2010年10月31日

どうしたものかね?モグラ退治

途中まで掘ってシートを掛けたまま置いてあった
サツマイモをヨイサヨイサダッシュ(走り出すさま)ッと掘っていたら
また雨雨が降り出したので「アヤムラサキ」2畝分を
残して帰ってきました。

もう少しだったのにぃ〜(・へ・)

今年のサツマイモは夏の猛暑が影響して(・・・かどうか
判らないけど)害虫に葉っぱを食べられ散々な有様で
後半になって元気を取り戻したものの、やはり充分な
光合成が行われなかったせいか、全体に小ぶりな
ものが多いわねバッド(下向き矢印)

それだけならまだ良いけど、土の中ではモグラと野ネズミの
大運動会が盛大に繰り広げられていたようで、掘っている間に
次第にムカッ腹が立ってきたわむかっ(怒り)

野ネズミはお弁当代わりに大きめのサツマイモを選んで
食べていたらしいわね目

nonezumihigai.jpg

去年はこんな事無かったのに、また新たに敵が増えたって
事かいなたらーっ(汗)

オーデコロンミントやモグラ忌避剤を使ったくらいでは
追っつかなくなってきたわどんっ(衝撃)

考えてみれば「モグラ叩きゲーム」を作った人って
実際悩まされた経験があるんじゃなかろうかと
思ってしまうくらい良く出来ているわねぇ・・・モバQ
そのまんまじゃん(~o~)

・・・・て、そんなのんきな事言ってる場合じゃないわ!

調べてみるとどうもニンニクが効くらしいですよひらめき

モグラの穴にコロコロっと入れておく。さすれば芽が出て
収穫も出来、一石二鳥(^_^)/~

きつい匂いが苦手みたいで、正露丸でも良いんじゃないの
って書いてありましたけど、それならニンニクにするわ!

昔から彼岸花を植えておくと寄って来ないと言われて
いるので、畑の隅に植えておいたんだけど結局その下
にトンネル掘られていたし・・・・バッド(下向き矢印)

いずれにせよモグラが退治できれば野ネズミもいなくなる
ので、早急に良い方法を考えましょ。

3時を過ぎていたけれどホウレン草と大根、ルッコラの
間引き菜を持って帰り、遅めのお昼ごはん。

mabikinatya-han.jpg

小さくて面倒だけど勿体ないからね。

細かく刻んでちりめんじゃこと干しエビを入れて炒飯に
しました。

卵2個を半熟状態にして一旦取り出し、具材を炒めた中に
ご飯を混ぜ入れお玉でジャッジャッと押しつけるように
しながらほぐし、フライパンをあおりながら炒め
パラパラになったら塩コショウ、麺つゆで味を付け
隠し味に「いしる」をポトポトッと落とします。

う〜ん?・・・・ちょっと味にインパクトが足りないん
じゃないの(・・?

辺りを見回すと使い残した「食べるラー油」がある
じゃないの!!

taberura-yu.jpg

ちょっと入れてみよるんるん

小さじ2杯ほど・・・・あら!わりとイケるわ(^.^)/~~~

インスタントのコーンスープを温めたミルクで溶いて
いただきま〜すレストラン

今日のひとりご飯でした(^^ゞ

明日からもう11月。今年もあと2カ月で終わって
しまうんですねぇ・・・・・。

なんだか急に気忙しくなってきたわあせあせ(飛び散る汗)

それではこの辺で・・・・・手(パー)

応援ポチっとどうぞよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:25| 三重 ☔| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

時々大阪のおばちゃん?

大型の台風14号はこの辺りでは目立った被害も無く
通り過ぎて行きましたが、関東、東北沿岸地域の方は
急な寒さも加わってこれからがご心配な事ですねえ。

どうぞお気を付け下さいませ。

うちの畑では、野菜の株元に敷き詰めた枯れ草が
吹き飛ばされてしまいましたたらーっ(汗)

どうせなら、青虫君も一緒に連れて行ってくれたら
よかったのに、しつこく葉っぱにしがみついているわ(・へ・)

今年の秋ジャガは、植えるのが遅かったので多分ダメかも
知れないな(・_・;)

成長が遅いのでこちらも保温の為に枯れ草をワンサカ
被せておいたけど、このまま気温の低い日が続くと
凍ってしまうからねぇ・・・・。

薄暗くなって、手元が見えなかったけど明日も雨らしい
ので、菜花の種をばら蒔きして今日の畑仕事は終わり。

そういえばこの間、友達が「あんた飴好きやろ(^.^)」
と言って黒糖黒飴をくれたんですよ。

お店に持ち帰って、子供たちに「飴ちゃん食べる?」
と聞いたら「あんたは大阪のおばちゃんかexclamation&question
と言われてしまったよ(~_~;)。。。。たしかにわーい(嬉しい顔)

おぉ、そうだ!これで大学芋が出来るんでないのひらめき

パープルスィートロードが沢山あるので、ちょっとお試し目

一本を乱切りにして油で揚げている間に、この黒飴ちゃんを
一袋ぜ〜んぶ鍋に入れて浸るくらいの水で煮溶かします。
いくつか食べた残り・・・10個くらいだったかな。

途中で柔らくなるので木ベラで潰しながら焦がさないように
トロリとなるまで煮詰めます。

daigakuimo2.jpg

揚げたての熱々をポイッと放りこんでからめるだけ(^_^)/~

daigakuimo3.jpg

クッキングシートの上に並べて冷まします。

はいはい、熱いお茶でも入れて召し上がれ!(^^)!

tedukuriumebosi.jpg

梅干しも貰ったんだよ〜(^.^)/~~~

わざわざ取り寄せて作った紀州南高梅の梅干し。
試行錯誤の末、仕上がりがどうも気に入らんだ
そうな・・・・・。

塩分を抜いて、飲み残したビールを入れてみた所
なんと!フ〜ックラした思い通りの梅干しが
出来たんだってヽ(^o^)丿

蜂蜜も入ってとってもまろやか。お茶うけに最適でするんるん

habutyatotomoni.jpg

薬草茶(ハブ茶、ゴーヤ。ドクダミ)と共に頂きました。
あっ、ちょっと濃かったかな!

もの凄い健康になりそうグッド(上向き矢印)

ほんじゃまた・・・・手(パー)

ポチポチっとよろしゅう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:23| 三重 ☔| Comment(1) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

圧力鍋でシンプル蒸し野菜

サツマイモをようやっと半分まで掘り上げたと思ったら
すぐ日が暮れて「安納芋」と「鳴門金時」がまだ畑に
残っています。

急に寒くなって、今日は朝から冷たい雨雨がシトシト
降っているので、雨脚がひどくならないうちにダッシュ(走り出すさま)
主人と二人で慌ててビニールシートを被せてきました。

気温があまり低くなるとサツマイモは腐ってしまう事が
あるので、せめてシートでも被せておけば被害は最小限
に抑えられるかも・・・・・。

北の方ではいきなりの雪で、農作物にもかなりの影響が
出るのではないでしょうか?心配な事ですねぇ。

猛暑と冷害に痛めつけられ、自然を相手の農作業は
思った以上に大変な事だと今更ながらの実感ですあせあせ(飛び散る汗)

サツマイモばかりにかまってもおられず、昨日はナス畑
を片づけ、落花生を収穫。

rakkasei.jpg

大きく広がった枝のわりにはこんだけかいな目

もっとビッシリ実が付いていると思ったけど
こんなものなん(・・?

でも結構大きくて中身も充実しているわ( ^)o(^ )

さてさてどんな具合かねぇ・・・・るんるん

sinpurumusiyasai.jpg

この間の、宇宙イモとツクバコマチ、ほっこり娘、里芋
を並べてシンプル蒸し野菜でいかがでしょうか?

実は、30年ほど使い続けた圧力鍋がついに壊れてしまって
暫く使っていなかったんですが、やっぱりあると便利なもの
で、あれやこれや探していたらなんだか使い勝手が良さそう
なのが見つかって、しかもオープン価格とかでかなりお安く
手に入ったんですよぴかぴか(新しい)

aturyokukama.jpg

ピカピカでちょっと見づらいわね(~_~;)

スタッキング圧力鍋。深型、浅型、中型の容量の違う3種類
の鍋がセットになっております!(^^)!

付属品として、落とし蓋にも使える蒸し目皿とガラス蓋も
付いていて、なかなかのお値打ち品でございますよ。

ところが使用3回目にしてアクシデント発生がく〜(落胆した顔)

説明書通りに充分冷ましてから蓋を開けようとしたら
どうにもこうにも開かないんですよあせあせ(飛び散る汗)

長男が無理に開けようとして分解している途中、無残にも
取っ手の部分がバキッどんっ(衝撃)という音と共に割れて
しまいましたたらーっ(汗) 残骸がボロボロ・・・。

鍋の中には夜のコース料理に使う予定だった牛タンが入って
いたので、なんとしてでも取り出さなければならず、もう
大騒ぎ\(◎o◎)/!

メーカーさんに問い合わせたところ、そのまますぐに送って
下さいという事で原因を調べてもらったら、柄の部分が焼損
していました!という返事が返ってきましてですねメール

コンロの火が鍋底からはみ出て、取っ手の部分を溶かして
しまったらしいです。

完全に落ち度は当方にあるわけでして
「当然修理代は要るわな(T_T)/~~~」と思っていたんですが
無償で新品の蓋が返ってきました。

丁寧に焼損箇所の説明も添えてあり、迅速な対応に感謝感謝
です。「ワンダーシェフ」というお鍋です。

おばんざい屋は、業務用のコンロを使っているので家庭用に
比べ口径も火力も大きいので、気を付けるべきでした。

いっそのこと、業務用の圧力鍋を買った方が良かったかも。

aturyokukama2.jpg

鍋底にこのような台を置いてちょっと下くらいに水を
張り、蒸し目皿を置きます。

aturyokukama3.jpg

蒸気が出て錘がクルクル回り始めたら火を弱め、10分ほどで
火を止めます。

sinpurumusiyasai2.jpg

ロックピンが沈んだら蒸しあがり(^^♪

落花生は茹でるより蒸した方が甘みが出るようです。

musiimo.jpg

例の宇宙イモは、簡単に皮が剥がれぬめりの無い里芋の
ような食感です。

生姜醤油、またはお塩で・・・・・・。

これって、コロッケにしたら一層美味しいかもひらめき

akinomikaku.jpg

知人から秋の味覚が届きました。

アケビはゼリーにしてみようかしら(^_^)/~

台風が何事も無く無事に通り過ぎて、穏やかな秋の
気候が早く戻って来ると良いですね。

それじゃまたネ・・・・・・手(パー)

本日もポチっとどうぞよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 12:40| 三重 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

宇宙イモって?

明日は雨らしいので今日のうちに菜花の種を播いて
おきたかったんだけど、お昼に仕出し弁当の注文が
入っていたので畑に向かったのは3時過ぎ。

中途半端な時間で今更行ってもなあ・・・(・_・)

その前にこの畑を片づけてしまう方が先決だわ(・へ・)

まだ生り続けているコリンキーのツルをハウスの鉄骨
から引き剥がすのにこりゃまたひと苦労だね。

勝手放題に伸びたツルはお隣の農機具小屋まで
這いあがってまだ実を付けているけど
「末生りのカボチャは美味ないぞ〜!」と
おばちゃんが言うので、思い切って「えい<(`^´)>!」
と引っ剥がし山のように積み上げて、ここにもみ殻と
糠を混ぜ込み堆肥にしてしまいましょひらめき

水を含ませビニールシートを掛けておくと早く堆肥化
するんだそうです。

そのうち熱をもってきて手を入れると熱い!と感じられ
たら、よろしいそうな( ^^) _U~~

mukago2.jpg

ところでこれは何だexclamation&question

コリンキーと朝顔のツルに絡まれやっと陽の目を見た
「ムカゴ」でございます。

夏前に植えた「宇宙イモ」の大きな葉っぱの陰から
ブラブラとぶら下がっております。

mukago4.jpg

男の人の握りこぶしくらいかな。

う〜ん(・・? UFOに見えなくもないな目

mukago3.jpg

小さいのもいっぱい生っているんだよ。

さてこれはどのように調理したら良いんでしょうか(?_?)

このまま越冬させればもっと充実して子供の頭ぐらいに
なるんだそうですけど、来年はこれを緑のカーテンに
使ってみようかいねぇひらめき

4個植えたうちの1本は、さっき草と一緒に根元から
切ってしまいましたたらーっ(汗)

小さなムカゴの赤ちゃんがいっぱい付いていたのに(・_・;)
でも生命力が強いので、来年また出てきますから芋は
掘り上げずにそのまま置いておきましょ。

tukubakomati.jpg

芋つながりで今年初めて作ってみた「ツクバコマチ」

甘くてデンプン質が多く、ふかしイモにすると絶品の
近年人気の品種なんだそうです。

ちょっと形が不揃いですね(~_~;)

annouimo.jpg

「安納芋」は色もきれいで、ねっとりとした食感も
良かったので今年は多めに作りました。

何かに食べられた跡があります。野ネズミ?モグラ?

この前、お店のお客さんに頂いた安納芋はこんな
ズングリムックリではなくてスーッと長い形でした。

品種もいろいろあるようですね。

それではお店に帰って、味を見てみましょう。

サツマイモは2〜3週間置いた方が美味しいん
ですけどね。

ムカゴが気になるわモバQ

ほなまた明日・・・・・・手(パー)

2ポチよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 18:50| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

ブルーベリー植えたよ〜♪

ケツメイシを鞘から取り出す地味な作業にかなり時間を
取られ、畑仕事が大幅にずれ込んでしまいました。

habutya.jpg

椅子にかがみこんで延々3時間、黙々と鞘から実を
しごきだして、土のう袋にぎっしり詰めた一袋分
800gありました。まだまだあるんだよ(~_~;)

昔、豆殻や小豆などは地面にゴザを敷いて叩いて
落とすなかなか便利な道具があったんですよ。

あれがあると早いんだけどね。ビール瓶でも
良いかな。明日試してみよ!(^^)!

ブルーベリーの木が何本か集まったので、隣の畑
との境界に植える事にしました。

とりあえず大きな木から順番に・・・・と、植え穴を
掘っていたら大きな石がゴロゴロ出てきてもう大変あせあせ(飛び散る汗)

ueanakaradetaisi.jpg

ひとつ穴を掘る度に切りが無いほど出てくるんだよねふらふら

この辺りは昔「白樫村」という集落があった場所で
ここは石垣だったのかも知れません。

きれいに計算されたかのように積み上げた形跡があって
隙間を埋めるために削ったのではないかと思われる様な
形の石もあるんですよ。

実はこの「白樫村」には聞けば絶句するような怖い話が
語り継がれているんですよ。
↓↓
白樫村の怖〜い話たらーっ(汗)

まさにこの辺り一帯が、その話の現場となった所です。

そしてうちの畑の隣に唯一残った「M家」はただ一軒
話の中に出てくるお坊さんをかばったという事で
祟りを受けず、栄えたそうです。

なので私もこの畑を汚すわけにはいかないんです。
供養の気持ちを持って今在る事に感謝しながら
仕事に励みましょうグッド(上向き矢印)

buru-beri-.jpg

このブルーベリーは、先日農業大学校に行った帰りに
フラッと立ち寄った園芸店の植木コーナーの奥で
横倒しになっていたものなんですよ。

値札が剥がれていたので
「こんだけ大きいと高いやろなあ(・・?」と思いつつ
念のため聞いて見よ耳と店員さんをつかまえて
「これいくらするの目」と尋ねてみたら向こうの方から
「安めに値段付けとき!」という声がする。

「キャッ!嬉しいわーい(嬉しい顔)」と喜んでみたものの
それでも一万円くらいはするやろな(・_・;)と思って
いたら「それじゃ2千円で・・・」

「えっ?にせんえん\(◎o◎)/!

間違いじゃないのexclamation&question

180cmはあるよ(゜o゜)ラッキーヽ(^o^)丿

腰丈位のをもう一本買って、車に無理やり押し込め(ギュー)
助手席まで被るので私は前かがみのとても不自然な格好で
畑まで運びましたるんるん

丁度商品を入れ替える時期だったので、お安くなって
いたんだそうです。

私が買わなければこのまま隅の方へ追いやられ、枯れていく
運命だったかも・・・・・・。

buru-beri-2.jpg

手前に植えたのは、八ヶ岳倶楽部で買ったブルーべりー。

ともにラビットアイ系で、大実タイプ。

別の場所に植わっているのも含めてあと小さめのが4本。
ここにまとめて植えましょ(^.^)/~~~

それではまた明日・・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとうございます。感謝感謝猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:20| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

ニンニク植え付け完了!

今日も今日とて辺りが暗くなるまで畑にしがみついて
家に帰ったら六時を回っていました。

ジャンボニンニクとホワイト六片植え付け完了!手(チョキ)

ジャンボニンニクは一片の大きさが並ではないので
これだけあればひと畝は埋まるだろうと思って
いたけど(少々お高めあせあせ(飛び散る汗))全然足りなくて
慌てて近くのホームセンターまで買いに行ったら
元の値段がお安いうえ更に30%OFF!ラッキーグッド(上向き矢印)

最初からここで買えばよかったよ(・へ・)

一週間ほど前に母が体調を崩し、大事を取って入院して
いたんですが検査の結果どこも異常無しという事で今日
退院してきました。

支払いや薬の確認やらで「陽だまりの丘」と病院を
行ったり来たりして半日を費やしてしまったので
今日の畑仕事はここまで。

やれやれやっと軌道に乗ったかな(~_~;)

hatakezenkei.jpg

急遽借りた畑も、ようやく緑が目立つようになってきたわ。

手前はホウレン草。それぞれ違う品種を3種類播いたん
ですけど一種類は芽が出ませんでした。

daikonnome.jpg

大根も3種類。すべて出揃いました。そろそろ間引きかな。

takenokohakusai.jpg

タケノコ白菜も大きくなってきたけど、虫食いが目立つわね。

明日もう一度ニームを散布しましょ。

akikyuuri.jpg

植えた時期が遅くてたぶん無理バッド(下向き矢印)とあきらめていた
秋キュウリは生育ムラはあるものの、あちこちで実を
つけ始め多少なりとも収穫は出来そうです。

tonarinorakkyo.jpg

ワッ!ラッキョウ植えるの忘れていた(>_<)

隣のおばちゃんは収穫したら残したタネをすぐに植えます。

そうすると今頃はもうこんなになります。

2nenmonorakkyo.jpg

こちらは別のお隣さんのラッキョウ。

これは植えっぱなしの2年物なんだそうです。

年々分球して小さくなるので小さめが好きな人は
この方法が良いようです。

「もう今からじゃ遅いかなあ目」と聞いたら
「いやいや、わしゃ4,5日前に植えたばかりや。
大丈夫大丈夫!(^^)!」と言うので、それじゃ植えといて
見ようかね。

芽が出れば幸い、「エシャロット」としても使えるわひらめき

解りやすく言えば「ホワイトアスパラ」みたいなもんでね。

「グリーンアスパラ」は地中から出た芽が太陽に当たると
緑になるけど「ホワイトアスパラ」は土をかぶせて光に
当てないようにすると白いまま。

これと同じで芽が出たら土を被せていくんだとか。

そうするとバースプーンみたいになるわね。

これが「エシャロット」

同じラッキョウでも和風にも洋風にもなるって事だわね。

励みになります。ポチっとお願い猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:11| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

育ちすぎ??

一日中曇り空曇りで、ザーッとひと雨降ってくれ
へんかなあ・・・・・と空を見上げて待ってた
んだけど結局降りそうで降らなかったわね(゜o゜)

朝露がわりと湿り気を与えてくれて日中陽が
ささなかったので、植えたばかりの野菜たちは
まだシャンとしているし、水遣りはまぁいっか(^^ゞ

その分あとに控えている野菜を早く植えなくてはダッシュ(走り出すさま)

去年の分葱はあんまり成績が良くなくて、わずかな
収穫しか無かったけど一応タネだけは取ってあった
ので、できそこないのタネを植えたって多分ダメかも
しれないと思いつつ、それでも新芽が出始めているし
とにかく植えといて見よっとせっせと植えていたら
隣のおばちゃんが「分葱やったらいっぱいあるで。
欲しかったら持ってきなぁ(^O^)」と呼ぶ声がする。

ラッキー!(^^)!
遠慮なく頂いて、これでまず半分は大丈夫だね。

「飛騨赤カブ」のタネを播いて、茎ニンニク、アサツキ
も植え終わり、畑の真ん中に陣取っていた「赤紫蘇」も
今日でやっと片付きました。

さて、明日はジャンボニンニクとホワイト六片を植え
玉葱を植える準備もしなければ・・・・・。

あぁ忙しい忙しい\(◎o◎)/!

寒くなる前にサツマイモも掘り上げてしまわんとダッシュ(走り出すさま)

・・・と気持ちは焦っているのに、昨日は研修日では
なかったんですけど農業大学校へ行ってきたんですよ。

先々週の研修予定日は気まぐれ旅行に出かけていて
欠席してしまったので私のキャベツとブロッコリーが
どんなになっているか気になっていたんでね。

watasinoune.jpg

一人にひと畝、全長25メートルあります。

kyodaikyabetu.jpg

ゲッ、キャベツ デカexclamation×2がく〜(落胆した顔)

葉っぱ一枚が一抱えくらいあるよ。

burokkori-.jpg

ブロッコリーもしっかり成長しているわグッド(上向き矢印)

真夏日のカンカン照りの日に定植した時は、ヒョロヒョロで
消えてしまうんじゃないかと思うくらい頼りない苗だったのに
これは育ちすぎじゃないの(・・?

収穫までにまだ一ヶ月あるんだよ〜。
どんなになるんだろうねぇ(~_~;)

gaityuuboujyo.jpg

これは9月9日の害虫防除の様子です。定植後一ヶ月。

「BT剤」という薬剤を散布しています。
これは有機農業にも使える、人と環境に優しく害虫には
効くけれど、テントウ虫やクモなどの天敵は殺さないと
いう薬剤なんだそうです。

随分研究が進んでいるんですねえ。

jissyuuen2.jpg

こちらは農業大学校の生徒さん達の実習園。

レタス、キャベツ、白菜など秋冬野菜が整然と
植えられています。

jissyuuuen.jpg

果てしなく広がる広大な圃場の一部。
このほかに温室やハウス、果樹園などいろいろな施設が
点在しています。

jisssyuuseinoretasu.jpg

レタスも大きいねえ・・・・。

施設内で、定期的に販売も行われているようです。

水曜日だったと思うんですが、ちょっと記憶が定か
でないので、調べてまたご報告致しましょう。

ポチポチっとどうぞよろしく猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:19| 三重 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

夏が終わらない畑

爽やかな風にコスモスが揺れてようやく「秋」が
感じられる日でした。

葉物野菜の苗も植え、この間野口のタネ屋さんで
買った「仙台雪菜」それに「京みぶ菜」「ワサビ菜」
の種もやっとこさであらかた播き終わり、まあ何とか
間に合いそうだわ。

まだまだこれから「分葱」「ニンニク」「アサツキ」
「茎ニンニク」もええ加減植えてしまわなければ
ならないんだけど、さてどこへ植えようか?

夏の間はさっぱりだったナスやピーマンやシシトウ
が今頃になって元気に実をつけ始めグッド(上向き矢印)・・・・・

nagorinonatuyasai.jpg

ゴーヤやトマトだって気が付けばこんなになってるし・・・

何とも気持ちよさそうなんだよねわーい(嬉しい顔)

mari-go-rudo.jpg

害虫除けにと畑のあちこちに植えた「マリーゴールド」
は、肝心な時にちっとも役に立ってくれずいま満開を
迎えておりますかわいい

ketumeisi.jpg

こぼれ種で増えた「ケツメイシ」が、畑の一部を
覆い尽くし、これを片づければかなりのスペースが
確保できるわひらめき

ketumeisi2.jpg

とにかく鞘を収穫しなければと友人のマー子ちゃんにも
手伝ってもらってギッシリ2袋。

もう切りが無いのでこれくらいでいいや(@_@;)

ketumeisi3.jpg

鞘からはずした種は炒ってからお茶にします。

別名「ハブ茶」とも言われ、生薬として薬草茶や
健康食品の中にも取り入れられていますね。

とりわけダイエット中の方にはデトックス効果が
高いので、お試しになられてはいかがかな。

虚弱体質や妊娠中の人は飲まない方が良いそうです。

moroheiya.jpg

「ケツメイシ」と良く似ていますが、こちらは
「モロヘイヤ」です。

エジプト原産で、クレオパトラの美の秘密は
このモロヘイヤにあったとか・・・・(^^)/~~~

栄養価も高く、ネバネバ効果が体力増進、老化防止
便秘解消に役立ち、したがってこれも美しくなりたい
人には絶対に取り入れたい野菜です・・・が(ーー゛)
モロヘイヤの種は間違ってもお茶にして飲まないでね。

有毒物質が含まれているので、中毒症状を
引き起こします。

花が咲きはじめたら、収穫は終わりにした方が
良さそうですね。

それではまたあした・・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとう猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 20:00| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

只今青虫と格闘中!!

秋の日はつるべ落とし。
本当に日が短くなって来ましたねぇ・・・・・。

今日も今日とて暗くなるまで畑仕事ダッシュ(走り出すさま)

なかなか遅れが取り戻せないわ(・_・;)

あっ、そうだ!「里芋掘って来て〜」と頼まれて
いたんだわ。

satoimo.jpg

去年はガッカリするほど小さかったけど、今年はどうかな?

茎は私の肩ぐらいまで成長して葉っぱも立派なもん
だったけど、芋の方は見かけ倒しバッド(下向き矢印)ってな事は
無いだろうねえ(~_~;)

kotosihatu satoimo.jpg

薄暗くなった畑で、大きそうなのから掘ってみると
まあまあ良いんじゃないの(^^)/~~~

収穫までに4回は追肥しなければいけないらしいけど
元肥を入れたきりで忙しい日が続き、ハッと気づけば
周りは草ボーボー(@_@;)

慌てて刈った草を無造作にかぶせておいただけだった
にも拘わらず良く成長してくれたもんだわグッド(上向き矢印)

oosyouga.jpg

里芋の間に植えた「大生姜」もそれなりに・・・。

という事は草の養分だけでも作物は育つという事かいな(・・?

無肥料自然栽培を実践するにはちょっと戸惑いもあったけど
なんだかいけそうな気がするわ右斜め上

何も出さないなにも入れないと言われるけど、これが結構
勇気がいるもんなんだよね。

そういえば、刈った草を積み上げてある場所に生えてきた
「ケツメイシ」やトマトは並の大きさじゃないと思って
いたので、それじゃ「ちょっと成長が遅いんでないの(゜_゜>)」
と気になっていた白菜の周りに枯れ草を敷き詰めて
様子を見てみようじゃないの目

明日は早速伸びてきた草を刈って集めておきましょ。

もう一つ仕事がはかどらないのは、只今青虫と
格闘中なもんでね。

プチヴェールの葉をムシャムシャ食べている青虫を
退治するのにどんだけ時間のかかる事かたらーっ(汗)

よし、全部捕った!と思っても朝来てみるとまた新しい青虫君
がお食事中なんですよねレストラン

あっ、こら!むかっ(怒り)と言っても聞いてくれる筈もなく
最終手段、何か良い手はないかと探したら・・・・

ni-musupure-1.jpg

こんなん出ましたあexclamation(^^ゞ

「ニームスプレー」

一応大量に要るのでお徳用を注文しました。

ni-musupure-2.jpg

中のコックを引き出してスプレー容器に移し替えます。

「ニーム」は害虫を寄せ付けない環境を作る効果が
あると言われ「奇跡の木」と呼ばれているそうです。
↓↓
ニームとは何ぞや?

去年、「ミラクルニーム」の苗木を買って植えては
みたものの、寒さに耐え切れず枯れてしまいました。
やっぱりこの辺では育たないようです。

これは「殺虫剤」ではなく定期的に散布をすると
じわりじわりと効果が出て、そのうち害虫が
寄り付かなくなるというものです。

土に混ぜて使う「ニームケーキ」を併用すると
より効果的なんだそうですが、ちょっとお値段
が張るので、効き目が確認出来たら使ってみて
も良いかなと思っています。

今日で2回目の散布。まだ青虫君はプチヴェールの葉
にご在宅です(>_<)

それではまた明日ネ・・・・・・手(パー)

ポチっとよろしくどうぞ〜猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村








posted by りんちゃん at 21:11| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

行きあたりばったりの旅2日目

汗ばむほどの陽気が続いていますが、今日はちょっと
ましかな。雲の多い一日でした。

レタス苗も植えたし、あと葉物の種を早く播いて
しまわなければ(~o~)あせあせ(飛び散る汗)と畝作りをしていたら
「オ〜イ、頑張ってるか〜(・。・)」と友人が二人
やってきました。

「私たちに何か手伝えるかい(^.^)/~~~」
「あっ、じゃ水撒きを・・・・・」
「私にそんな重たいものが持てると思う(・_・;)」

そういえば一人は手に力が入らない病気だったわ。

「そんじゃ種播くの手伝ってもらおうかなわーい(嬉しい顔)

「そんな大事な仕事ムリムリ目

そういえば、この夏私があげた2本ほどのピーマンの苗を
猫の額よりも小さな庭に植えたら「ちっとも実がならんのさ」
と言ってきたので「何か肥料やった?」と聞いたら
「何をどんだけやったら良いのかわからん(・・?」という
レベルなので頼まんで良かったよ。アブナイアブナイモバQ

その辺の草刈っときま〜す(^^ゞと言っておきながら
しゃべりに来たのか手伝いに来てくれたのか
どっちじゃ(;一_一)

結局テーブルを囲んでおしゃべりタイムになって
しまいました。

まぁ、久しぶりだったのでいいけどさ。

あっ、行きあたりばったりの旅2日目ね。

普段通りに朝早く目が覚めたので、8時頃ホテルを出て
八ヶ岳方面に向かいました車(RV)

主人が「清里に行ってみよう」と言うので
「いや〜、懐かしいねえ・・・どないなってるやろ」
と気分はルンルンるんるん

むか〜し、「清里高原、清泉寮」と言えば、どこの
旅雑誌でも必ず取り上げられていた人気絶頂グッド(上向き矢印)
スポットでした。

るんるん浴衣のき〜みはすすきのかんざし・・・・るんるん
丁度吉田拓郎の「旅の宿」や「結婚しようよ」が大ヒット
していた頃ですね。

初めて2人で旅した思い出の場所です。

小海線に揺られ、清里駅から清泉寮まで歩いた後の
ソフトクリームの味は感動でした。

車でぐるっと回ってみたけど、朝も早かったせいか
辺りは閑散として人の影すら見当たりませんでした。

昔ほどの賑わいはもう今は無いんでしょうか?

kiyosatokougen.jpg

広い高原のあちこちに放牧された牛さんたちがのんびり
と草を食んでいます。

otyamenausisan.jpg

人なつっこいお茶目な牛さんもいるよ。

暫し懐かしい気分に浸って、次の目的地に出発車(RV)

yatugatakekurabu.jpg

やって来ました!!「八ヶ岳倶楽部」

yatugatakekurabu2.jpg

向かって左側の出入り口。

趣味の良いいろいろな園芸用品や家具、オブジェなど
が販売されている建物です。

zoukibayasi.jpg

俳優の柳生博さんが30年ほど前から原生林と化しつつ
あったこの雑木林に魅せられ、こつこつと長い年月を
費やして癒しの空間ともいえるべき、素晴らしく計算
された風景を創り上げられたのです。

木漏れ日が降り注ぐ遊歩道を歩いていると、時間が
止まってしまったような感覚に陥ります。

秋になって一本一本の木に紅葉が始まると、順番に
ライトアップされていくんだそうです。

昼間とは違う幻想的な風景が広がるんでしょうねぇぴかぴか(新しい)
ウットリです。

takibibati.jpg

ウッドデッキには「たき火鉢」が置かれ枯葉や木くずを
燃やした煙がユウタリとたなびいておりました。

yanenouenoteien1.jpg

私はこれが見たかったのよexclamation×2

「趣味の園芸」でお馴染の柳生信吾さんの手による
屋根の上の庭園。

ビルの屋上に作られた庭園もよく見かけるけど、これは
全く趣向が違うものですね。

周りの雑木林にすんなり溶け込んで自然に出来上がった
ような心にくい演出ですわ。

yanenouenoteien2.jpg

こちらは薪小屋の上に作られたものでまた素敵ひらめき

honjitunopasuta.jpg

日替わりランチも頂きました。
本日のパスタは「ツナとキノコのスパゲティー」

シンプルな盛り付けが周りの景色とのバランスを
取り持っていたような気がします。

これが凝りに凝った料理と奇をてらったような器で
出てきたら何もかもが台無しになるところですわね。

本を2冊とブルーベリーの木、それと「フジバカマ」
の苗を買いました。

野生の「フジバカマ」はついに絶滅危惧種に指定
されてしまいましたねぇ。

畑の隅に植えて増やそうかと思っています。

スタッフの方が、「ちょうど本人が来ましたので
さっき買って頂いた本にサインを貰って来ましょう」
と言って下さり、雑木林の草刈りを始められた
柳生さんの所に案内して頂いた上、その場で名前を
入れて下さいました。

大事に読ませていただきます。

そろそろ紅葉が始まりますよ。

ぜひお出かけになられてみてはいかがでしょうか?

いきあたりばったりの気まぐれ旅はこれでおしまい。

思い出に残る楽しい旅でしたヽ(^o^)丿

それでは明日の朝も早いのでお休みなさい・・・眠い(睡眠)

2ポチ応援よろしくです猫
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 22:06| 三重 ☔| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

「ほうとう」を求めて・・・

2日間の気まぐれ旅行のおかげでただでさえ
遅れている畑仕事が益々ずれ込みもうえらい
こってすふらふら
遊んだ代償は大きいねあせあせ(飛び散る汗)

焦ってもおんなじさ(・。・;と開き直っては
みたものの周りの畑が気になるんだよね目

お天気が良いのが救いですわグッド(上向き矢印)
友人のマーちゃんが「どないしてるか心配で」
と手伝いに来てくれたので大助かり(^^)/~~~

今日も一生懸命頑張りました手(グー)

とにかく明日はいくつか残っている葉物の種を
全部播いてしまわなければ・・・ダッシュ(走り出すさま)

さて、旅行初日の夕方「今夜の宿を早く決めなければ!」
と甲府市内に向かっていると「あっ、石和温泉いい気分(温泉)
と言っても、今回は宿泊にそんなにお金をかけるつもりは
なかったので、ちょっとばかし小奇麗でお手軽クラスの
ホテルは無いかなあ(~_~)と明かりが灯り始めた街中を
ウロウロしていたら、あらexclamation懐かしい「チサンホテル」
があるじゃないのひらめき

それもまだ新しくて、「オープン価格」って書いてあるぴかぴか(新しい)

昔20代の頃、勤めていた会社の同僚と京都に遊びに
行った折、確か駅前にこのホテルがあってその友人が
「このホテルめっちゃ安いんだよ〜」と事前に予約を
入れてくれてあったので、しこたま遊んで夜遅く部屋
に戻り、あぁ楽しかったあるんるんとベッドに潜り込もう
としたら、「ひゃあexclamationコンタクト落したあたらーっ(汗)
と大騒ぎになった事があるんですよ。

あの時のコンタクトって相当高かったんじゃないの?
私は使った事が無いから分からないけど・・・。

洗面所で顔を洗おうとしてそのまま流してしまった
らしいんです。

従業員の方が夜中にも拘わらず一生懸命探して下さった
のですが、あの時見つかったのか見つからなかったのか
そこらへんの記憶が飛んでしまってます。

自分の事じゃ無いので・・・・・(~_~)

まあ、そういう思い出があるホテルです。

チェックインする前に、ここまできたら甲府名物「ほうとう」
でしょ。

最近はB級グルメが大流行りで甲府名物と言えば「鶏もつ煮」
という事になってしまっているようですが、やっぱり
「ほうとう」に限るわ!(^^)!

ところが、走れども走れども「ほうとう」のほの字も
見当たらず、あるのは見慣れた大手チェーン店の看板ばかり。

時間ばかりが無駄に過ぎ、もうその辺のファミレスでも
いいわ、ガックリバッド(下向き矢印)と思った瞬間
「あ〜っ、あったあヽ(^o^)丿」ワ〜イ、ほうとう屋さんだあるんるん

neibutuhoutou.jpg

これを逃したらもう他には無いぞ!一軒限り選択肢無したらーっ(汗)

kosakutennai2.jpg

店内は大広間になっていて、年代物の大きなテーブルが
いくつか置かれ、中央が掘りごたつ。

「ほうとう」を求めてグッタリした体にホッとする空間
でございますよ(-。-)y-゜゜゜

kosakutennai.jpg

天井にはアンティークのランプが優しい光を投げかけ
周りを取り囲むように煤けた風合いのヒョウタンが
ぎっしりぶら下がっていました。

黒光りした値打ち物らしい調度品がさりげなく置かれ
壁には有名人と思われるサイン入りの色紙が何枚か
張られてありましたが、誰のサインか全然読めんわ(^0_0^)

houtou.jpg

「ほうとう」はとても美味しかったですよ。
ふうわりした味噌仕立てでもっちりした触感の麺は
食べ応え充分( ^)o(^ )

私はキノコ入りを注文しましたが、野菜もタップリで
あぁ、これで悔やまれる事は無いわ。
カボチャは必ず入るんですよね。大きなのが二つ
これでもか!!と言わんばかりに主張しておりました。

難を言うなら、もう少し量を減らして頂けたら
よろしいかと・・・・・(~_~;)

私は出されたものは残さず食べる方ですけど、これは
さすがに食べきれませんでした。

お腹も一杯になった所でホテルに引き返しチェックイン。

正確には「チサン イン 甲府石和」

ちなみに宿泊料金は二人で7,500円ポッキリ(V)o¥o(V)

ネット予約をするといろいろな特典もついて
お得な事もいくつかあるようですね。

プラス500円で朝食バイキングが付きます。

それではまた明日・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとう猫
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:10| 三重 ☔| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

行き当たりばったり旅日記

今年は「秋」が無いそうで大雨の後いきなり
寒くなるのかと思ったら、夏の名残りの暑さ
は未だ衰えてはいないようです。

先週の月、火と連休を頂きまして行き当たり
ばったりの旅に出てきましたんですよ。

中央道をひたすら走って車(RV)ダッシュ(走り出すさま)、埼玉まで行き
山梨を回って帰ってきました。

以前から野菜のタネや書籍を何度か送って
頂いている「野口種苗研究所」へ行って
みようかなと思い立ち、せっかくなので
無肥料自然栽培「NICO」の会員さん
の農園を運良くば見学できるかもしれない
と言う期待もあったわけでして・・・・。

最近、飯能市内から少し離れた山の中に移転
されたそうで、地図を見ると辺りには目標と
するものが何にも無いし、オイオイ無事に
辿り着けるのかあ(^0_0^)??と思ったけど
カーナビってかなり便利なもんだねぇぴかぴか(新しい)
行き先の住所をポンポンと入れておけば
後はきれいな声のお姉さんが丁寧に案内
してくれるんだよ〜(^.^)/~~~

「この先およそ100メートル先、右方向です」
ってな具合にね。

今回は主人が運転してくれたので、助手席で
ポケ〜ッとしているだけで良かったけど
これさえあれば、超ド級の方向音痴を誇る
私だってどこにでも行けるわるんるん

たとえ勝手な思い込みで方向を間違えたと
してもその場所から軌道修正してくれるし
「あっ、ここ面白そう(^^♪ちょっと寄ってこ」
という時でも本当はこのお姉さん、心の中で
「違うってばぁむかっ(怒り)もうしゃあないなあ(・へ・)」
と思っているかもしれないけど、再び優しい声で
誘導してくれるのね・・・・・揺れるハート

「あんた、今更なに感動してんのさ( 一一)!」
という声も聞こえてきそうだけどね・・・テヘ

そんなこんなで、ようやく到着した野口のタネ屋
さんは、まだ仮店舗らしく小さな小屋のような
建物でしたが、中にいた二人の店員さんは自家採取
した種を袋詰めにしたり、パソコンを前にしながら
しょうも無い私の質問に丁寧に対応して
下さいました。

nogutinotane.jpg

秋まきの種はもう終了して置いてあるのは来年用。

大実のそら豆は今年は出来があんまり良くなかった
そうで、これから播くエンドウ豆を数種類と今から
でも間に合いそうな小松菜の葉っぱを広げたような
形の「雪菜」を買いました。あと本を2冊ほど。

「NICO]の会員さんの畑は川越にあるそうで
今来た道を戻る事になるし、あいにく激しい雨で
残念ながらまたの機会にという事で、甲府方面に車(RV)

kouhubudoubatake.jpg

あっ、ブドウ畑発見exclamation

さすが山梨県。あっちもこっちも見渡す限り
ブドウ畑だわ目

budounooka 1.jpg

ぶどうの丘にたたずむ女神さま。
美術館も併設されて売店ではワインの試飲
もできます(有料)

ha-buteien.jpg

立ち並ぶブドウ畑を左右に眺めながら車を
走らせていると「ハーブ庭園」の素敵な看板
が目についたので、ちょっと寄り道。

ha-buteien2.jpg

広い庭園のあちこちに色とりどりのハーブ畑
がいくつか点在して、その中にバラやコスモス
の咲き乱れる庭が素晴らしい景観をかもし出し
サラサラと流れる小川にはウオータークレス
がこんもりと茂り、キラキラと光を反射した
池には??万円もするんでないの(・・?と
思われそうな見事な鯉が悠々と泳いで
おりましたぴかぴか(新しい)

momotosutebianootya.jpg

「まあ、どうぞどうぞわーい(嬉しい顔)」と
案内されたテーブルで「桃とステビア」のティー
と干しブドウ(デカ!)を頂きました。

なんだかセレブになった気分だよ(-。-)y-゜゜゜

jyosehujiisan2.jpg

入り口を入ったすぐのところに酔っ払いの爺さんが
ず〜っと座っているんだよ目
jyosehujiisan.jpg

まあこんな感じの説明がありましたけどネ。

夢見心地の時間が過ぎて、ハッと我にかえれば
いつしか陽は傾き「あっ、そうだ!今夜の宿を
探さなければ(・_・;)」と、一気に現実に
引き戻されてしまいましたモバQ

それではこの続きはまた明日・・・・・手(パー)

ポチポチっとよろしく猫
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:41| 三重 ☔| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

「竹パウダー」の効果は・・・・?

バンブージャパン今日中に残りの大根の種を播いて
サラダキャベツと茎ブロッコリー、ニンニク
分葱も植えてしまいたかったけど、残念ながら
大根の種を播いている途中で予報通り雨が
ポツリポツリ雨

もう草生えてもいいや(~_~;)と畝作りもいい加減
な仕事でとにかく早く終わらせなければ・・・ダッシュ(走り出すさま)

確かに草との共存で野菜は育つというけれど、急遽
借りた隣の畑は並の勢いじゃ無かったからねえ。

ゴロゴロした大きな草の株はちょっと横にどいて
もらって、あとで草堆肥として利用させてもらいます。

本当は「ハンマーナイフモア」という芝刈り機の親分
みたいな機械があると細かく切ってくれるので
そのまま鋤きこめて便利なんだけどちょっと私には
手が出ないわバッド(下向き矢印)
土の中からズルズルとつながってくる草を引っ張り出して
一か所に集め、何回も繰り返した後管理機で畝を作っても
真っ直ぐにならないんだよねたらーっ(汗)

鍬で修正してやっと種が播けるようになります(T_T)/~~~

takepauda-3.jpg

手前は4.5日前に播いたホウレン草の畝。

もう芽が出てきました。

表面にかぶせてあるのが、これから野菜作りの主体となる
「竹パウダー」です。

半月ほど前に「スマイルファクトリー」の濱地さんが
「今、四日市の畑でも使っているのでよかったら
 紹介しますよ」と言って「バンブージャパン
さんに連絡を取って下さり、畑まで運んで頂き
ましたんですよ車(RV)

takepauda-1.jpg

とりあえず500キロ。畑2反分の量です。

放棄された竹林から竹を伐り出し、植繊機にかけて
もみほぐす様に粉状にしたもので土に混ぜ込まず
種を撒いたり苗を植えた後に表面を蔽うように
使う方が良いんだそうです。

それを繰り返していく事によって、山の中で落ち葉が
降り積もって腐葉土が出来あがっていくのと同じ様に
畑の中で栄養分を含んだ良質の土に変わって
いくんですね。

竹に豊富に含まれたデンプンが微生物のえさとなり
作物の成長を促します。

乳酸菌と抗菌作用もあるので病害虫の防除にも繋がるし
敷き藁と同様、雑草が生えるのも防いでくれます。

竹肥料に関する資料をいくつか読んでいると
まだまだはかり知れない効果が潜んでいる
ような気がします。

従来の有機農法よりもはるかに時間と手間が短縮
出来る画期的な農法とも言えますねひらめき

takepauda-2.jpg

モグサのような感触で素手で触っているとシットリスベスベ
になりますぴかぴか(新しい)

試してみた結果はまた後ほどご報告。

今はこれと言って特別な変化は見られません目

プチヴェールには青虫がつきはじめたし・・・・ふらふら

それでは・・・・・

あっ、明日4日と5日おばんざい屋と津駅西口店は
連休を頂きます。

6日はおばんざい屋のみ貸し切りになっておりますので
あしからずご了承下さいませ。

ポチっとよろしく猫
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:09| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

「いえちゃんの野菜」

やれやれなかなか予定通りにはいかないものだわ(-"-)

黙々とケールの苗を植えていたらあっという間に
陽は落ちて辺りは薄暗く、水もやれなかったよ。

勢い余って隣の畑を借りたは良いけど、芝草のように
一面に根を張った草を掘り起こすのは一筋縄では
いかないわあせあせ(飛び散る汗)

隣の茂さんにトラクターで起こしてもらったけど
出てくるわ出てくるわ、大きな株のような根っこふらふら

私の小さな管理機で何度も何度も鋤き返し
株をかき集めては一輪車に集め、ヨタヨタしながら
一か所に山のように積み上げるダッシュ(走り出すさま)

この繰り返しで半日が過ぎてしまいましたとさ時計たらーっ(汗)

今日はアルバイトの子がお休みだったので途中でお店に
戻り、お昼過ぎに急いで畑に引き返したら近所の
オバちゃんが「せいが出るなあわーい(嬉しい顔)」とやって来て
ペチャクチャしゃべっていると大概2人3人と集まって
くるもんなんだよね。田舎ってところは(~_~;)

まっ、隣近所のコミュニケーションも大事だからね。
いろんな事教えてもらえるし無駄じゃないんですよ。

皆が帰るともう陽が傾きかけて、結局たいして多くない
ケールの苗を植えただけバッド(下向き矢印)

何してんだか・・・・

ところで一昨日の木曜日、「スマイルファクトリー」の
濱地さんの案内で美杉町にある家田さんの畑をお訪ね
したんですよるんるん
あいにくの雨でしたが、同じく無農薬で野菜を栽培している
人たちが集まってちょっとしたツアーになってしまいました。

栽培歴も長く若干33歳で9反もの畑を管理して
おられるんだそうです。

もの凄いバイタリティーですね手(グー)

3反弱やそこらでヒーコラ(@_@;)言ってるのと
わけが違うわ!!

yamabukaisato misugi.jpg

これは家田さんのお宅から見た風景です。

山懐に抱かれるように立っている立派な家は
かつて林業が盛んだったころを彷彿とさせますねぇ。

今はあちこちに空き家が目立ちます。

雨が降ったり止んだりだったけど、早速畑を
案内して頂きました。

iedasannohatake rukkora.jpg

これは「ルッコラ」この夏の猛暑の影響で
ビックリするほど辛くなってしまったんだそうです。

でもあのゴマのような香りが普通のルッコラよりも濃厚で
とても力強い感じがしました。

kuusinsai.jpg

これは「空心菜」中華風の炒めものなどによく使われます。

時期はもう終わりなんだそうですけど、まだまだ
勢いがあります。

morokkoingen.jpg

「モロッコインゲン」です。

かなり存在感がありますねぇ・・・・来年は私も
これ作ろっ!(^^)!

ninjinbatake.jpg

ピーターラビットが顔を出しそうなニンジン畑。

「お試しセット」を注文してくれた私の友人が
感激して電話をくれたのは、多分このニンジン
の事なんだと思います。

「ものすごく良いニンジンが入っていたんだけど葉っぱを
 どうして食べたらいい?」と言うので
「かき揚げなんかも良いけど、茹でて細かく切ったのを
 酢味噌で和えてみたら?」と返事をしておきました。

さつま揚げなどを入れると美味しいもんね。
ご飯がすすみます。

葉っぱにもビタミンAが豊富に含まれているので
油と一緒に摂ることをおススメします。

だからさつま揚げなんですよ(^^♪

「一物全体」とはこういうことを言うんですね。

私たちに授かった自然の恵みを無駄にする事無く
感謝して頂きましょう。

それにしてもあちこちに点在している広い畑に
植わっている野菜は半端な量じゃないわ(^0_0^)

hajikun.jpg

この野菜たちをシカやサルから守ってくれているのが
この子犬なんですよ〜。

名前は「ハジ」君。特技?はと言うとカンガルーのように
いつまで〜も立っていられる事です手(チョキ)

niwatorisan.jpg

鶏さんもいるよ・・・・コケッ(^^)v

さすがに山の奥で肌寒かったけど心はポカポカいい気分(温泉)

芳ばしいお茶や珍しいオレンジ色のサツマイモも
ごちそうになって話は尽きなかったけれど
遅い時間までお邪魔して、居心地の良い場所を
後にしたのでした。

とても充実した時間を過ごさせていただきました。

有難うございました。

家田農園さんは今月の17日におばんざい屋のすぐ近く
にある「トイズファーム」にてイベントに参加され
丹精込めて栽培された無農薬野菜の出張販売を
されるそうです。

ぜひぜひお出かけになられてはいかがでしょうかるんるん

詳しい内容は「いえちゃんの野菜」ブログからどうぞ。
↓↓
http://iedanouenn.exblog.jp/

それではこの辺で・・・・・・手(パー)

こっちのブログも応援よろしく猫
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:41| 三重 ☔| Comment(1) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

「スマイルファクトリー」のご案内

安全で美味しい無農薬野菜をお届しまするんるん
panfukansei.jpg

NPO法人「スマイルファクトリー」のパンフが
出来上がったのでと濱地さんが持ってきて
下さったので、早速頼まれていた私の友人に
送ったら「お試しセット」の注文を頂き
とても喜んでくれましてねわーい(嬉しい顔)

「わざわざ家まで来て下さって丁寧な説明で
 もう感激してしまったわ!本当に良い人を
 紹介してくれてありがとう、入会の手続きも
 したからね!(^^)!」

ご主人様が大病に罹られて、食生活の大切さに
改めて気付きいろんな所から無農薬野菜を
取り寄せていたけど、とても高くて
続けられないわたらーっ(汗)という話を
聞いていたので「スマイルファクトリー」を
紹介するいい機会だったんですよひらめき

こう言うのを「ご縁」って言うのね(^.^)/~~~

この夏から私の作った野菜もこのセットの中に
入れて頂ける事になったんです(^O^)/

採りたて新鮮、しかも安全で美味しい野菜を食べて
元気に過ごせるお客様がもっと増えて、無農薬野菜
を栽培するお仲間の輪が広がって皆が手を繋いで
その輪がどんどん大きくなっていければ良いなぁ
と思っていますぴかぴか(新しい)

以前おばんざい屋に素晴らしい野菜を届けて
下さっていた橋本力男さんにもご参加頂く事
になったので、これはもう最強でございますよ手(チョキ)

ぜひぜひお試しになって下さいませ。

おばんざい屋にご案内のパンフも置いてありますので
どうぞご自由にお持ちになり主旨をご理解の上
ご検討頂ければ幸いです。

それではこの続きはまた明日・・・・・・手(パー)

いつも応援ありがとう猫
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 21:07| 三重 ☔| Comment(1) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。