大きな雲が
姿を変えながら東の方へ流れて行くわ。

明日はきっと良い天気晴れ

今日は2回めの朝市だったんだけど、晴れ間が見えたと
思ったらパラパラと冷たい雨が降ったりで、あいにく
客足は今ひとつバッド(下向き矢印)

それでも楽しみにして頂いていたお客様がボチボチと
覗きに来て下さり、「この前買ったお米がとっても
美味しかったので、あれと同じもの頂戴」と再び足を
運んで下さったり、後半は賑やかな店頭になってまず
ひと安心。

huyuyasai.jpg

冬野菜も充実してきましたよ〜(^^)v

syougoindaikon.jpg

本日の人気商品は「聖護院ダイコン」

甘くて柔らかくいので、生でも煮ても独特の持ち味が
生かされ美味しく頂ける、冬野菜の代表選手ですね。

特にお漬物にされる方が多いようです。

akadaikon.jpg

「赤大根」は酢につけると、鮮やかに色が引き立ち
華やかな食卓の一品になるので、前回買われた方は
「これは美味しかったわ!身体にも良いんやねえ!(^^)!」
と又お買い上げ頂きました。

これはおススメexclamation

去年私も作ってみたけど、こんなきれいな色が
出なかったのよバッド(下向き矢印)

来年はもう一度挑戦するつもり(^_^)/~

kanban.jpg

こんな看板も出来たんだよ〜わーい(嬉しい顔)

・・・(・・? わぉ、肝心なところが途切れているわがく〜(落胆した顔)

違う違う!!「農薬野菜」ですからー(・_・;)

そこんとこ、お間違えなくモバQ

本日はお寒い中、沢山のご来店ありがとうございました。

次回の朝市は予定を変更して12月25日(土)になります。

そろそろお正月準備で忙がしくなりますねダッシュ(走り出すさま)

「スマイルファクトリー」の健康野菜を食べて、来年も
明るく元気にお過ごし下さいませ。

それではまた明日・・・・・手(パー)

クリッククリックお願いネ猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 18:46| 三重 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

大根 沢山頂きました♪

橋本師匠に作り方を教えてもらった完熟堆肥を
4反の畑に使おうと思うと、かなり広い堆肥場
が必要になってくるので、各畑に1個づつ
作った方が効率が良いわね。

大変な目をして遠くまで運ばなくても良いし
刈った草もその場でポイポイ積み上げて
いったら良いんだもんね。

家庭用の小さな生ゴミ処理機だけでは到底
追いつかず、市販の堆肥や牛糞、鶏糞それに
油粕等を足していたら結構高いものに
付くんだよ($・・)/~~~

taihijyou.jpg

それでこの間からボチボチ堆肥場の準備を
していたんですけどね。

コの字型に6本の杭を打ち、周りに板を張って
斜めに波型の屋根を付けるだけの簡単なもの
なんだけど、予想に反してこれがなかなか
大変なことだったの(@_@;)

杭は2m、下にはゴロゴロ石が埋まっているし
私一人で出来るわけがないじゃないの(・_・;)

隣のシゲルさんに手伝ってもらって、私は
杭を抱かえながら、あれやこれや指図するだけ。

さあここに板を張り付けていけば一つ完成!(^^)!

この中に師匠から教えてもらった配合通りの材料を
混ぜ込んでいけばいいんだわ手(チョキ)

まず堆肥ね。

レストランや学校給食などから出た残飯を堆肥化する
施設があるんですよ。

師匠の紹介で、意外にもおばんざい屋からすぐの所
だったので早速行って、トラックいっぱい分けて
もらって来ました。

1jisyoritaihi.jpg

これは生ゴミを1次処理したものなんですよ。

350kg1単位です。分けるだけでも一仕事だわふらふら

これにもみ殻、米糠、落ち葉等を混ぜます。

あっ、土も入れます。畑の土で良いそうです。

もみ殻と米糠はあるし、あとは落ち葉だね。

今の時期苦労はしませんわよ。

どこを見渡しても落ち葉だらけだからね(^.^)

出来れば孟宗竹の落ち葉が良いわね。

うちは裏山のほとんどが竹藪なので落ち葉は無限に
あるんだよ(^^)v

ただ登り下りが大変なのよー(>_<)

takehuyoudo.jpg

何年も放ったらかしで、落ち葉は積もり放題。
完全に腐葉土と化して理想的な土になっておりますわぴかぴか(新しい)

この白いカビのようなものが(実際カビですけど(~o~))
素晴らしい効果をもたらしてくれるのよグッド(上向き矢印)

全て入れ込んだら、4ヶ月間寝かせます。

その間、スコップやフォークなどで「切り返し」と
いう作業をしていくんですよ。

この完熟堆肥と草堆肥を併用していけば、他には
何にも要らないわ(^_^)/

元肥、追肥これだけで良いんじゃないの?

竹藪で腐葉土をかき集めていたら、ルルルルル・・・携帯電話

「あんた、大根要らん?」「要る要る(^^♪ 欲しいよ〜」
と言ったら「ちょっと遠い畑やけど案内するわ」

「わ〜いわーい(嬉しい顔)」 うちの大根はまだ小さくて
使えないのよ。

案内してもらった畑は、友人の親戚のおっちゃんが
ただ楽しいだけで作っているんだってるんるん

daikonbatake.jpg

それにしては凄い大根畑じゃないの(^0_0^)

ここだけじゃないの。あちこちにいくつも畑は
あるんだけど、どこも大根だらけ!

ここだけで700本だってexclamation

しかも、自家製堆肥で全くの無農薬なのに
とてもきれいで虫食い一つ無いんですよ。

と言う事は、やっぱり余計なものは一切入れずに
完熟堆肥だけで充分という事なんだよね。

なんでも「沢庵漬けにするので・・・」と頼まれて
作ったんだけど、当の本人が急に入院する事になって
行き場が無くなってしまったらしいんです。

それで遠慮なく貰って来ましたるんるん

tukemonodaikon.jpg

50本あります。おでん大根も頂いたのよ。

沢庵漬けになる運命だったので、それじゃ私が替って
漬けてみましょう。初めてだけど・・・・・(~_~;)

これ全部洗うだけでもえらい事ですなあせあせ(飛び散る汗)

沢山の大根、有難うございました(^_^)/~

美味しい沢庵漬け作りま〜す手(チョキ)失敗したらゴメン(=_=)

それではまた明日ネ・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:02| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

自家製味噌、美味しく出来ますように。

今日は二十四節気の中の一つ、大雪雪 
雪は降らなかったけど、冷たい風がヒューヒューと吹く
寒い一日でした。

kumosaenakattara.jpg

この意地悪な雲さえなかったら、日差しは暖かかったん
だけどね晴れ

新たに買い足した400本の玉ネギを風に吹き飛ばされ
そうになりながらセッセダッシュ(走り出すさま)と植えていたら・・・

「あっがく〜(落胆した顔)、こらあむかっ(怒り)

隣の家のワンコ犬が、わざとらしく玉ネギの上を歩いて
踏み潰していったんだよ〜たらーっ(汗)

昨日ウナギのしっぽをやったのに、これがお礼かい(・へ・)

daizukariire.jpg

畑の周りの大豆が、農家組合の人たちの手で全て
刈り取られました。

畑仕事をしながらず〜っと考えていたのよ。

これは何の音だろう(・・? パチッとかカチッとかカサッとか
どこかでこんな音がするの。

何かが近づいてくるような・・・・・えっ、まさかイノシシ?
シカ?サルやろか(・_・;) 怖〜!ドキドキどんっ(衝撃)

だけど誰もいないの・・・・・目

で、ようやく原因がわかったのよ(^.^)

乾燥した大豆のサヤがパチパチッとはじけて、あちこちで
豆が飛び出している音だったのさわーい(嬉しい顔)

daizubatake.jpg

これ、勿体ないでしょ。

「このあと田んぼ起こすでな。豆拾うんやったら今のうちやでー」
って皆が言うので、ドッサリ拾って来ましたわ。

misatozairai.jpg

「美里在来」と言って、この土地に永く伝わる品種です。

exclamation×2その日のうちにもう届いたのよ\(◎o◎)/!

daizu30kiro.jpg

はい、これあんたんとこの分な。ドサッ!( ^^) _U~~

今度の味噌作りの為に私が注文した大豆、30K。

来年からおばんざい屋のお味噌は、自家製になるのよるんるん

どうぞ美味しく出来ますように。。。。グッド(上向き矢印)

明日から簡単な堆肥場を作る予定なんですよ。

それでは朝早いのでこの辺で・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとうございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:52| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポコちゃんが来たよ♪

今日は、大失態をやらかしてしまったのよモバQ

朝早く家を出て、里芋を全部掘り上げたら駅西店の営業に
間に合うよう、11時までには戻るつもりだったんだけど
ヨッコラショ、ちょっとひと休みしようかな。。。。(~_~;)
と思ったのがいけなかったんだわもうやだ〜(悲しい顔)

暖かい陽の光がポカポカと背中に当りいい気分(温泉)とってもいい気持ちに
なって椅子に座りながらウトウトしてしまっってねぇ眠い(睡眠)

突然携帯の音に呼び起こされ、「あんた今どこに居るの?」
と息子の声が・・・・・・。

「う〜ん、畑だよ〜ん眠い(睡眠)」まだ半分寝ているバッド(下向き矢印)
「今何時やと思てんの?」「う〜ん(-_-)zzz、そろそろ
 帰るわ」「もう1時半やでむかっ(怒り)」ゲッがく〜(落胆した顔)まだ朝やと思うてた。

「かなんなあ・・・お陽さん見たら判るやろ!!」
「はい(゜o゜)、お昼過ぎてますな晴れ目

「ビックリするわexclamation何かあったんかと思ったわ」

テヘ(>_<) お店はパートさんだけで何とか回った
みたいなので良かったけどね。

poko6.JPG

さてこれは何でしょう(・・?

poko5.JPG

もこもこお手手(^^♪

poko3.JPG

アザラシじゃないよ!(^^)!

poko7.JPG

この子は今日からうちの家族になるのよ。

poko8.JPG

ポメラニアンのポコちゃんです。

と言っても三男が飼うんだけどね。

この為に、ペット可のアパートを探して先日引っ越し
ましたんですよ。

アニー動物病院へ何度も何度も通ってやっとこの子に決めた
んだそうです。

アニー動物病院は捨てられたり、引き取り手が無く最終的には
保健所に送られ殺処分されてしまう行き場を失った可哀相な
ニャンコやワンコを一時保護して里親を募り、条件が合えば
譲って頂ける仕組みを持った病院なんですよ。

バックには沢山のボランティアの方がこの活動に参加されて
その方達のおかげで、命を救われ幸せになる子達もいますが
不幸な運命を辿る動物も後を絶ちません。

このポコちゃんは、ペットショップで売られていたんですが
大きくなりすぎてもう売り物にならないからという理由で
アニーさんに引き取られたんだそうです。

里親が見つからなければ、この子も保健所へ送られる
ところでした。

poko2.JPG

抱かれている時はおとなしいけど、ちょっと落ち着きが
無いのは不安な毎日を送ってきたせいかもしれません。

賢こくてとっても人なつっこいのよ。ポコちゃんと言う
のは最初から付けられていた名前でした。

ペットが欲しいなと思われている方は、ペットショップ
に行く前にお近くの動物病院で相談されてはいかが
でしょうか。

全国各地にこういう病院はいくつもあるようです。

沢山の可愛い子たちが里親を待っています。

ご参考までに・・・・
↓↓
http://www.satoya-boshu.net/

さて我が家は又一段と賑やかになりますわ(^O^)/

それでは今日はこの辺でおやすみなさい・・・・・手(パー)
よく寝るねぇ。。。。。。眠い(睡眠)

あ〜ぁ、とっくに日付が替わっているわ(・_・;)
すみません、昨日の話です。

本日も2ポチどうぞよろしく犬
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 02:22| 三重 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

畑を散歩してみましょう♪

今日は小春日和の穏やかな一日でした。

こんな日がず〜っと続けばいいのになあいい気分(温泉)
思うけど困る人もいるわね。

野菜だって冬の厳しい寒さをくぐりぬけて
甘く美味しくなるものもたくさんあるからねぇ。

ブロッコリーとカリフラワーの追肥と土寄せが
やっと終わったわ(@_@) フ〜ッ、6畝完了!

防虫ネットを被せなかったので、青虫にとっては
思いも寄らないごちそうだったのよレストラン

毎日毎日たらふく食べて、堅い軸だけになったら
柔らかい次の葉っぱに移動していくんだよ。

人海戦術も追っつかず、もう諦めて春にもう一度
種を播き直そうかと思ったけど「いや待てよ目

もうしばらく辛抱して様子を見る事にしたの。

natukosiburokkori-.jpg

このブロッコリーは春に種を播いたもので、やはり
同じような状態で何回も丸坊主にされながら何とか
生き延びた苗だったのよ。

この時は「カブラハバチ」と言う害虫だったけど
何度も何度も退治しているうちに、新しい葉っぱが
出てきたので、元気そうな5本を畑に移し替えて
おいたんです。

それでも背は伸びないし、やっぱりダメかバッド(下向き矢印)と思いつつ
そのままにしておいたら、今になって「花蕾」を
つけ始めたんですよ(*_*)

だから夏越しのブロッコリー。背は低いけどちゃんと
しているのよ。

今度のブロッコリーも、成長はゆっくりだけど確実に
復活グッド(上向き矢印)してきているわ。

収穫はずーっと先になるけどね。よく頑張ったもんだわ手(グー)

ちょっとやそっとではへこたれないのが
うちの野菜なのよ<`ヘ´>

ちょっと畑を散歩して見ましょうかるんるん

putibe-ru1.jpg

プチヴェールも茎の間に小さな葉を覗かせています。

寒さに当たると美味しくなる野菜の一つですね。

saradasoramame2.jpg

サラダソラマメもやっと芽が出てきました。

akasoramame.jpg

これは赤いソラマメ。

人気があるらしく、種はすでに売り切れだったので
残っていた苗15本をぜ〜んぶ買い占めてきましたモバQ

akasoramame2.jpg

こういう可愛いお豆ちゃん(^.^)なんだよ。 

ホクホクとしてとっても美味しいんだってぴかぴか(新しい)

oosaya.jpg

大サヤもちょこっと頭が見えてきたわ。

howaito6pen.jpg

ホワイト六片やジャンボニンニクの芽も出揃いました。

kukininniku.jpg

これは茎ニンニク。
一部ネキリムシに食べられています(>_<)

manoaretasu.jpg

マノアレタスはそろそろ収穫かな(^_^)/~

通常栽培に比べて、無農薬栽培はひと月ほどの
ずれがあるそうですよ。

ゆっくりゆっくりだけど生命は育っているのね。

それではこの辺でまた明日・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:43| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

泥かぶらのお話

昨日の激しい雨と風で、エンドウ豆の支柱が
倒れてしまったよ(>_<)・・・立て直すのは
あとでも良いかな。

まだ芽も出ていないし先にする事が沢山
あるからね。

生ゴミ処理機から堆肥を取り出し、掃除をして
いると隣のおばちゃんがやって来てなんだかんだ
と喋っていたらゲッ、もうお昼だわ(@_@;)

ただでさえ陽が短いのにこれじゃ予定の半分も
終わらないわあせあせ(飛び散る汗)

ゆっくりお昼ご飯を作っている暇は無かったので
こんな事もあろうかといつもレーズンパンが置いて
あるのよ。

それと牛乳でとりあえずお腹を膨らまし、畑に
行ったら丁度大豆の刈り入れの真っ最中で
「ご苦労さんやねえ」と声をかけたら、従兄が
「おお、頑張っとるなあわーい(嬉しい顔)」とニコニコしながら
やって来て、ここでも又おしゃべりタイムだよ。

な〜にやってんだか(~_~;)・・・でもまあ田舎はみんな
家族みたいなもんだからね。コミュニケーションも大事
なんだよ(@^^)/~~~

昨日途中で雨に降られ、ブロッコリーの土寄せが
中途半端でほっぽらかしてあったのでまずこれから
始めたけど、畝はいくつもあるのよ。

区切りがついた所で、カブの間引きもしなければ(@_@)
あぁ、忙しい忙しいダッシュ(走り出すさま)

akakabunoune.jpg

この間、間引いたばかりなのに成長が早いねグッド(上向き矢印)

akakabumabikina.jpg

これは「飛騨赤カブ」ちっちゃくてもちゃんとカブだわ。

土を落とすとハッとするほどきれいな赤です。

お正月に紅白の酢漬けが出来ますね。

白カブはまだ芽が出たばかり。間に合うのかね(・・?

カブと言えば思い出すお話があります。

もうお亡くなりになりましたが、劇作家真山美保さんの
代表的な作品に「泥かぶら」という舞台劇があるんですよ。

村はずれに住んでいる身寄りの無い貧しい小さな女の子が
主人公です。

着ているものはボロボロで髪はボサボサ。泥を塗ったように
薄汚れた顔には人を憎み、ひねくれて荒んだ心がそのまま
表れているような子でした。

村人はいつしかその女の子の事を「泥かぶら」と呼ぶように
なって嘲り笑い、つばを吐きかけ、石をぶつけたリして執拗
ないじめを繰り返していたので、その子はますます醜くなって
いったのでした。

ある日の事、その村に旅のお坊さんが通りかかり泣きじゃくる
泥かぶらに向かってこう言うのです。

一つ、自分の顔を恥じない事。
二つ、いつも人の身になって思う事。
三つ、いつもにっこり笑っている事。

この三つの事を守っていれば、おまえはきっと綺麗になれるよ。

この約束をきちんと守って、美しくなるために一生懸命努力を
重ねていると、いつしか村人の心もほぐれ温かく迎え入れよう
としてくれるようになってきたのですが、ある時自分が身代わり
となって連れていかれた人買いの恐ろしい心までも溶かして
改心させる事になるんです。

・・・と、まあこういう物語なんですけどね。

その間にいくつかの話の展開はありますが、最後の場面は
今までの行いを反省して、姿を消してしまった人買いの
置手紙で終わったと思います。

私はこの公演を3回観ておりますが、その度に新たな感動が
湧き上がってきてウルウルした記憶があります。

今でもどこかの会場で上演されているのではないでしょうか?

機会があれば、ぜひご覧になる事をお勧めいたします。

最近暗いニュースばかりが目立ち、冷たい世の中になって
しまったなあ(-_-)と思いますが、いじめや虐待が増え
続けている現代にも通用するとても大事なお話です。

あっ、ちょっと脱線しちゃったわね((+_+))

wasabina3.jpg

ワサビ菜や・・・・・

kyoumibuna.jpg

京ミブナも、こ〜んなにモサモサしてきたので

明日はせっせと間引きしましょ。

suisutya-do.jpg

先に植えた「スイスチャード」は、雨のおかげで随分大きく
なってきました。

これは西洋フダン草と言って、どんな料理にも合う便利な
野菜なのよ。赤や黄色や緑など色もカラフルできれいなの。

モッツァレラチーズやカテージチーズと取り合わせてサラダ
にしてみようかしらねるんるん

それではまた明日・・・・・猫

ポチっとよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:15| 三重 ☁| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

簡単シーフードカレー

昨夜の雨は思ったよりも早く止んで、おばんざい屋の空が
明るくなってきました。

obanzaiyanosora.jpg

お天気も回復したみたいだし、昨日よりずっと温かいわ晴れ

畑に居ると汗ばむくらいだったのにあせあせ(飛び散る汗)

なんちゅう日やどんっ(衝撃)

隣のおばちゃんに貰ったルピナスの種が余っていたので
もう遅いかな(・・?と思ったけど、玉ネギ蛆虫にやられて
歯抜け状態になっている畑の縁に、芽が出たら幸いという
気持ちで播いておいたのよ。

ついでに昨日直売所で見つけた「除虫菊」の苗も
植えたんだよ。

jyotyuugiku.jpg

蚊取り線香の原料になっている花なので、多少の虫除けに
なるかもしれないわ(^_^)/~

赤いマーガレットのような花が咲くんだそうですよかわいい

burokkori-hukkatu.jpg

うちの畑のブロッコリーはまだこんなのバッド(下向き矢印)

幾度となく青虫に食べられ丸坊主にされながらもまた復活し
やっとここまで頑張ってきたのよ手(グー)

あまりの酷さにもう抜いてしまおうか(ーー゛)と思って
いたけど、残しておいて良かったわグッド(上向き矢印)

除草と中耕を兼ねて土寄せをしていたら、いきなりの雨雨と風
で大荒れの空模様になってしまいました。

避ける暇も無くずぶ濡れふらふら(寒!)

通り雨のようだったけど、今日の仕事はこれでおしまい。

お昼も過ぎていたので、うちに帰ってカレーを作ったのるんるん

ちょっと見ない間に最近のインスタントカレーって
随分と種類が増えているのねえ・・・・(゜o゜)

si-hu-dokare-ru-.jpg

シーフードカレー用って言うのがあったのよ。へ〜モバQ

丁度良かった、この間ヘルシーピラフを作った時に
残しておいたシーフードミックスがあったわひらめき

美味しそうな牡蠣があったのでこれも入れよわーい(嬉しい顔)

ちょっとリッチになるよレストラン・・・でもないか(~_~;)

材料はほかに玉ネギ、ニンジン、トマト水煮缶、キノコ
あとは何でも。

ジャガイモは入れません。

今日はバターライスにしましょ!(^^)!

と言ってもお米を炒める必要はないんだよ。

ご飯を炊くときにバターをひとかけポンと入れるだけ。

その間にカレーを作りますよ。

tuyoimikata.jpg

以前ご紹介したお役立ち3兄弟の出番です!

ざっくり切った玉ネギとニンジン、キノコを炒め
この時に例の便利なもの、みじん切りガーリックの
オイル漬けを大さじ1程入れると風味がグ〜ンと
増しますよ手(チョキ)

分量のお水を入れて、貝柱スープも入れます。
このカレールーの場合、煮込み用と仕上げ用の
2種類のペーストが入っているのよ。

それを間違えずに入れてね。

シーフードを入れるのは、先に煮込んだ材料が
柔らくなってからね。

最初から煮てしまうと、海老やら牡蠣やら
「どこにあるのさ(^0_0^)??」てな事になるからね。

シーフードは事前に溶かして、牡蠣は塩水で洗って
ザルに上げ水気を切っておきましょう。

si-hu-dokare-.jpg

全体に火が通ったら仕上げ用のルーを入れて溶かします。

si-hu-dokare-2.jpg

さあ、出来上がったわよ( ^)o(^ )

炊きあがったバターライスをよくほぐし、ニンジン葉を
極々細かくみじん切りにして、キュッと絞ったものを
混ぜ合わせると彩りもきれいになりますね。

今回カレールーは2種類使っています。1種類丸ごと
使うより味に深みが増すかも・・・・・・。

それではこの辺で、また明日・・・手(パー)

ポチっとして頂けると嬉しいわ猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 17:35| 三重 ☁| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

就農計画作成準備

今日は12月とは思えないほどの暖かさだったけど
遂にカレンダーも最後の1枚になってしまったわねえ。

それももう明日は3日、早いね(・_・;)

karenda-12gatu.jpg

猫の手も借りたいほどのてんてこ舞い・・・\(◎o◎)/!

走り回った挙句
「あ〜ぁ、もう間に合わないダッシュ(走り出すさま)まっ、いっか」
てな事になるんだろうね。毎年の事だけど(~_~)

huusuimanekineko.jpg

良かったら猫の手貸します。あんまり役に立たないけど
一応風水猫だから、幸せを呼んでくれますわよぴかぴか(新しい)

黄色い猫は西側に置いてやると、運が上昇するんだよグッド(上向き矢印)

そろそろ「新規就農者」の認定を受けるための書類を
作成しなければならないんだけど、いろいろ細かい規定
が何項目もあって、もう頭痛くなりそうふらふら

トッパジメ、読んでみます?

青年等の就農促進のための資金の貸付等に
 関する特別措置法に基づく就農計画の認定に係る
 運用について


なんのこっちゃ目

就農計画の作成者について・・・・・。

就農計画を作成することのできる中高年者は、将来
就農が確実であり、その年齢が40歳以上65歳
未満の者であって、かつ次の各号のいずれか一に
該当するものとする。

ここまではまず該当するわな手(チョキ)

いずれか一と言うのが問題で、私の場合は条件に
当てはまる項目がこれしか無いの(T_T)/~~~

6ヶ月以上継続して研修を受け、農業についての
 一定の知識及び技能を有することが確実であると
 見込まれる者


担当の人がここに赤線を引いてくれてあるのよ。

特に重要なのは中高年者にあっては原則として
6ヵ月以上を必要とする
と言う所。

書類の記入欄には、どこそこの誰にどれくらいの期間
どんな内容の研修を受けたか?(又は計画)と言う事
を詳細に書き込む必要があるんです。

と言う事で、これはもう橋本師匠にお願いするしか
ないでしょ。

朝から白山町までビューンと車(RV)車を飛ばし
「センセー揺れるハートお願いがあるの〜(@^^)/~~~」と書類を
ヒラヒラさせて行ったら、快く了解して下さって
まず第一関門クリアだわわーい(嬉しい顔)

まあ、これで気分もゆったり、畑仕事もルンルンよるんるん

橋本師匠の「堆肥・育土研究所」では、只今
2011年度「コンポスト学校」の受講生を
募集中です。

募集人員は13名。開校日は4月9日。

期間・4月〜11月(月2〜3回)

研修費用・19万円(21日間・1回宿泊)

野菜作りの基本は健全な土を作る事。

家畜フンや生ゴミの堆肥化における知識と処理技術
栽培方法などを学び、修了した暁には現場に役立つ
地域のリーダーとして活躍して頂く事になっている
そうです。

中間と修了時、2回の試験がありますよ本

80点以上で修了書が授与されますヽ(^o^)丿

よしexclamationやってみよう手(グー)と思われる方は
まずこちらからお入りください。
↓↓
http://www.yuki-hajimeru.or.jp/training_search/145.html

kouyou.jpg

白山町の紅葉を眺めながら畑に戻り、玉ネギを
植え直そうかと思ったけど、やっぱりもう少し
待ってからにするわ。

カモがネギ背負ってやって来る「鴨ネギ」のタネを播き
ニンジンと仙台雪菜を間引いて帰ってきました。

sendaiyukina.jpg

仙台雪菜の葉ッパって丸くて可愛いんだよ。

柔らかくて美味しそう(^.^) ワサワサ生えているけど
すぐ無くなるね、こりゃ。

それじゃまたネ・・・・・手(パー)

励みになります。ありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:45| 三重 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

焦らず慌てずコツコツと。

無農薬栽培と一言で言うけど、実践すればするほど
難しい事になって来ているわモバQ

何をどれだけ入れていいのやら、この野菜には
どんな養分が一番必要なのか、何を引いていけば
良いのか只今判らない事だらけ(?_?)

近くの竹林で従兄が久しぶりに下草を刈っていたので
「最近全然顔見てなかったなあ」と言ったら、会社の
出張で中国へ行っていたんだそうです。

日本の企業が集まっている場所で一面保護されている
部分もあって、危害が及ぶような事は無かったけど
タクシーに乗ったら「日本人か?」と聞かれ「そうだ」
と答えるとその場で「降りろ<`ヘ´>!」と言われたん
だって(ーー゛)

中国との関係や世界情勢からも目が離せないけど
もっと気になるのは目の前に問題が山積している
自分の畑の事だわあせあせ(飛び散る汗)

かなり次元が低いね(~_~;)

あれやこれや喋っていたら「あら〜んひらめき

こんなところに竹藪から舞い散った孟宗竹の葉が
腐葉土化しているじゃないのexclamation×2

何も裏の竹藪からエッチラオッチラ運ぶ事は
無かったんじゃないのふらふら

huyoudo.jpg

これぜ〜んぶ集めたら相当な量になるよ(^^ゞラッキー手(チョキ)

とりあえず新たに植え直す玉ネギの土に混ぜ込み、あとは
堆肥場に積んで置いたわ。

橋本師匠に教えてもらった通りに、今自家製の堆肥を
作っている最中なんですよ。

配合は企業秘密・・・・・なんておおげさなわーい(嬉しい顔)

とにかくこれだと4か月で完成するんだよ(^O^)

基本的にこの自家製堆肥と竹パウダー以外、極力
何も入れない方向でやってみようと思っているの。

肥料を入れ過ぎると虫が寄って来るらしいので
鶏糞などは時と場合によって使い分けていきます。

鶏を飼うつもりなので、鶏糞はどうしても出るからね。

「ガーデンハウス完成したから見に来て!
 今床磨いてるんよ〜るんるん」と友人のチエミちゃん
から電話があったので、行ってきました。

ga-denhausu.jpg

おおー、立派なもんじゃないのぴかぴか(新しい)

本業の合間を縫って、ご主人自ら設計から施工、完成に
至るまでコツコツと長い時間をかけて作業をしてきたんだよ手(グー)

ga-denhausu2.jpg

裏側はこんな感じ。ちょっと高台にあるの。

ga-denhausu3.jpg

これはキッチン。トイレなどの水周りも全部自分で設置
したんだって。へ〜(゜o゜)

ピアノを置くので床も丈夫に作ってあります。

ga-denhausu4.jpg

天井も高くて解放感にあふれていますわ。

家具や備品を運んだら、完成記念パーティー家
するのよるんるん

これが終わったら、来年早々にうちの鶏小屋を作って
くれる事になっているの\(^o^)/ワ〜イ!

コツコツ地道にすればこそ、いつかは辿り着くのねえ。

焦らず慌てずゆっくりと・・・これが長続きするコツかも
しれませんね。

朝から何件もの電話や訪問者があったりしてブログ更新を
しながら対応していたら、お昼が過ぎてしまいました。

それじゃ、今から畑に行って来ま〜す車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

いつものようにポチポチっとよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 13:52| 三重 ☁| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。