2010年11月29日

集客期待できるかも。

「東京タワー」に行ってきました(^_^)/~るんるん

toukyoutawa-.JPG

違うの違うの!(^^ゞ 
主人の従兄弟がライブハウスをやっていてその店名が
「東京タワー」なんです。

irikuti.JPG

これが入り口。さあ入りましょるんるん

tennai.JPG

店内はこんな感じ。ここは飲食スペースビール喫茶店です。

私達団塊の世代が青春時代を謳歌した頃のイメージで
作られておりまして、お店の中には懐かしいグッズも
さりげなく置かれていたりして、今となっては
楽しかった事だけが記憶として甦ってきます。

paneru1.JPG

オードリーへプバーンの映画は追いかけるようにして
観たなあ(^。^)y-.。o○

paneru2.JPG

マリリンモンローも居るよ。

raibu.JPG

奥がライブハウスになっていて、丁度ライブの真っ最中イベント

白熱した歌声が店内に響き渡り、観客と一体となって
盛り上がっておりますカラオケ

只今の曲名は「ダイアナ」るんるん

プロ、アマ問わずいろんなアーティストの参加が
可能なようですよ。

sukuri-n.JPG

大きなスクリーンもあるので、食事やお酒を楽しみながら
中のライブの様子を眺める事もできます。

実は目的があって、ここの敷地がかなり広いので
時々営業の合間を縫って「ガレージショップ」を
開いているんだそうです。

それで、来年から定期的に開催する予定なので
「一緒にやらへんか?」と声をかけてくれたんですよ!(^^)!

ここならスマイルファクトリーの朝市も規模が拡大できるわ!

ユニクロやエイデンなどの大規模店もすぐそばにあって、お互い
の集客も今以上に期待できると思うので、とりあえず話を詰めて
いこうと濱地さんと共に出掛けたんですが、この調子じゃ熱気
ムンムングッド(上向き矢印)のライブは終わりそうも無いわ。

会話が出来る状態じゃなかったので、敷地だけ案内してもらって
日を改めて又お邪魔致します。

「東京タワー」のご案内はこちら

昔懐かしい昭和レトロの雰囲気を充分に満喫できる
この場所にお出かけになって見ませんか(^^♪

dourokouji.JPG

おばんざい屋の前で工事が始まりました。

ああ〜!せっかく株が大きくなってきたのに〜(・_・;)
「イチゴミルク」がショベルカーで持ってかれるたらーっ(汗)

慌てて制止制止どんっ(衝撃)

「これだけ残しといて!」と哀願してごっそり堀上げた根を
別の場所に移してもらいました。

前を走る道路と合流する道が出来るんだそうです。

kirikabu.JPG

ケヤキの木も切り倒されて切り株だけになってしまいました。

terutehime.JPG

花桃「照手姫」もいつの間にか切られていました(-_-;)

なぜかそのソバに電柱がドカッと。。。。。。(・・?

植え込みの幅が細くなって、お店の入り口も一箇所に
なってしまいます。

この道が完成すると、流れが大きく変わりおばんざい屋に
来店して下さるお客様も増えるかもしれないわグッド(上向き矢印)

期待と不安が入り混じりますモバQ

それでは又明日・・・・・手(パー)

本日も応援どうぞよろしくお願い致します猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 10:04| 三重 ☁| Comment(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

又々玉ネギ被害!

半月ほど前に定植した玉ネギの苗が元気に立ち上がり
今年は去年みたいな事は無いわ!とひとまずホッと
していたら、この2、3日何だか急にクタっバッド(下向き矢印)
寝そべっている苗が目立ってきたんですよたらーっ(汗)

去年はネキリムシの被害が多かったけど、これは様子
が違うわ!!

tamanegigaityuu1.JPG

葉っぱは緑のままだけど根元のところが茶色く変色して
引き抜くと溶けた様になっています。

以前、橋本師匠に話を聞いたことがあって
「根っこの部分にムシがおらへんか?」と言われたのを
思い出し、中を調べてみたらやっぱり(ーー;)

tamanegibae.JPG

根の中心部に3〜5_くらいの幼虫がウヨウヨ
うごめいていましたがく〜(落胆した顔)

これは「玉ネギバエ」と言ってスポット状に発生し
畝に沿って蝕害が進んで行きます。

ひと畝の半分以上がこういう状態で、回復する見込みは
無く、腐った匂いに引き寄せられて次から次へと移って
いくので周辺の土ごと撤去しました。

窒素分が多いと発生しやすいそうですが、ケチな私が
そんなに沢山入れるわけが無いじゃないの!!(・_・;)

欠損した分を買いに走り別の場所に植え替える事に
したんですが、店員さんの話では「玉ネギは肥料を
極力少なめにして鶏糞は入れないほうが良いですよ」
と言う事でした。フ〜ン(^0_0^)

ホンット玉ネギには振り回されるわ(@_@;)

カキ殻石灰と草堆肥、糠を混ぜ入れて暫らくねかせて
から植えようと思います。

2月頃に追肥をすれば良いんだって(^^ゞ

朝夕の気温の差がハッキリしなくてこの辺りの紅葉は
今ひとつのような気がするけど、過ごしやすくて
良いわね(*^_^*)

名張の青連寺湖や香落渓周辺は紅葉スポットとして
有名ですが、今が丁度見頃なのではないでしょうかるんるん

いい気分(温泉)温泉施設もあって行楽日和が続く
今のうちに行ってみたいと思うけど、近くにいても
なかなか機会が無いのよね・・・グスッ(T_T)/~~~

それでは又・・・・・・手(パー)

本日も応援ポチッとよろしくう〜猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:12| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

思いついたら即実行!

昨日は良いお天気に恵まれ晴れお蔭さまで
朝市は大好評のうちに殆んどの野菜が
完売となりました!イエ〜ィ手(チョキ)

asaitikaisai.JPG

朝早くから待ちかねたお客様が沢山集まって来て
下さり、道行く人も足を止めて興味深く質問をされたり
「今度はいつ?」と次回の開催を楽しみにして頂いている
ようで、かなりの手ごたえはあったかなと思います。

計画が具体化して、活動が活発になると周りに心強い
協力者も現れ、それに伴っていろいろな情報も入って
くるわけで、将来の展望も明るいものになってきて
おりますよひらめき

とんとん拍子に話は進み、次回の開催は12月9日(木)。
その後は隔週の木曜日、8時半からと言う事で継続的に
ライスショップ イマイさんの店頭をお借りする事が
出来るようになりました。

ご来店誠にありがとうございましたるんるん
次回のご来店お待ち申し上げておりま〜すヽ(^o^)丿

午後からは、農業大学校研修の最終日だったので
栽培した野菜を全て引き上げなければなりません。

最後の講義を聞いた後、各々が自分の栽培した野菜の
収穫作業を行い、賑やかな時間を過ごしました。

syuukakubi.JPG

大きなキャベツを見つけて「わあ、デカッexclamation」と
歓声が上がったり、「何これメッチャ小っちゃがく〜(落胆した顔)」と
落胆したり・・・。

それぞれ成長の不揃いはあるけれど、約4ヶ月で
こんなに立派に育ちましたグッド(上向き矢印)(^。^)y-.。o○

burokkori-syuukaku.JPG

貧弱な苗だったブロッコリーも・・・・・

kyabetusyuukaku.JPG

頼り無げで大丈夫?と心配していたキャベツも・・・・
よく頑張ったわ手(グー)

なかには病気に冒されたキャベツも発見されて
みんなの目が集中したり・・・・目

kinkakubyou.JPG

これは「菌核病」と言ってキャベツの茎から下葉の部分に
かけて白いカビ状の菌が発生し次第に表面全体に広がって
腐敗していく病気です。

多くの野菜に発生し、特にアブラナ科の野菜を輪作すると
この病気がでる可能性が高いらしいです。

参考の為、ハウストマトの栽培を見学。

hausumomotarou.JPG

これは桃太郎。28度前後の温度管理で来年2月まで
収穫が続きます。

hausuaiko.JPG

ミニトマト「アイコ」も艶々とした元気な実をいっぱい
付けています。

ipponjitate.JPG

ハウスの天井に番線を張り、1本仕立てにしたトマトの
先端をこれ以上伸びないように切り取って固定して
あります。

根元に沿ってパイプが置かれ主に液体肥料で栽培されて
いるんだそうですが、常に屋根もあるし害虫の心配も
しないで済むハウスはこれが出来るから良いわね(ー_ー)!!

時々こういう現場学習もあって、より多くの成果を
得られた事は今後の農作業に随分役立っていく事と
思います。

興味のある方はぜひ体験なさってみてください。

終わった後も解からない事があったり、質問に答えて
頂く事も出来るそうなので、助かりますよ。

思いついたら即実行!
立ち止まって考えているばかりでは、少しも前には
進みません!(^^)!

失敗もついて回りますが、自分の実になると思えば
平気なんだよ〜(^_^)v

それじゃ、玉ネギに異常が見つかったので今から
畑に行って様子を見てきます。

場合によっては植え直しかも・・・・・たらーっ(汗)

いつも応援有難う。ポチッとよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 16:27| 三重 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

北海道には牛丼が無い?

父が入院した頃から殆んど行ってなかったパソコン教室。

サボっていたわけではないけれど、とても通えるような
状況ではなかったからねえ(@_@;)

1年もご無沙汰すると、習った事はもうすっかり
忘れているわ(・・?

pasokonkyousitu.jpg

朝から3時間ぶっ通しでお勉強してきましたわよ〜本

薄っぺらい本なのに遅々として進まないバッド(下向き矢印)練習問題。
3時間もいたのにやっと2ページ半だよ(=_=)

あと5回、なんとして時間をひねり出そうかしらあせあせ(飛び散る汗)

教室に行く前にスマイルファクトリーの事務所に寄り道
していったんだよ足

takuhaijyunbityuu.jpg

宅配の準備でパートさんたちは大忙しダッシュ(走り出すさま)

munouyakumotigome.jpg

友人のミドリちゃんが今年初めて作った無農薬の
もち米も注文が入っているそうでたくさん並べて
ありました。

おばんざい屋の店頭にも置く事になっていますので
ご希望の方はどうぞお申し付け下さい。

電話お電話を頂ければ発送する事も出来ますので
お気軽にご連絡下さいませ。

素晴らしいお米だそうです。
本人が言うんだから間違いないわわーい(嬉しい顔)

saita.jpg

先日私も分けて頂いた競走馬の堆肥を鋤きこんで
栽培した伊賀の山本さんのお米もありますよ!(^^)!

資源循環型農法というんだそうです。
こちらもぜひぜひお試しを・・・。

asaitiyounoyasai.jpg

明日の朝市に並ぶ野菜も届いております。

annsinnnoyasaitati.jpg

どれもこれも丹精込めて作られた安心安全の
野菜たちです。

どうぞ覗いて見て下さいね〜(^.^)/~~~

明日の朝8時から2時間ほどで終了です。

昼間は息子たちに任せッきりでめったにお店に出る事は
無くなりましたが、今日はみんなの賄いを作ったのよ。

makanaibutadon.jpg

豚丼だよ〜( ^)o(^ )

使うのは豚バラ薄切り肉。ちょっと上質の物を使ってね。

あとは玉ネギ、シメジ、厚揚げ、おネギなど・・・。

タマネギは半分に切って繊維に直角に薄切り。
シメジは大きければ手で裂いておきます。
厚揚げは5_くらいの厚さに切っておきます。

すき焼きを作る要領で、フライパンに油をしき
豚肉の一部を入れて色が変わった所でお砂糖を
全体にまぶすようにして絡めます。
あっ、あれば黄ザラが良いですね。

次に玉ねぎ、シメジを炒め合わせお酒、みりん
を材料が半分浸るくらいに入れて煮立たせ
お砂糖と同量くらいの濃い口しょうゆを用意
して味を見ながら足していきます。

残りの豚肉をほぐすように入れて最後に厚揚げ
を混ぜ入れ火を通します。

つゆだくにする場合は出し汁を加えて下さい。

器に盛ったらネギを散らして出来上がり(*^^)v

卵はお好みで・・・・。

もう昔の事ですけど、新婚旅行で北海道に行った際
寒さのあまり体調を崩して、網走の病院でひと月程
入院する羽目になり、主人がしばらく付き添って
くれたんですが、街の食堂へご飯を食べに行くと
牛丼というものはどこにも無くてあるのは豚丼
ばかりだったそうです。

「北海道には牛丼が無いんやで〜(?_?)」と
よっぽど食べたかったのか、ず〜っと言ってましたわ。

今はどうなんでしょうか?

尻切れトンボに終わってしまった新婚旅行。
あと半分のコースはなんとしても回り終えたいわね。

ついでに牛丼も確かめてこなくては・・・目

それではこの辺でまた明日・・・・・手(パー)

本日もポチっとどうぞよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 22:28| 三重 ☀| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

就農支援資金制度について

久しぶりの雨雨で、まずまずホッとしたわ(・_・)

今日は朝からよく晴れて、昨日よりも気温は高めの筈
なんですが、風が強くて寒いし吹き飛ばされそう(>_<)に
なって仕事にならないので、途中で切り上げて帰って
きました。

sunakkuendoutanemakikanryou.jpg

ゴーヤのあとにスナックエンドウを播いたんだけど
間に潜り込むように生えてきたトマトがいまだに
生り続け、毎日赤くなってくるのがいとおしくて
まだ残してあるんだよ。シツコイね、私も・・・(~_~)

tutanka-mentanemakikanryou.jpg

さすがにキュウリはもう枯れかかっているけど、何本か
ぶら下がっているのがあったので、2本だけ残して畝を
広げ、ツタンカーメンの豆を播いてきました。

前回はポット苗にして移し替え、大きくなってきた
と思ったら途端に強風で支柱ごと倒され、メタメタ
になってしまったので今年は方向を変えて直播き。

芽が出てきたら補強をしていくつもりですが、この畑に
吹く風台風は並の勢いじゃないからね。

どっちにしたって同じだと思うけど・・・・・(-_-;)

昨日はスマイルファクトリー3回目の定例会。

teireikai.jpg

いつものメンバーに加え、また一人お仲間が増えて
活気づいてきましたよ〜グッド(上向き矢印)

お互いにそれぞれの分野から知恵ひらめきを出し合い、回を
重ねるごとに具体的な内容に話は進んでいきます。

asaitikaisai.jpg

まず第一回目の試みとして、この25日に朝市を開催
する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

同時に顧客の新規開拓に向けての取り組みも、もちろん
視野に入れての催しとなります。

宅配コースの内容もご覧頂いて、納得がいけばその場で
ご注文を承る事も可能かと思います。

ー安心安全の国内産・無農薬野菜の朝市を開催しますー

日時:11月25日(木) 朝8時30分〜約2時間

場所:ライスショップイマイ

(津市西丸の内3−20 ☎059-224-4348)


★無農薬野菜定期お届け会員募集中exclamation

ーご家庭に安全で美味しい無農薬野菜をお届するー
  (^.^)スマイルファクトリー
☎ 059-223-4511 FAX 059-223-7551

どうぞ皆様お誘い合わせの上、ご来店下さいませわーい(嬉しい顔)

私もウカウカ(゜o゜)してられないわ!

新しく工房を立ち上げるに当たってそろそろ本気で準備を
始めていかなければ・・・・手(グー)と思うんだけど
先立つものは・・・¥$¥$¥$¥($・・)/~~~

うちにそんな余裕があるわけも無く、今後我が家に
どんなことが降りかかるやもしれず、しかも母の
介護にどれだけ要るのか見当もつかない中
全財産投げ打って開業資金につぎ込むなんて
綱渡りみたいな事とても出来ないわ(T_T)/~~~あせあせ(飛び散る汗)

「よっしゃあ、わかった!何にも言わんとこれ使え!!」

^^^^^と、ポンと出資してくれるような奇特なお方が
いれば大歓迎なんだけど(^O^)/

そんな夢みたいな話を追っかけている暇があったら
もうちょっとくらい確率の高いレベルで考えてみては
どうなのexclamation&question

・・・で、行ってきました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

津地域農業改良普及センター

以前農業大学校の短期研修を受ける際、資料を届けて
下さった係の方が「こんな良い制度もあるんですよ(^_^)/~」
と、話していかれたのを思い出し一応どんな内容なのか
詳しい事を知りたいわ(・・?と思ったんです。

syuunousiennseido.jpg

就農支援資金制度というものがあるんだそうですよ。

無利子、しかも返済は場合によっては5年据え置き。

地域によってある程度の違いはあるそうですけど、条件
を満たす事が出来れば、県から融資が受けられるかも
知れないという事です。

しかし、どうもかなりハードルが高いらしいわ。

申し込んではみたものの、高い壁に阻まれて大半の人が
途中であきらめるらしいんですよバッド(下向き矢印)

それなら尚更私には無理だわと思ったけれど、わざわざ
会議室まで用意して下さり、JA の融資担当の方や
営農センター、農林水産商工環境事務所等関連の部署
から7〜8人だったかな? お集まり頂き、お話を
聞く事が出来ました。

まず最初にどういった事がしたいのか、今後の計画
5年先の展開、その結果どれくらいの収益を上げる
事が出来るか等々最終的な目標に至るまで短い時間
で、すべて伝えきる事は出来なかったけれど精一杯
こちらの意向は説明したつもり。

しかしその前に「新規就農者」の認定をまず受けて
下さいと言う事なんですよ。

その為の書類「就農計画書」をまず作成する必要が
あります。

syoruinosetumei.jpg

後日、再び担当の方が出向いて下さって書類の書き方など
を親切に教えて頂きましたんですが、疑問点も多々・・・。

まあとにかく、融資を申し込む前にこの「新規就農者」
の認定を受けなければ先へは進めないという事ですよ。

ここがダメでも資金調達の方法は探せば他にもある
ようですが、いずれにしても「認定」は絶対必要な
ものらしいです。

この流れはまた折々にご報告いたしましょう。

それじゃまた・・・・・手(パー)

ポチっとして頂ければ嬉しいわっ猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:16| 三重 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

外販に向けて・・・・。

昨日は昼間のアルバイトがいないと言うので
畑とお店を行ったり来たりダッシュ(走り出すさま)

先日、友達のヒデちゃんが
「ケーキ作りが大好きな子がいるんやけど合って見やへん?」
と連絡をくれたので、6時にヒデちゃんの家に行く約束を
していたんですよ。

なぜかと言うと、頑張って育てた無農薬野菜の販売のメドも
立ち、更におばんざい屋で使っていく以外に新たな展開を
模索していたんですが、前々から考えていた加工品を販売
する計画がいよいよ実現に向けて動き始めております。

koya.jpg

実家の隣に棟続きで建っているこの小屋は、100年くらい
前のものらしいんですけど、途中でいろいろ手直しをして
サッシなんか入っておりますが、1階の床の部分はは白アリ
の被害でボロボロの状態なんです(・_・;)

古民家なんて聞こえの良いものには程遠く、いつガラガラと
崩れてもおかしくないどんっ(衝撃)危険と隣り合わせのような
建物でしてねぇ。

昔はここでお蚕さんを飼っていたようで、2階にはその時に
使っていた養蚕の道具がまだ残っているんですよ。

とにかくここを早急になんとかせねばと思っていたんですが
全部捕り壊すには、かなりの費用がかかるらしくてそれなら
1階だけ補強も兼ねて改修したらどうかとお付き合いのある
建築業者さんにお願いして、只今見積もり依頼中です。

工房を作って「総菜製造業」と「菓子製造業」の認可が
下りれば外販に向けて活動が出来る事になります。

販路を広げれば人手もいると言う事で、特に野菜をふんだんに
使ったケーキを世に出したいと考えているわけですよひらめき

それで誰か手伝ってくれる人はいないかなあ・・・と探して
いたらとても身近にいたんですねぇ。

6時に行くって言っても、彼女は何も無ければそのまま寝て
しまう人だから多分ご飯の支度はしていない(~_~)

で、作っていきましたよ(^.^)/~~~ ヘルシーピラフるんるん

冷凍のシーフードミックスを使います。

こんな時に心強い味方の3兄弟手(チョキ)

tuyoimikata.jpg

ノンコレステロールのグレープシードオイルと貝柱スープ。

それに刻みニンニクのオイル漬け。

中に入れる具材はシーフードミックス1パック250g位。

玉ネギ半個(片手に一杯) ニンジン、キノコなど適宜。

コンソメスープ大1〜2 バター(キャラメル大)

粉チーズ、刻みパセリ適宜

お米は洗ってザルに上げ、20〜30分置いておきます。
今回は3合ネ。

シーフードミックスを解凍しておきます。
玉ネギはみじん切り。
あとはニンジン、キノコなどを適当な大きさに切って
おきます。

フライパンにグレープシードオイル大2ほどを熱し
お米を炒めます。

pirahu1.jpg

艶々して透き通った感じになるまで炒めたら、炊飯器に移し
お米と同量のお水を入れます。

コンソメスープ、貝柱スープ、塩コショウを入れ
全体をかき回して均等に味が回るようにします。

味を見ながら調整してネ。分量は大体の目安です。

オイル大1でタマネギを炒め、刻みニンニクを小1ほど
混ぜ合わせて炊飯器に入れます。

他の具材を被せるようにして入れたら、バターをのせて
スイッチON!

pirahu2.jpg

はい!炊きあがりましたよ〜ヽ(^o^)丿

ヒデちゃん家は私の家からものの10分ほど。

お釜なり運んで行ったら「遅〜いむかっ(怒り)」と言いながら
お箸を持って待ちかまえていたのよ(゜o゜)

それでも味噌汁とホウレン草のお浸しは作ってあったわ(^^ゞ

pirahu3.jpg

あら〜ん、もう食べちゃったのかいがく〜(落胆した顔)
カメラを向ける暇も無くて半分食べた所・・・・
すみませんねえ(-_-)

粉チーズとパセリを乗せてね!(^^)!

irori.jpg

いろりを囲んでワイワイガヤガヤわーい(嬉しい顔)

ケーキ作りが大好きな初対面の彼女とカメラが好きな
ご主人さまとは意気投合して仲良くなったけど
方向性が全く違う事が判って契約は成立せずバッド(下向き矢印)

でもお付き合いは今後も続いていきます。

それではまたネ・・・・・手(パー)

只今畑仕事の途中で休憩中。さてそろそろ畑に戻りましょ。

いつも応援ありがとうございます。本日もよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 11:20| 三重 ☀| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

深まりゆく秋

昨夜はちょっと冷え込んだので、ジャガイモが心配になり
今朝様子を見に行ったら"あ〜ぁ、やっぱりなあ(・_・;)”
葉っぱが凍っていました。

外葉の先端だけで中心は何ともなかったけど、今のうちに
ビニールで全体を覆ってしまおうか・・・なんて考えて
いるんですが、かなりの長さが要るね。

家の前の木に絡みついた山芋から沢山ムカゴが取れました。

yamaimomukago.jpg

蒸したり茹でたりして塩をパラパラっと振ると良いおつまみ
になるんだよ(^.^)/~~~

ムカゴご飯も良いわね(^^♪ 深まる秋のひなびた味ですね。

yamaimopuropera.jpg

ムカゴの生るツルとこのプロペラのようなものがくっつく
ツルとは違うみたい。

山芋の仕組みってどうなっているんだろう(・・?

ムカゴは実で、熟すると地に落ちて次の年にまた新しい命が
芽生え、プロペラは枯れると風に乗って行き着いた先で根を
下ろし子孫を増やしていくのかしら?

プロペラが飛んでいるの、見た事無いし・・・・目

この間、知人の奥さんに
「山芋のツルに付いているあのヒラヒラッとしたの、見つけたら
 頂戴ね(*^^)v なるべくカラカラになってるのが欲しいの」

と頼まれていたので、山まで行ってワンサカ採ってきたんだよ。

なんでも展示会に出品するドライフラワーのリースの材料に
するんだそうですよ。

あっ、それ良いかも・・・・・・ひらめき

ちなみにサルトリイバラの赤い実や、カラスウリなんかも
窓辺に飾ったりすると、秋らしい雰囲気のインテリアが
即座に楽しめますね。

採りに行くのが大変だけど・・・(~_~;)

紅葉狩りに行ったついでに近くの山を散策されては
いかがでしょうか?

恰好のインテリア材料が発見できるかもしれませんよ。

手袋を忘れずにね。

misatozairai.jpg

うちの畑の周りでは、大豆が枯れ始め鞘から
はじき出された豆が沢山落ちています。

daizubatake.jpg

そろそろ刈り入れ時期ですね(^_^)/~

そして共同の加工場で味噌作りが始まります。

今年は私もこの「美里在来」を分けてもらって
参加する予定ですヽ(^o^)丿

30キロ申し込んであるんですよるんるん

日中が暖かくてなんだかはっきりしないけど、周りの景色
は確実に深まる秋を感じさせます。

kouteidaria.jpg

皇帝ダリアも咲いたけれど、去年ほどの感動も無くて
な〜んかショボイバッド(下向き矢印)

夏の疲れを引きずっているのかなふらふら

tonarinodaria.jpg

放ったらかしにされていてもめげずに手(グー)咲き続けている
隣の畑のダリアの方がよっぽどけなげでたくましいわ。

でもこれ、雑草の中でバッタリと地面に倒れていたのを
無理やり起こしたんだけどね。

それじゃまた明日・・・・・手(パー)

2ポチよろしくー猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:00| 三重 ☀| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

ルッコラ 意外と合うかも・・・・・。

hurisodehuranai.jpg

降りそで振らない空模様曇り

サヤエンドウの種を播いたので、丁度良いタイミングで
降ってくれへんかなあ・・・・(゜o゜)と空を見上げて待って
いたけど、申し訳程度にパラパラ雨としただけで
青空が見えてきたわ晴れ

野口のタネ屋さんで買った「ゆうさや」という品種と
もう一種類、あとで買い足した大さやになる品種が
増えたのでトマトの支柱のあとだけでは到底場所が
足りなくなってつぎはぎの畝になってしまいました。

「スイスチャード」の種が無いかなあ・・・・・と思って
農業屋に行ったら、見ず知らずのおばちゃんが
「こないだ園芸教室に行ったらなあ・・・・」と
話しかけてきたのでフンフン耳と聞いていたら
「フランスのなんたらって言うエンドウが凄く大きくて
 柔らかいし美味しいって先生に勧められたんさ。
 それを買いに来たんやけど、どれかいな(?_?)」

「ふ〜ん目これと違うの?」と言ったら
「あっ、そうそうこれやわ(^O^)」と陳列棚から抜き出して
サッサと帰って行きましたんですよ。

oosayaendou.jpg

そんなにおススメなら、これは私も作って見んとexclamation×2

で、買ってきました2袋。結構沢山入っているよ(*^^)v

今日はこれにかかりっきりでお昼ご飯も食べていなかった
ので、早めの夕食をこっちで作る事にしました。

ninjinbanogomasuae.jpg

ニンジン葉のゴマ酢和えと・・・・・

atuageorosi.jpg

焼き厚揚げおろし添え。

夕飯にしてはなんと品疎な(-_-;)

いえいえ、ちゃんとメインはありますよexclamation

rukkoratobutanikunoonabe.jpg

は〜い!ルッコラと豚肉の「お鍋」 ホカホカいい気分(温泉)
ルッコラは、この夏置き去りにされて大株になっていた
のを抜いてきました

そういえば最近お肉食べてないなあとスーパーへお買い物
に行きまして材料を買ってきたんですよ。

買ったのはもやしと地場産コーナーのヒラタケ。

そしてお肉ぴかぴか(新しい)

hangaku.jpg

賞味期限今日までの豚肉しゃぶしゃぶセット。半額わーい(嬉しい顔)

ちょっと情けないわね(~_~;)

野菜は畑から採ってきたものがあるし、これで良し。

私は決してケチではありません<(`^´)>
日頃の贅沢をしないだけ!って言えば聞こえが良いわねモバQ

お肉もたまには食べないと・・・・・最近のデータでは
お肉をよく食べる人の方が長生きなんだそうですよグッド(上向き矢印)

ponzunitaberura-yu.jpg

タレはポン酢に「食べるラー油」を風味づけ程度にね。

あんまり多いとゲンナリですバッド(下向き矢印)まあ、お好みで・・・・。

食べるラー油は、一時品物が無くて大騒ぎでしたけど今は
いろんなメーカーから発売されているようで、気に入った
ものを見つけてお料理に利用していくのも良いですね。

そのうち飽きるかも知れないけど・・・・・。

itadakimasu.jpg

それじゃ頂きます。はふはふあせあせ(飛び散る汗)

とは言うもののやっぱりお鍋は一人で食べるもんじゃないわ。
なんだか味気ないよ〜(-"-)

あっ、でもルッコラお鍋に入れても意外と合うかもひらめき

それではそろそろお店に帰りましょ・・・・・手(パー)

いつもポチポチありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:22| 三重 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

泣いたり笑ったり・・・・

植えるのが遅くて、今年の秋ジャガはたぶんダメかも
知れないと半分諦めていたんですけど、今日様子を
見に行ったら、まあ何とか土の上の部分は周りの畑と
さほど変わりないくらいに成長しております。

所々、青々と芽が出かけているものもありますが
これはもう今からでは無理でしょうバッド(下向き矢印)

jyagaimo2.jpg

問題は土の中のイモだわね(ーー゛) 

有難い事にまだ温かい日が続いているので、このまま
気温が下がらなければ何とか持ちこたえる事は出来る
と思うけどいつ凍るような寒さがやって来るか判らん
からねぇ・・・・・。

こんな状態ではまだ実も充実してないと思うし
本当は気が気じゃないのよあせあせ(飛び散る汗)

nabananome.jpg

ジャガイモと同じ場所に菜花の種を播いたんだけど
こっちの畑はちょっと離れているので、水を遣るのも
後回しになってしまって、雨待ち雨ってとこですかね。

生えてきた芽もまばらです。

先日、おばんざい屋で里芋の煮物を召し上がった
お客さんが「めっちゃ美味しかったわ!(^^)!
あの里芋少し分けてくれへん?」と言われるので
今日はちょっと多めに掘ってきたんですよ。

serebesu2.jpg

「セレベス」は赤芽イモとも言って先っちょの芽の部分
が赤みを帯びています。

ぬめりもあんまり無くて扱いやすく、ホクッとした食感
です。

煮っ転がしよりじっくりと味を浸ませる含め煮の方が
合っているかな。

先に固茹でしておいたものを、ヒタヒタの出し汁で
コトコト煮含め、そのまま冷めるまで置きます。

仕上げに振り柚子なんかして香りも楽しんでね(^^♪

ookaburukkora2.jpg

これは何だ(・・?と思ったら、夏に採り忘れて大株
になってしまった「ルッコラ」でした。

ひと抱かえもあるけど、葉は柔らかいわ(^_^)/~

一日のうちで一番最初に日陰になる場所に植わって
いたのが幸いしたのかも。

虫食いも無く、艶々して秋播きのルッコラとは
全く別物のようです。

畑の場所や土質、気候など同じ作物でもその時の
条件や環境で随分状況が違ってくるものですねぇ。

泣いたり(>_<)たらーっ(汗)笑ったりわーい(嬉しい顔)の畑だわ。

明日はエンドウ豆の種を播きます。

今回はトマトやキュウリ、ゴーヤの支柱をそのまま
利用するので、らくちーんなんだよ〜( ^^) _U~~

それじゃまたネ・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとうございます猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:53| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

鮭ご飯定食とおまけレシピ

ニンジンと赤カブの間引きをしていたら、山のお寺の
鐘が鳴り夕焼こやけのメロディーが流れてきたので
途中だったけど切り上げて帰ってきました。

ninjinmabikina.jpg

ニンジンは間引きを怠ると、拗ねて根性がひん曲がった
ような形になるわね。

大根もそうだけど、早めに抜いてあげないと・・・・。

yuuyake.jpg

朝夕が急に冷え込んで、そろそろ何かはおるものが
要りますねぇ。

田舎の家は特に寒いのでハロゲンヒーターを背中に
当てています。

harogenhi-ta-.jpg

どうぞ暖まって下さ〜いいい気分(温泉)

昨日、ちょっとした用事があったので久しぶりに友達の
ヒデちゃんに電話をしたら「は〜(-"-) 仕事で疲れて
家に帰るともう何にもしたく無くなってご飯も食べずに
そのまま寝てしまう眠い(睡眠)事がよくあるんよ。
今日もやる気が起こらんバッド(下向き矢印)」と言うので
「オイオイ、まだ夕方じゃないか(^0_0^)」と彼女を誘って
主人と3人でイタリアンディナーレストランを楽しんできたん
ですけどね。

据え膳だとビックリするほどよく食べるねわーい(嬉しい顔)

おまけに朝食の分までテイクアウトしていったよ。

ひとり暮らしって言うのはそうかもしれない。
気持ちはよく解るわ(~_~;)

でも私の場合、何にも食べなかったら絶対夜中に
目が覚めて空腹に耐えきれず、結局何か作って
食べてしまうんだわ(^^ゞ

一緒に食べる相手がいないとなんだか寂しいもんだけど
私のお昼は大概ひとりご飯。

最近は間引き菜が多いので、作るものといったらほとんど
菜っ葉料理になってしまうけど、時間もかけたくないし
サッサと食べて急いで畑に戻りたいのよ(^O^)

でもタマには近くのスーパーで材料の買い置きも
するんですよ。

生鮭の切り身が2切れ残っていたので鮭ご飯を炊いたら
2日間連続で食べる羽目になってしまったわ。

中に入れる具はゴボウとニンジンのみ・・・って言うか
これしかなかったものでモバQ

生鮭は新鮮ならそのままで良いけれど、時間の経ったものは
両面に塩を振って、お酒に20分ほど浸しておきます。

腹骨は削いでおきましょう。

ゴボウはささがきにして水に放ち、ザルに上げておきます。
ニンジンはゴボウの大きさに合わせて薄切りに。

お米の分量に対して、1割のしょうゆ、その半分のお酒
そのまた半分のみりんで味を付け、だし汁を炊飯器の
目盛まで入れて全体をかき混ぜます。

その上にニンジン、ゴボウ、キッチンペーパーなどで水気を
拭き取った鮭の切り身を乗せて、スイッチポン!

sakegohan.jpg

ハイ炊きあがりました(^_^)/~

sakegohan2.jpg

ミツバや刻みネギなどを彩りに添えるとなおよろしいかと。

ご飯を炊いている間にお味噌汁も作りましょう。

ジャガイモ、玉ネギ、大根、間引き菜が入っております。

daikonbanosiokobuae.jpg

ついでに大根葉の塩昆布和えもいかがですか?

大根葉はよく洗って細かく刻み塩をパラパラっと振って
漬物用器などでギュッと押しておきます。

水分が上がってきたら、必要な分だけとりわけて味を
確かめます。

塩気が強ければ水に晒し、適当な塩分を残して搾り
塩昆布、おかかを入れてよく混ぜ合わせます。

摺りゴマも入れましょ(^^♪

daikonbapasuta.jpg

茹でたてのスパゲッティーに絡めても意外と合うかも・・・。

スパゲッティーを茹でている間に、残り野菜を集めて
スープを作ると良いですね。

以上、鮭ご飯定食とおまけレシピでした。

間引き菜だって嬉しいおまけみたいなもんだものねるんるん

それではこの辺でまた明日・・・・・手(パー)

ポチポチっといつものように猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 22:07| 三重 ☀| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

全ては宇宙の采配

さて今日は何から始めようかと考えねばならないくらい
仕事が中途半端で終わっているんだけど、まずゴーヤと
トマトを半分だけ片づけて、畑の隅に置いてある
水タンクの掃除。

油粕を入れるとどうも虫が寄ってくるような気がして
この夏から使うのを止めてみたんですが、余っていた
分があったので、袋に入れて水タンクに沈めその水を
撒いていたら次第に強烈な匂いが辺り一面に漂い始め
・・・・所謂昔の下肥の匂いですね(>_<)

師匠に聞いたら、良くご存じで「そんなん撒いたら
野菜がおんなじ匂いになるんとちがう?」と言われ
「やっぱりなあ」とそのまま使わずに放置してあった
大量の油粕液を今日遂に捨てたんですよ。

その後が大変であせあせ(飛び散る汗)匂いが消えるまで大掃除をしていたら
半日が終わってしまいました。

な〜にやってんだろねぇ・・・・(ーー゛)

以前本を読んでいたらこの油粕発酵液の方法が書いて
あったので試してみたけどこりゃダメだわバッド(下向き矢印)

takenokohakusai.jpg

青虫に散々食べられて、ボロボロの葉っぱだったけど何とか
生き延びてようやく大きくなってきたタケノコ白菜。

青虫さんが、まだ中に潜んでないかと思って調べましたが
大丈夫みたい。

ニームスプレーの効果があったのかもね。

remon.jpg

同じ畑に植えてあるレモン。

去年は沢山実を付けて長い間収穫できたのに、今年は一個も
見当たりません。

hassakunoki.jpg

春から夏にかけていっぱいおすそ分けしてもらった隣の八朔も
どこを探しても実はありません。

この夏が暑過ぎて機嫌を損ねたのだと思うけど、ゼロは
無いでしょう、ゼロはたらーっ(汗)・・・不思議な現象ですねぇ(・・?

saigonokorinki-.jpg

最後の力を振り絞って一生懸命に実を付けたかと思われる
コリンキー。

苦渋の顔にも見えて痛々しいような気もするけど
芸術的と言えば芸術的(?_?)

あっ、残念!無頓着な背景ですみません。

もうちょっとましな場所は無いかと探していたら
隣のおばちゃんが「花の苗がいっぱいあるから早よ
取りにおいで〜(^O^)/」と呼ぶので貰いに行った
ついでに長居してペチャクチャ喋ってしまいました。

そんなわけで撮り直しはありません。テヘ(~_~;)

それにしても農薬や化学肥料を使わずに作物を育てる
という事は、自然の脅威が常に付きまとうという
事でもあります。

天候や気温の変化に振り回される事も多いけれど
その度毎にうまく付き合っていく方法を探し出し
自分のものにしていくことが大事ですね。

木村さんの言う「すべては宇宙の采配」という言葉が
ようやく身近に感じられるようになってきた気がします。

それではこの辺で・・・・・手(パー)

ポチポチっとよろしくどうぞー猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:28| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

相性が悪いかも・・・・?

どうもこの新しく買ったWindows 7 とSeesaaブログは
相性が悪いらしいわ。

昨日も更新はしたんだけど、途中でパッと消えてしまって
ひとりで「えっぇ〜うっそーexclamationと叫んでしまいました。

便利な機能も善し悪しでマウスポインタを合わせなくても
指一本で画面が切り替わったりするんですよ。

ところがですねえ…ついこの間もおんなじような事があって
部屋の中でブンブン飛んでいた一匹のハエが画面の上部に
止まったと思ったら、突然大画面がく〜(落胆した顔)が飛び出して
しかも超大文字

どうしたらいいのこれ・・・目exclamation&questionと慌てふためいて一旦
コンピューターの電源を切らざるを得なくなり、その日の
更新もボツになってしまいました。

書き直す気力も失せてガックリバッド(下向き矢印)しても原因は私の知識の
無さにあるので、誰を責める事も出来ないわ。グスッたらーっ(汗)

多機能のパソコンを使うときは、飛んでいる虫に気を
付けましょう(^0_0^)

karenda-.jpg

光陰矢のごとしと言うけれど、この年になると月日の経つのも
特に早く感じられもうひと月半余りでお正月だよ\(◎o◎)/!

忙しい忙しいダッシュ(走り出すさま)と言いながら走り回っていたような
気がするわ。

エンドウ豆の種を播く準備をしなくてはと思いつつ、いつまでも
生り続けている夏野菜を未練がましくダラダラと畑に残したまま
だったけど、そろそろ見切りをつけなければねぇ。

murasakitougarasi.jpg

ムラサキ唐辛子も・・・・・・

amanaga.jpg

甘長も・・・・・

pi-man.jpg

ピーマンも・・・・・

minitomato.jpg

ミニトマトだってまだ赤くなっている。

この支柱をそのまま残して、ここにサヤエンドウの種を
播くつもりなので、明日はサヨナラです。

soramametanemakikanryou.jpg

ソラマメ種まき完了手(チョキ)全部で4種類。

今年は大粒のソラマメ2種とサラダ用のソラマメを追加です。

soramame.jpg

仁徳一寸は、鮮やかなグリーンで実粒も大きく柔らかくて
しかもとても甘いんだそうです。

saradasoramame.jpg

こちらはサラダ用で生食できる品種です。これをちょっと多めに。

ソラマメは相当大きくなるので、畝幅も植える間隔も広く
取らなければなりません。

去年もその前の年もアリの被害に悩まされたので、今年は
何か対策を考えなければ・・・・。

テントウムシを大量に放すとかね(~_~;)

そういえばテントウムシって売っているらしいですよ。
一匹いくらくらいするのかしらねぇ・・・・(・・?

それではまたネ・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:07| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

「スマイルファクトリー」定例会始まります。

ゴーゴーと唸る強風に遂に冬到来雪かと思いましたが
次第に風も弱まり、今日は雲ひとつない青空が一面に
広がって、快適な一日でした晴れ

aozora.jpg

秋らしい風景がもうしばらく続いてほしいわね。
この辺りの山はまだ紅葉が見られません。

ちょっと畑の周りを散策してみましょうかねるんるん

kurobe-.jpg

今日はクロベーも一緒だよ犬

siragiku.jpg

白い菊はいつ見ても清楚で良いわね。

kikunohana.jpg

黄菊も今が盛り。あちこちで賑やかに咲いているわかわいい

syuumeigiku.jpg

これは秋明菊。菊と言っても実はキンポウゲの仲間
なんだそうです。ピンクが欲しいな。

hananasu.jpg

夏の間虫に食べられふらふら散々な目にあった花ナスですが
耐え抜いて、今けなげに赤い実を付けております。

tuwabuki.jpg

日陰でひっそりと咲いているつもりのツワブキの花は
光るような黄色で、隠れていてもよく目立ちますね。
「キャラブキ」はこの茎や葉を使って作ります。

秋の花は、いつの間にか静かに咲いてあまり主張
しないところが奥ゆかしくて、そのわりに寿命が
長く気が付かないうちに盛りを終えてしまって
いるとなんだかひと時の儚さ(T_T)/~~~を感じます。

こういう人生も良いんでないかいモバQ・・・と
思ったりして(^0_0^)

tamanegiuetukekanryou.jpg

自分で播いたタマネギの苗は、まだ心持ち細くて
もう少し大きくなるまで待とうかと思ったけれど
次の仕事が押してきているのでサッサと植えて
しまいました。

これじゃ全く足らんわ!と途中で苗を買いに走り
全部で600本植え終わりました〜手(チョキ)

まだ、赤玉ネギが残っているけどねあせあせ(飛び散る汗)

去年のような悲惨な目に合いませんようにたらーっ(汗)と祈る
ばかりです。

NPO法人「スマイルファクトリー」の認定がほぼ
確実となり、いよいよ本格的に活動がスタートする
わけなんですけど、先日代表の濱地さんのお声かけ
で関係者が集まりお話し合いの場が持たれましたん
ですよ。

今後の活動についてさまざまな内容を理解していく
必要があるので、月2回定例会を開催していく事に
なりました。

場所はおばんざい屋。第2、第4月曜日の午後から
と決定致しました。

様々な分野の協賛者も多数参加して頂き、初対面
ながら和気あいあいとした雰囲気で、雑談も交え
同時に無農薬野菜の宅配を心待ちにして下さる
お客さまも次第に増え始めているようで、明るい
兆しの中まずまずの出足でございます。

そんなわけで、うちの畑の作付け予定数は去年の
ほぼ2倍ほどに増やさないと、需要に追いつか
ないかも知れないんですよね(@_@;)

うちの野菜、出してもいいよ〜わーい(嬉しい顔)と名乗りを上げて
下さる人がいたらぜひ参加をお願いしたいですねぇ。

みんなの笑顔が満ち溢れる明るい社会に
なりますように\(^o^)/

それではまた明日・・・・・手(パー)

応援2ポチよろしくー猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:26| 三重 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

今日は親睦会♪

今日は実家の近くの公民館で、年に一度の地区の親睦会。
母も連れて参加してきました。

始まる前に消火訓練もあったんですよ。

syoukasen1.jpg

消火栓の位置の確認。

自分の家の周辺では、どこに消火栓があるのか一度
確かめておいた方が良いですね目

ho-susetti.jpg

ホースの設置の仕方も教わりました。

いざという時にオロオロあせあせ(飛び散る汗)しなくて済みますね。

housuikunren.jpg

用水路からの放水訓練も皆真剣でした。

各々が気を付けるのはもちろん基本的な事ですが
こういう訓練には積極的に参加するべきでしょう。

地区全体で自分の街を守ろうという意識が高まって
未然に防げる事も多いのですよ。

この地区では災害が発生した時の為の役割分担が
決められていて、私は炊き出し班になっています。

この親睦会も多分そういう意味合いもあって定着
しているのだと思いますが、初めての参加でした。

sinbokukai.jpg

小さな集落ですが、こうして集まって見れば結構
沢山の人数になるんだねえ・・・ワイワイガヤガヤ(^^♪

搗きたてのおもちあり、焼き肉あり、おでんあり(^O^)/

あっ、おばんざい屋からはウナギのかば焼き差し入れわーい(嬉しい顔)

nessyou2.jpg

お酒も入ってテンショングッド(上向き矢印)

nessyou.jpg

隣のおっちゃんも演歌熱唱るんるん

bingoge-mu.jpg

ビンゴゲームで更に大盛り上がり(^O^)

こういう所だから小さな話もすぐに伝わるんだよ〜耳

ついこの間、ご近所さんと「来年、マコモタケ作ろう
かなあ・・・」と立ち話のついでにポロっと喋ったら
近くに居ながら何十年も顔を合わせていなかった
幼なじみが「うちの田んぼ使ってもええぞ」と言って
くれたんですよ。

稲作を放棄して荒地同然になっているので、相手にとって
管理してくれる人がいれば有難い事だわね。

面積もそんなに広くなく、田んぼもすぐそば。

ほぼ決まりだね手(チョキ)

こっちが動かんでも勝手に話が流れて、ホントに田舎は
めんどくさくなくて良いわ・・・グフ(^^ゞ

「草、ちゃんと取れよ!」と言われてしまったけどね(~_~;)

さて明日はちょっと早起きして、タマネギを植えま〜す。

去年みたいにネキリムシやられて全滅(>_<)ってな事に
ならなければいいけど・・・・ちょっと不安(・_・;)

先に植えた「ラピュタ」は今のところ大丈夫みたいです。

それではこの辺で・・・・手(パー)

応援いつも有難う猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 19:50| 三重 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

プチヴェール植え替えたよ。

昨日は調理師免許の更新で、午後から講習を受けて
いたので畑仕事はお休み。

新しい免許証貰ったよ〜(^.^)/~~~

と言ってもこの頃は調理師としての仕事は大サボり
だけどね。

一日だけでも畑に行けない日があるとやっぱり気に
なって、いよいよ根っからの百姓になってきたと
いう事かいな(^0_0^)

いやそれもちょっと困るわね(-"-)

これからこの畑で丹精込めて作った野菜を無駄なく
使って、とびっきりの料理を生み出していかなければ
ならないのよわーい(嬉しい顔)

どっちつかずで終わるか、うまく両立していけるか
ここが頑張りどころじゃないの手(グー)

そうだそうだ!ガンバロー(^O^)/

暑くもなく寒くもなく今日はとっても良い
お日和でした晴れ
こんな日が続いてくれると有難いわね。

osiaihesiai.jpg

プチヴェールが押し合いへしあい見るからに
窮屈そうで「ちょっとーexclamationなんとかしてよ!
息がつまりそうだわちっ(怒った顔)プンプンどんっ(衝撃)
と大騒ぎしている声が聞こえてきたような気がしたので
今更と思ったけどやっぱり今のうちに植え替えておく
事にしました。

調べてみると、この野菜は、芽キャベツとケールの
交配種でかなり大きなものになるんだそうです。

成長するに従って、下の方から節目ごとに小さな
バラの花のような形の葉を付けます。

青汁の原料にもなっておりますがそれは勿体ない
でしょ(・_・)

畝間、畝幅共に1mくらいは必要で、株間も
80cmは空けて植える方が良いらしいです。

それはかわいそうな事をしたわねたらーっ(汗)ゴメンゴメン<(_ _)>

これでは機嫌も悪くなるわさむかっ(怒り)

最近は、多少なりとも野菜と会話が出来るようになって
きたかねぇ(^^ゞ

怒られてばかりだけどね(>_<)バッド(下向き矢印)

ナスを片づけた場所が空いていたので、一旦すべての
プチヴェールさんに土をゴソッと付けたまま移動して
頂きまして、畝を造り直しました。

ookinataketonbo.jpg

家の農具小屋で、竹トンボの親分みたいなものを
見つけたんだよ!(^^)!

いやいや、この道具はなかなか便利だわわーい(嬉しい顔)

畝を平面にするのにこれを使うとあっという間ひらめき

本当はゴザに広げた穀物などを天日で干すときに
まんべんなくお陽様が当たるようにかき混ぜる
道具では無かったかしら?

フ〜ッあせあせ(飛び散る汗)植えかえ完了手(チョキ)

putibe-ruuekae.jpg

丸一日かかってしまったよ(@_@;)

でもなんとなく伸び伸びしているような気がするわグッド(上向き矢印)

下葉は青虫攻撃で穴だらけになってしまったけれど
こまめに退治した甲斐もあってか、元気な葉が出て
きております。

棒のようにピンと背筋を伸ばしてミイラ化している
青虫も所々に見られ、これはニームスプレーの効果
だと思われます。

葉物類の追肥もしたかったけど、明日にしましょ。

2kaimetakepauda-toutyaku.jpg

2回めの竹パウダー到着。

ニンニク、アサツキの畝に被せていきます。

bahuntaihhi.jpg

馬糞堆肥も一緒に届けてもらいました。

袋には牛肥って書いてあったけど、中身は馬糞。

伊賀の米農家の方から譲って頂きました。

田んぼにこれを鋤きこむと素晴らしく美味しい
お米が出来るんだそうです。

それじゃ畑に入れてみたらどうかしら?と思って
鶏糞と比べて試してみたくなったんですよ目

竹パウダーは窒素分を入れる事によって分解が早く
なるんだそうです。

厳選した安全な飼料を食べて育った競走馬の糞から
作られた完熟堆肥で、全く匂いも無くサラサラと
しています。

さて、納得のいく良い土が出来るでしょうか?

試行錯誤はまだまだ続きます。

ほんじゃまた明日ネ・・・・・手(パー)

応援 感謝感謝です猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:11| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

寒くなってきましたねぇ。

今日中に玉ねぎの苗を植えてしまうつもりでいたんだけど
夏野菜の残骸を片づけたり、間引きをしたりしていたら
あっという間に陽が暮れてしまったので、明日すぐに
植えたら良いように畝だけ作って帰ってきました。

空を見上げるともう冬の空だねえ・・・・(・。・;

なんだか秋を感じないまま終わってしまいそうバッド(下向き矢印)

hidaakakabu.jpg

飛騨赤カブの芽が出揃いました。
カブの葉は虫に食われやすいので、最初から防虫ネットを
被せておいたのでまず安心(^^)v

飛騨高山の「赤カブ漬け」はとても有名ですが
真似て作っても多分あの味にはならないんじゃないかと
思います。

以前そば打ち体験に行った折、終わってから先生が
お茶うけにと赤カブの漬物を出して下さって、これが
とても美味しかったので、収穫時期が来たら教えて
もらいに行ってきますわるんるん

hourensou.jpg

ホウレン草の間引きをしたんですけどね。
同じ畝で生えてきた芽が成長に随分差があるんですよ(・・?

hourensou2.jpg

こっちは小さい葉っぱのまま、しかもまばら。

これはなぜかと思ったら、考えられるのは石灰ですね。

種を播く前に牡蠣ガラ石灰を振っておいたんですが
チョイと量が足りず「まっ、いいか目」と東側の部分だけ
手抜きをしてしまったんですねえ(~_~;)

野菜名人のハルちゃんが
「ホウレン草は絶対石灰撒かなあかんぞ!」と言っていたのを
思いだし、あぁやっぱりなあ・・・・・と悔んでみても遅したらーっ(汗)

でも本当にそうなのexclamation&question

追肥をしていくうちに追っつくかも知れないし・・・・。

もうちょっと様子を見てみましょう。

しかし田舎の家は寒いねえ(>_<)

そうだ!!部屋の隅に置き去りにされた練炭火鉢が
あったわっexclamation

rentanhibati.jpg

両親が二人で住んでいた頃、訪ねて行くとこの練炭火鉢を
テーブルの横に置いてご飯を食べていたりしたわね。

お豆さんを煮ていたり、薬草茶を煎じていたり・・・・。

「鍋を掛けておくと知らんとる間に炊けとるわ」と母が
コンロ替わりに年中使っていたものです。

早速練炭を買って来なくては!(^^)!

そうそう、体の中も温めなくちゃいい気分(温泉)

sinsyouga2.jpg

さっき掘ってきたばかりの新生姜です。

これを使って「新生姜の蜂蜜漬け」を作っておきましょ(^^♪

新生姜はタワシできれいに洗って土を落としてね。

sinsyouga3.jpg

ピカピカの色白美人だねぇぴかぴか(新しい) 

これで約200グラムです。これをスライスして水に晒し
ザルに上げて水気を切っておきます。

保存瓶は熱湯で消毒して乾かしておいてね。蓋もね。

スライスした生姜を電子レンジで約1分加熱します。
上下を返して再び1分間加熱したら保存瓶に入れ蜂蜜を
ひたひたに注ぎます。

sinsyougahatimituduke.jpg

ハイ、出来上がり手(チョキ)
蜂蜜は800グラム入れてあります。

レンジにかけるのは部屋中に広がる新生姜の香りを
楽しむ為・・・・・でもありますけど、すぐ飲みたい
でしょ(^^ゞ

熱々の生姜を入れるので蜂蜜はすぐ溶けます。

香りもしっかり付いていますけど、出来れば数日
置いた方が良いです。

日持ちもするので、新生姜の出回る時期にたくさん
作っておくと冬の間重宝しますよ。

アイスでもホットでもお好きな割合に薄めてどうぞ。

飲むだけでなく、お料理にもぜひ使ってみて下さい。

甘酢あんや豚肉の生姜焼き、また焼き肉のタレなど
工夫次第でいろいろ楽しめますねひらめき

それじゃまた明日・・・・手(パー)

2ポチどうぞよろしゅう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:25| 三重 ☀| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

マコモタケおススメですよ♪

今日は農業大学校研修8回目。
いよいよキャベツとブロッコリーの収穫です。

7月27日の播種から始まり、暑い盛りの育苗管理
定植、中耕、追肥、培土、病害虫防除と振り返って
みれば長い道のりだったわ(~_~;)

収穫の仕方、ブロッコリーの場合は花蕾から
15〜20cmのところで真っ直ぐに切り落とす。
花蕾保護の為外葉は残す。

キャベツは根元から切り落とし、外葉を取り除く。

出荷の際の規格、箱詰めの方法等々一応農家さんが
行うべき工程の説明を受け、自分たちの畑に
向かいました。

この前見に行った時にはキャベツの葉っぱが
巨大に成長していたので、さぞかし立派なものが
出来ているだろうるんるんと思いきや・・・・
ほとんどがまだ巻きはじめているものばかり。

ブロッコリーも、中心からわずかに顔をのぞかせて
いるくらいで、まだまだ収穫には至りません。

syuukakubi.jpg

その中でまずまず良いんじゃないのと思うのが
それぞれ2つほど・・・・。

ブロッコリーは収穫が遅れると、花蕾が黄化して
しまうのでちょっと小さめだけど、持って帰る事に
しました。

次回25日で研修は終了!それまでの間に各々が
様子を見ながら収穫を終える事になります。

ただこれは、これから農業で生計を立てていこうと
している人や出荷目的の農家の人が対象の研修
なのでこの期間中病害虫防除の為、8回の薬剤
を散布しています。

現在は昔と違って随分研究が進み、人と環境に優しい
と言われる薬剤が主流になっているので、有機農業
でも使える薬剤も含まれています。

予定では4回で済むはずだったのですが、この夏の
猛暑でやむを得ず回数が増えたんだそうです。

という事で、無農薬野菜をお出ししている
おばんざい屋としてはお店で使うわけには
いきませんので、今後のメニュー開発の為の
試作用として活用していきましょうかねえ。

先日、私の師匠である橋本力男さんにミニ冬瓜の
種を頼まれていたので届けに行った際「マコモタケ」
を頂いたんですよ。

ブロッコリーの茎と食感がよく似ているので
スティックサラダにしたらどうかしらひらめき

紫アスパラなんかも取り入れたら見た目も
きれいだわ(^_^)/~

「マコモタケ」はイネ科の植物で多くは水田などで
栽培されます。

日本にも古代から自生していたそうですが、これは
茎に「マコモクロホ菌」なるものが寄生して肥大化
したもので中華食材、薬用として利用されております。

カリウムや食物繊維を多く含み、体内浄化の作用が
あるそうで、近年俄かに注目され新聞紙上やテレビ
でも紹介されて話題になっている野菜ですね。

makomotake1.jpg

水田に植わっているのを見たときは、蒲の穂かと
思いましたが2メートル以上の葉をバッサバッサと
切り落としてもらったものを剥いて見れば、まさしく
マコモタケじゃないの(^O^)

makomotake2.jpg

その場でかじってみればコリコリと若いタケノコの
ような・・・・しかも甘い!

数年前に直売所で買った時には「ふ〜ん、こんなものか目
と言う程度であまり感動は無かったけれど、これは違うわexclamation×2

「あんたも作って見やへん?」と言われて
「これは良いかも(・_・)」来年、田んぼの一つをこれに
変えてみようかなあ・・・・・と検討しているところです。

大きくなれば株分けをして増やしていくんだそうです。

生でももちろんOKですが、師匠が言うには
バター炒めが最高に美味しいそうで!(^^)!

makomotake.jpg

ちょっと厚めの斜めスライス。コリンキーとジャガイモも
いれてみましょ。

フライパンにサラダ油を熱し、マコモタケとコリンキー
同じくらいの厚さに切って水にさらし、ザルに上げて
おいたジャガイモをサッと炒めたら塩コショウをパラパラと。

バターを入れて馴染んだらお醤油を数滴落として出来上がり。

熱を通すと甘さ倍増ですねグッド(上向き矢印)

コリコリとした食感を残すように手早く炒めましょう(^_^)/~

makomotakebata-itame.jpg

横に添えたのは「ぬるっぱ」とベーコン入りの
スクランブルエッグ。

朝ご飯だったのでね。

nuruppa2.jpg

2株の「ぬるっぱ」がどんどん広がってフェンスを覆うように
茂り、花が咲いて種らしきものが出来てきました。

これ種(・・? なんだか花も地味でよう判らんけど
多分種だと思うわ(^0_0^)

それでも葉っぱは柔らかいので、まだまだ活躍してくれます。

ツルムラサキの仲間ですが、それほどヌルヌル感は無いので
どんなお料理にも使え葉物が無い時期、なかなかの
便利野菜です。

卵3個に対しお砂糖一つまみ、塩コショウ
を振り入れ、生クリームを50CCほど。

ぬるっぱを適当に刻んで入れてね。
無ければホウレン草などでも良いわね。

ベーコンは1cm位に切り、先に炒めてから
卵液に混ぜます。

フライパンにサラダ油とバターを入れて熱し、卵液を
流したら数本のお箸でぐるぐるっとかき混ぜ半熟状に
仕上げます。

昼間はそうでも無かったけど、夕方からぐっと冷え込んで
身震いするほど寒くなりました。

そろそろセーターがいるかねえ・・・・ブルブル(>_<)寒!

それじゃ、暖かくしてお休みなさい眠い(睡眠)

いつも応援ありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:47| 三重 ☀| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。