2010年07月29日

農業大学校 研修初日

待ちに待った雨雨で、絶望的だった畑の作物たちも
生気を取り戻しグッド(上向き矢印)ホッとした様子です。

中には渇きに耐え切れず、萎れたままで復活は無理(?_?)
と思われるものもありますが、夏野菜は生命力が強い
のでしばらく様子を見る事にしましょう。

aogarebyou.jpg

しか〜しどんっ(衝撃)こうなってしまったらもう再起不能ですねバッド(下向き矢印)

これは「青枯れ病」と言って土の奥深くに病原菌ドコモ提供
潜んでいるため、昨日まで元気だったのに突然
木全体が萎れ始め、やがては枯れていくという
手の施しようがない病気です。

あれがく〜(落胆した顔)っと思ったら枝を一本切ってコップに
挿しておくと水が乳白色に変わります。

土の中でバクテリアが蔓延している証拠でこういう
症状が出たら、潔く抜いてしまわないと次から次へと
感染してしまうんだそうです。

お隣のハウスに間借りして植えたトマトから発生
したんですがこれで2本目。

いっぱい実をつけて色づき始めた矢先だったので
ちょっとガッカリたらーっ(汗)

5〜6年は何も植えずに土壌改良を繰り返していくか
土を深く掘り起こして高温殺菌すると良いらしいです。

猫::::::::::::::::::::::::::::::

ところで、26日の「土用丑の日」には沢山のお客様に
ご来店頂き、誠に有難うございました。

連日の猛暑と土・日をはさんだ事で丑の日前後は
どこのうなぎ屋さんも大忙しダッシュ(走り出すさま)だった事でしょう。

おばんざい屋、津駅西口店もともに予想以上の売り上げを
達成し得た事は、息子たちをはじめテキパキと元気よく
動いてくれたアルバイトやパートさんの底力のおかげで
本当に有難い事でございました。ご苦労様でしたわーい(嬉しい顔)

モバQはといえば、翌日から始まる農業大学校の
研修準備で、あれこれ揃えなければならない物があって
忙しいダッシュ(走り出すさま)にもかかわらずお店に現れては
すぐ消える(@_@;)

息子たちは「このくそ忙しいのにぃ( 一一)」・・・・
ブツクサブツクサ・・・ブツクサ
「肝心な時に居らへんしぃむかっ(怒り)」・・・・・
ブータレブータレ・・・・ブータレ

ワタシャ8割方百姓に傾いているんでね(・。・;

どっちを取るかといえばこっちをとる(キッパリ手(グー)

「あんたの為でしょ!」「自分の為でしょ!」
こういう修羅場を乗り越えてこそ成長があるんだよひらめき

ってな都合の良い言葉でごまかし、浴びせられる文句を
右から左へ聞き流し耳さて明日の準備は整った手(チョキ)
ところでウナギも売り切れ、営業終了!

何割引きかで買ってあったお寿司だけはチャッカリ
皆と一緒に頂きまして、さっさと寝てしまいました眠い(睡眠)

さて翌日晴れ

nougyoudaigakkou.jpg

行って車(RV)きました。「三重県農業大学校」

第1回目の講義・・・・ワクワク(^^♪

kougi1.jpg

担当の講師の先生は、な、なんとexclamation×2
奇遇にも「野菜ソムリエコミュニケーションみえ」の
発足式でお会いしていた「西先生」でした。

これも何かの御縁だと心強い思いです。

私たちは今回「ブロッコリー」と「キャベツ」を2種類づつ
種まきから収穫までの9課程を学びます。

まず種まきね。

tanemaki.png

キャベツは「松波」という品種。

普通の種と機械播き用にコーティングされたちょっと
粒が大きい種。

ブロッコリーは「アンフリー747」と「しき緑96」

これを配られたトレーに2列づつ播きます。

かぶせる土の厚さは種の3倍。

tanemaki2.jpg

播き終わったら水をかけて新聞紙を一枚かぶせ
その上からまたたっぷりと水をかけます。

tanemaki3.jpg

あっ、これはこの学校で学ぶ本物?の生徒さん。

これからの農業を担って立つ頼もしい若者たちですよ。

第一回目はこれで終了。各自トレーを持ち帰って
次の講義まで管理をします。

2〜3日したら弓なりに芽が出てくるのでその時点で
新聞紙を取り除き、フタバが完全に立ち上がったら
陽に当てて朝夕の水遣りを欠かさず行います。

ジョウロの口を上向けて優しく優しくやるんだそうです。

帰りがけに西先生が
「うちの生徒が作ったパプリカ見ていきませんか?」
と誘って下さったのでもちろんもちろん
見せて頂きましたよ!(^^)!

akapapurika.jpg

何これ(・・?

kipapurika.jpg

果樹園じゃないんだよ。

ハウスの屋根まで届きそうな野菜のパプリカですよ(゜o゜)

kipapurika2.jpg

まるで木の実が生るようにぶら下がっているんです。

私が去年作ったパプリカはせいぜい腰丈くらいにしか
ならず大きさも中途半端で理想的なものは
出来なかったけれど、良い設備のハウスで育てると
こんな風になるんだねぇ・・・・(@_@;)

kyodaipapurika.jpg

お土産に頂いた赤・黄パプリカは艶々として肉厚の
極上ものでした(^.^)/~~~

それではまた・・・・・・・手(パー)

予定では明日位に芽が出てくる筈なんだけど
どうだかね?

いつも応援ぽちぽち有難うございますかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 18:22| 三重 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

今日は「大暑」熱中症に気をつけて!

毎日毎日暑い日が続きますねぇ晴れ

カレンダーを見ると今日は「大暑」
一年中で一番暑い日なんだそうですよ。

猛暑が続いて雨も降る気配もないので、最近は朝早く
畑に出かけ気温が上がらないうちに水撒きをして
お昼前に一旦家に避難するんですけど、これが
もう大変で・・・・・ちっ(怒った顔)あせあせ(飛び散る汗)

頼みの綱の用水路の水は既にカラカラに干上がって
汲み上げる事ができないので、以前のように
トラックに積んであるタンクに水道水を満杯に
入れて畑に運んでいるんですよ〜(@_@;)

これをバケツでチマチマやっていてもこの暑さでは
到底追っつきませんわふらふら

naganogawa.jpg

すぐそばに「長野川」が流れているんですけどね。
水を汲み上げるには残念な事にちょっとホースが
足りないんだよね。

土手を下ればすぐなんで
「暑っつぅモバQやってられんわ晴れ
と思ったら、この川に足を突っ込んでピチャピチャるんるん

子供の頃もこの川原でよく遊んだわ(-。-)y-゜゜

鮎釣りの人もチラホラ見かけるので、話をしながら
の〜んびり、汗がひくまで水遊びなんかしているんですよ。

去年の台風でテーブルもパラソルも吹き飛ばされたので
「一息つきたいわ」と思っても休む場所もなかったので
ちょうど良いわ。

タンクの水はお昼頃になると、最適な湯加減のお風呂いい気分(温泉)
のようになってしまうのでもう畑には撒けません。

炎天下に置いておくと手も入れられなくなるんだよ〜(>_<)

なるほどこういう太陽熱をうまく利用したのが
「ソーラーシステム」って言うのねひらめき

午前12時半、家の外に置いてある温度計はグングン上昇グッド(上向き矢印)
して40℃になっていました。

mousyo1.jpg

日陰でこの温度なので、陽の当る場所はこれ以上ってこと
ですわねがく〜(落胆した顔)

テレビや新聞などでも「熱中症」の話題がこのところ
頻繁に取り上げられておりますので、私も畑仕事は
そこそこにして、只今美里の家で周辺の片づけをしたり
庭に水を撒いたり、仏さんにお供えするご飯を炊いたり
しながら、新しく買ったパソコンでこのブログを
書いています。

windows7.jpg

今までのパソコンとは操作の仕方もあれこれ違うので
慣れるまでかなりモタモタしそうです。

便利な機能もたくさん付いているみたいなんですけど
さっぱり解らん(・_・;)

まぁ、ぼちぼちと・・・・・。

ところで昨日、シイタケのホダ木を立てかけるのに
必要な杭を買いに行ったんですけどね。

ついでにこういうものも(@^^)/~~~

mogurataiji2.jpg

「モグラ出てってクレヨン」

相変わらずモグラの被害に悩まされているので、いろいろ
試してはみているんですが、これも使えそうだわ(^0_0^)

漢方薬をえさに混ぜた「飛騨のもうもう牛肥」を鋤き込んだり
野ネズミが嫌がって逃げていくらしい「オーデコロンミント」
を、モグラにも効くかもしれないと思ってあちこちに
植えてみたり、罠もしかけたけどさすがにこれは
かわいそうなので畑から撤去。

管理機に巻き込む危険もあるからねどんっ(衝撃)

いずれの方法も、効果があったのかどうか
ただの偶然か、モグラが別の居心地のよい場所を
見つけたのか、理由は判りませんけど現在今までの
場所には新たな穴は見つかりません。

暑さにやられた可能性も無きにしも非ず・・・・(?_?)

ところが思いもかけない場所で穴を発見(o|o)

畑に上がる斜面に5株植えたローズマリーの1つが
いつまでたっても大きくなってこないので
もしやexclamation&questionと思って確かめに行ったら案の定
モグラはこっちに移動していたのでした。

あとの4本も危ない危ない(;一_一)

mogurataiji.jpg

このクレヨンというよりピストルの弾のようなものを
周りに差し込んでおくんですよ。

これはいずれ分解されて土に返るんだそうです。

o-dekoronminto.jpg

あっ「オーデコロンミント」も一緒に植えて
おきましょうかね(^.^)

畑に戻るのはもう少し気温が下がってから。

外に出てみるとまだまだ暑いわ(>_<)
気温は依然変わらず40℃のまま。

裏庭が蔭ってきたので今からシイタケのホダ木を組みます。

ふぅ〜、新しいパソコンはホントやり辛いわあせあせ(飛び散る汗)

操作手順を見ながら悪戦苦闘(@_@)の日々がしばらく
続きそうです。

それではまた・・・・手(パー)

ポチポチッとして頂くと暑さも吹っ飛ぶわわーい(嬉しい顔)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 14:21| 三重 ☔| Comment(1) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

燃え続ける思い

いよいよ本格的な夏の到来ですね。

昨日は抜いた草を集めている途中だったけど、あまりの暑さに
「これは危険だわ!」と一旦家に逃げ込み、しばらくグデ〜っと
していたんですが「そうだひらめきカレーでも作ろっかなるんるん
と思い立ち冷蔵庫をごそごそ(・・?

先日買っておいた特売品の豚挽き肉があったので
あとは畑の野菜をどっさり入れたら良いわ!(^^)!

nasutohikinikunokare-.JPG

たいして珍しくも無いけど「たっぷり野菜と挽肉のカレー」

鰹だしと麺つゆで和風に仕上げました。

時間もかけたくないので、業務用のカレーフレーク。

油と相性の良いナスを多めに、トマト、タマネギ
ジャガイモ、美里タケノコにシイタケ・・・・。

シ、シマッタ(・_・;) ニンジンを入れ忘れたあせあせ(飛び散る汗)

ここにですねぇ、韓国唐辛子を入れてみたんですよ。

ウ〜ン、ほど良い辛味と脳の活性化?の為にチョビッと
入れたお砂糖の甘味で食が進むわ(~_~;)

誰か来ないかなあ・・・・と思って多めに作ったんだけど
こういう日に限って誰も来ないんだよね(;_;)/~~~

実はこの「韓国唐辛子」の緑。

kankokutougarasi.JPG

今年は「キムチ」を作ってみたいなぁと思って緑と赤
両方の苗を買って5本づつ植えてみたんですが
丈の長い草に覆われて「多分ダメかもバッド(下向き矢印)」と
思っていたら、以外に元気で沢山の実を
つけていたんですヽ(^o^)丿

辛い中にも旨味があるという事で、どれどれ(^.^)と
お店に持ち帰り、焼き漬けにして食べたら・・・・

「ひゃーがく〜(落胆した顔)」口から火爆弾が吹き出るかと
思いましたよたらーっ(汗)

1cmくらいかじっただけなのに、心臓がパクパクどんっ(衝撃)
水を飲んでも、他の物を食べても味覚は戻りませんでした。

因みに私は「ココイチ」の5辛でも平気ですが、これは
それ以上。ハッキリ言って危ないどんっ(衝撃)

子供達が言いました。

「あんた、種を食べるからさわーい(嬉しい顔)

そお〜なんですよー、種を除けば適度な辛さで
「夏野菜の天ぷら」なんかに入れるとパンチが効いて
良いかも・・・・・。

で、このカレーには種を取リ除いた「韓国唐辛子」が入っています。

陽が陰ってから再び畑に。

ちょっとでも早く草を抜いてスッキリしてしたかったのでね。

berugamotto.JPG

沖縄冬瓜の近くに植えた「ベルガモット」の花が
咲き始めました。

沢山の蜜蜂を呼び寄せてくれるそうなんですけど
只今1匹も見当たりませんねえ・・・・。

花言葉は「感受性豊か」「燃え続ける思い」

同じ「燃える」でも唐辛子で口が燃えるのでは
訳が違うわ(T_T)/~~~

すみません、日付が変わっておりますあせあせ(飛び散る汗)

それでは又・・・・・・・・・手(パー)

励みになりますわっ、ポチッとお願いかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 01:10| 三重 ☔| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

孟宗竹の威力

予定はあくまでも予定で、既に終わっている筈の草退治は
連日の雨で以前にも増して青々とした草が勢いよく伸びグッド(上向き矢印)
ジャングルのようになっています。

積み上げた草もしっかり水分を含んで茎を持ち上げ
またまた根を下ろし、まるでイタチごっこですわふらふら

それにしても「孟宗竹」の腐葉土は、すごいですね(@_@。

友人のみどりちゃんの話によると、以前田んぼだったところを
畑にしようと木村秋則さんの教えに従い、近くの竹林から
腐葉土を大量に運んで土に漉き込み、うちの畑から譲って
あげた(強調!)野菜苗を植えたところ、ほかに何にも
肥料を入れないのに「素晴らしい野菜が出来たわるんるん
と報告に来たんですよ。

糠ともみ殻と腐葉土だけで、草は全く生えず、病気にもかからず
害虫の被害にも遭わず、とうもろこしに至っては一番心配される
「アワノメイガ」に侵されることも無く、立派な実がなって
近くの幼稚園にもおすそ分けが出来るほどだったんだそうです。

確かに預かってもらっていたシイタケのホダ木を引き取りに
行った時に寄ったその畑は草もなくきれいだったわ。

それに比べてうちの畑は、生ゴミ堆肥とボカシ肥料と糠と籾殻が
主流だけど元肥には油粕と牛糞が入れてあります。

どうもこれがいけないらしい(ーー゛)

やっぱり竹の威力は素晴らしいんだわぴかぴか(新しい)

木村さんの本によると「孟宗竹」の腐葉土が一番良いと
書いてありますね。

さすが福井まで講演を聞きに行って確信を得ただけの
ことはあるわexclamation

まぁ、彼女の場合はすぐそばに広大な面積の竹林を
持っているので、何の問題も無いけれど私の場合は
裏山の結構勾配のある竹林を昇り降りしなければ
ならないので、掻き集めた腐葉土を畑まで運ぶ作業が
メチャクチャ大変なんですあせあせ(飛び散る汗)

で、この初めてにして大成功の野菜作りに気を良くして
この度、竹を一瞬にして粉にする「粉砕機」を買う事に
したらしいです。

竹の粉には乳酸菌も含まれていて土壌改良には最高の材料
なんだそうですよ。

それにしてもすごいねぇ・・・・100万円もするのを
現金でポンと買うんだよ〜がく〜(落胆した顔)

「ちょっとー、試してからにしなよ」という周りの声には
耳も貸さず
「こんなに楽しいんだから、おもちゃと思えば良いのexclamation×2
だと・・・・。

まッ、私はその出来上がった竹の粉を分けてもらう事に
なったんだけどね。

モバQ::::::::::::::::::::::::

草と鳥と害虫と新たに加わったハクビシンの被害は相変わらずで
畑はメッタメタどんっ(衝撃)

それなりに収穫はあるけど、お店も次第に忙しくダッシュ(走り出すさま)
なってきているので時間も取れず防ぎようが無いわ(・_・;)

今日も朝から降ったり止んだりの雨で、おばんざい屋の周りも
いつの間にかビッシリと草に囲まれ、もう夢にまで草お化けが
出てきそうですドコモポイント

あっち向いてもこっち向いても草、草、草・・・・・

セッセと抜いた花壇のふちに先日買っておいたハーブを
植えたんですよ。

sui-toha-bumekisikan.JPG

「スイートハーブメキシカン」

「ステビア」より何倍も多い甘味があるそうで植えておけば
どんどん広がり挿し木でもこぼれ種でも簡単に増えるよう
なんですが、耐寒性は無いらしいです。

葉や茎をを刈り取って乾燥させ、煮出して甘味料として使ったり
ハーブティーにしたり、ゼリーなどにも良いかも・・・・・るんるん

その向こうに見えるヒョロヒョロの苗は、「姫ヒマワリ」

種をいっぱい貰ったので、今年はおばんざい屋の周りを
ヒマワリ一色にしようと思ったんですが、蒔いても蒔いても
一向に芽が出て来ず「なんで(・・?」と首を傾げていたら
ある朝カラスが寄ってたかって種を食べているのを目撃
したんですよ・・・・もう(・へ・)

今度こそと箱蒔きにしてその上に網を被せて目立たない所に
置いておいたら、もやしみたいな芽が出てきてね、大量の
その苗をさっきまで植えていたんです。

根さえ張れば何とかなるじゃろ(~_~;) へへ・・・

そうだ!道の向こう側にも余った苗、植えとこ・・・・かわいい
ヤレヤレと立ち上がった目の前に見えたものは
この間から急ピッチで工事が進んでいた蔵のような建物。

kuradukurinokissaten.JPG

目と鼻の先にもうじき「カフェ」が開店するんです!(^^)!

早朝から深夜まで開いている何処かのチェーン店だとか。

この辺りもだんだんと賑やかになって便利になって
きましたが、それに伴い交通量も増えて事故や騒音も
気になります。

10数年前は、周りは田圃や山ばかりで自然も多く閑静な
場所でしたが、随分と景色が変わりました。

apa-tokansei.JPG

お隣にアパートも出来たんですよ。
あっという間に満室になってしまいました。

あっ、その向こう側にNPO法人の貸し農園も
出来るんだそうですよ。

緑が残されるのも良いことですね。

雨が本降りになってきました。
今日も畑には行けそうにありませんわ(T_T)/~~~

それでは又・・・・・・・手(パー)

ポチポチッとどうぞよろしくかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:57| 三重 ☔| Comment(4) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

なかなかいけるわ!「さきいかご飯」

一体いつになったら終わるんだろうちっ(怒った顔)ぜーぜー(@_@;)あせあせ(飛び散る汗)
と途方にくれてもう投げ出したいどんっ(衝撃)気分になっていた
草抜き作業も今日と明日でとりあえず完了させる予定。

ジャガイモも早く掘りあげて、追肥もしておかなければ・・・・・。

7月に入ってお店の方もだんだんと忙しくダッシュ(走り出すさま)なってきて
いるので、一日中畑に居るわけにもいかないんですよ。

さあ、早く終わらせるぞー手(グー)と朝から一心不乱に
這いつくばって草退治をしていたら、友人が2人手助けに
来てくれました。

一人は何年か前に難病を患い、リハビリに行く以外は
ず〜っと家の中に閉じこもってくよくよしながらたらーっ(汗)
朝から晩までテレビの番をしていたというので
「そんな事を続けていたら益々病気がひどくなるわ!」
と、畑に誘ってみたんです。

はじめは「ふ〜ん、こんな変わった野菜があるのか(・・?」
と植わっている野菜を見て回り、ゴーヤやキュウリの棚作りを
手伝ってくれたりして、外の空気を吸っているうちに
「私も植えてみようかなあ・・・・ひらめき」ってな気分に
なったらしいわ。

「植えておいたら勝手に生るわ」と放っぽらかしでもなんとかなる
ミニトマトとピーマンの苗をあげたらなんだか俄然興味が湧いて
きたようで「もう実が生ってきたわーヽ(^o^)丿」と楽しそうに
やって来るんですよ。良かった良かったるんるん

手足の指先に力が入らないので、土の上を歩いたり、草を抜く
という作業だけでもリハビリになるんだそうです。

猫の額ほどの庭に植えた野菜でも育てる感動も味わえるし
リハビリ効果もあれば一石二鳥じゃないのぴかぴか(新しい)

毎日のように来てくれるので私も大助かりです。

一昨日はその友人がもう一人の友人を連れて来てくれたので
おかげさんで畑は随分きれいになりました(^_^)/~・・・が
突然のにわか雨で残念ながら作業は中断。

お昼過ぎで丁度お腹も空いてきたので、雨が止むまで
おしゃべりしながらご飯でも・・・・・
と思っても相も変わらずうちの冷蔵庫にはこれといったものは
入っていないんですよね。

大急ぎで近くにある直売所「フラワービレッジ」に飛び込んで
みたものの閉店間際で、残っているのは美里のタケノコ
小宮さんのシイタケ、後はうちの畑でも採れるものばかりだわ(・_・;)

味ご飯を炊くつもりだったんだけど、何しろ動物タンパクが
無いんだよね。

・・・・で、これ!
↓↓
sakiika.JPG

「さきいかー」柔らかくしたら鶏肉に似るんじゃないのexclamation&question 多分。

タケノコ、シイタケ、ニンジンにこれを刻んで入れてみたんですよ。

sakiikagohan2.JPG

早炊きスイッチで、ハイ出来上がり!(^^)! 所要時間20分。

味付けは濃縮めんつゆのみ。
みりんもお酒も無いからねぇ、この家には。

おばんざい屋の味ご飯は米に対して1割のしょうゆ
その半分のお酒、又その半分のみりんで味を付けるんですが
苦肉の策でもまぁまぁよく似た味になったわ手(チョキ)

具材はかつおと昆布だし、それにシイタケの戻し汁で別炊きに
してから、煮出し汁だけでご飯を炊き、炊き上がる直前に
具を混ぜ込みます。

sakiikagohan.JPG

畑で採れた野菜をタップリ入れた味噌汁も作ったわよるんるん

ダイコン、ニンジン、タマネギ、ジャガイモ、ネギ・・・。

糠漬けでもあれば良かったんだけどね。

あっ、でも「さきいかご飯」もなかなかいけますわよ(~_~;)

「臭いんちゃう(ーー゛)?」と思ったけど出しも効いて
自分で言うのもなんですが結構美味しかったわグッド(上向き矢印)

何でも試してみるもんだわね。

konnyakuimo.JPG

昨日、梅の木畑の草に埋もれていたコンニャクイモを救出あせあせ(飛び散る汗)

今年はこれでコンニャクが作れたら嬉しいけど・・・・。

秋に掘りあげては来年の春に又植える、これを数年繰り返して
いくんだそうです。

今日も又にわか雨が降りそうな怪しい空模様です。

それでは又。。。。手(パー)

いつも応援ありがとうかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:13| 三重 ☔| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

まだまだ終わらない草退治(汗)

3日前に降った雨で畑の土は柔らかく草も抜きやすくなって
一番大きな畑の草退治はとリあえず完了したものの
あと3箇所も残っているよ(@_@;)

zassoubatake.JPG

ここは又えらい事になっておりますあせあせ(飛び散る汗)

梅の木が植わっている下には、カボチャ、里芋、生姜、白茄子
それにブルーべりー、唐辛子、ラッキョウも出てくる筈(ーー゛)

全てが腰丈ほどに成長したネコジャラシで埋め尽くされ
息も絶え絶えちっ(怒った顔) 

向こうに見える黄色い花は太陽の光を求めて草に負けじと
一生懸命伸びたと思われる「食用ひまわり」

種を炒って食べます。

本当にかわいそうな事をしたわねえたらーっ(汗)

「ごめんね、ごめんね」と独り言を呟きながら、セッセダッシュ(走り出すさま)
草を取り除いても、一日かかってやっと半分((+_+))

rakkyou.JPG

一面に広がったカボチャのつるをそ〜と持ち上げて
ラッキョウ発掘!

rakkyou2.JPG

段ボール箱に集めたら結構な量だわ(~_~;)
ダメかと思っていたら粒の大きさもそこそこ。

これを掃除してラッキョウ漬けにするのが
又ひと手間だけどね。

よく育ってくれたわモバQ

akazukin.JPG

あっ、「赤ずきん」発見!!

もう少ししたら赤く色づいて先っぽが尖がったカボチャに
なるはず・・・・・。

kankokutougarasi.JPG

これは「韓国唐辛子」緑と赤があります。
キムチに挑戦してみようと思ってね。作ってみたんです。

harape-nyo.JPG

これは「ハラペーニヨ」サルサソースなどに使われますね。

tiripeppa-.JPG

唐辛子も下向きに生るのや上を向いているのや様々ですけど
どう違うのかしら(・・? これは「ホットチリ」

「カラム-チョ」に使われているのはこれなんだそうですよ。

激辛料理も良いなと思って興味本位で作ってみたんですが
どこまで活用できますか・・・・(^_^)/~

実際の実を見たことも無い人にも、飾っておけば何かと
話の種になるかも知れないわね。

この他、コンニャクイモやらクレソンやら畑ワサビやら
が、この中に埋もれていますんですよどんっ(衝撃)

今日は母の診察日なので、今から病院に行ってきます。

一日仕事なので、救出作業は明日になってしまいそうです。

それでは又・・・・・手(パー)

ポチポチッとよろしくかわいい
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:25| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

自然災害、害虫、害鳥、害獣、草退治

ムシムシとした鬱陶しい日が続いています_(_^_)_

頼みの綱の用水路は日照りが続いて流れが止まり
フゥ〜たらーっ(汗)困ったなあ(;一_一)・・・

最近なんだかんだと忙しくてダッシュ(走り出すさま)体力にも限界を
感じ始めていたので、この2、3日の降ったり雨
止んだり曇りの雨で助かったー\(^o^)/・・・・

畑の水撒きはしなくて済んだものの野菜の成長を
追い越して草がえらい事になっておりますどんっ(衝撃)

自然農法では、草はむやみに抜かないほうが良いと
書いてありますけどそれはず〜っと先を見越した話で
私の場合はこの野菜を売り物にしていかなければ
なりませんのでね。

「草みたいなもんを生やしておくと肥を全部
 取られてしまうぞ!!」と言う何十年も農業を
していた年寄りの話は正解exclamationかもしれないと
思ったり、ここはジ〜っと我慢してどんな草が役に
立つのか観察をしてみようか(p_-)とか思ったり
しながら、結局ザーザーと雨雨が降っている
中、草退治をしておりましたんですよ。

その間、畑全体にこぼれ種で広がった赤紫蘇を
一箇所に集め、オクラの畝を整えてこれまた
あちこちにピョコピョコ生えている百日草や
マリーゴールドを所々の間に移し変え、もう
大変な作業で・・・・・あせあせ(飛び散る汗)

それだけじゃありませんよ。

先日作った雨除けの屋根を突き抜ける勢いで
ぐんぐん伸びてグッド(上向き矢印)沢山の実をつけているトマト。

tyougai.JPG

はい!見事にやられておりますね(T_T)/~~~

tyougai2.JPG

赤くなった実は全てこのようにくちばしの跡が・・・(・。・;

betobyou2.JPG

白いキュウリ「ホワイティー」は順調に育って
いたんですが、下の葉っぱから次第にこのように
黄変してきましたんですよ。

これは多分高温多湿の影響で、葉が込み合って
きた為と肥料不足で病気が発生したのだと思います。

調べてみると「ベト病」じゃないかと思うので
下葉を全て取り去り、ボカシ堆肥を施して暫らく
様子を見ます。

放っておくとどんどん感染して、葉がくるくるっと
巻いて枯れていくんだそうです。

betobyou.JPG

丸坊主になってしまいましたけど新しい葉も出ているので
頑張ってね手(グー)

去年は定植が遅くて
トウダチしてしてしまったとうもろこし。

今年こそは手(グー)と気を付けたつもりだったんですが
「サニーショコラ」の成長が怪しい?

ひょっとしたら!!と思って根っこの周りを掘って
みたら、案の定モグラのトンネルが続いていました。

ごっそり穴が掘られ中は空洞で、これじゃ養分は
吸えないわバッド(下向き矢印)

その上追い討ちをかけるかのように、茎がバタバタと
倒れているんですよたらーっ(汗)

hakubisinhigai.JPG

え"〜どんっ(衝撃)なんでがく〜(落胆した顔)

はじめはなんかの病気かと思いましたけど、先日の
地区の寄り合いで判明致しました!!

遂に「ハクビシン」がうちの畑まで侵入して来た
ようですわふらふら

「ハクビシン」ってご存知?

http://image-search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&p=%E3%83%8F%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B7%E3%83%B3

じゃ、これごらん下さい。

うちの畑もやられたちっ(怒った顔)と言う話から
昼間、お隣さんの農機具小屋のダンボールの中で
寝ていたと言う話まで出てどこまで被害が広がるか
心配な事です。

猿に猪、鹿に加わって鳥に害虫、更にハクビシン

あと台風、運が悪ければ集中豪雨ちっ(怒った顔)

どこで起こっても不思議じゃない日本。

お願いしますよ、今度の参院選。

古来から継承され続けてきた農耕、漁業文化に
光を向けて下さいませ。

視点を変えて自給率を上げれば日本は必ず
立ち上がれますわ!!

まぁ、机上論ばかりで現場の声は届かずと
言う気はしますけど・・・・・。

syuukaku.JPG

本日の収穫。

うかうかしている間に巨大化した「タマゴズッキーニ」が
10個ほど・・・・。

あとキュウリ、「ホワイティー」「ミニキュウ」
「さやインゲン」スジが無いので扱いやすいです。

只今午前3時、夜が明けるのを待って畑に行きます。

梅が黄色くなってもう遅いかもしれないけど、もいで
来る予定です。

ラッキョウも早く漬けなければ。。。。。

それでは又・・・・・・手(パー)

いつも応援ポチポチありがとうかわいい

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 03:27| 三重 ☁| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。