2010年05月31日

巷で人気の「ケイク・サレ」

もう6月だと言うのに昨夜も寒かったですねぇ。
冬物がなかなか片付きませんわ。

これだけ気温が不安定だと冷害の心配も出てきます。
野菜苗の成長が遅いのもやっぱり夜の冷え込みが
原因なんでしょうか?

ナスもピーマンもやっと本葉が見え始めてきたけれど
まだ畑には植えられません。

andesureddonohana.JPG

ジャガイモの花がようやく咲きそろいました。
これは「アンデスレッド」

hokkaikoganenohana.JPG

こちらはフライドポテトにすると美味しい「ホッカイコガネ」

昨年に比べ大分遅いような気がします。

試行錯誤、悪戦苦闘しながら手探りで野菜作りを始めて
二年が過ぎましたが、基本的な事が理解できてないと
ちょっとこの先大変だぞ(・_・;)と思って農業大学校
の短期研修に申し込みをしておいたんですけど、いまだに
返答が来ないという事は、抽選にもれたかも・・・・バッド(下向き矢印)

何しろ10人しか枠が無いもんでね。

miendou.JPG

去年は時期を逃して収穫に至らなかったえんどう豆。

サヤエンドウとスナックは既に終わり、グリンピースの
実がプックリしてきました。

茹でると目が覚めるような翡翠色になるグリンピースは
これからが出番です。

先月の半ばに「野菜ソムリエコミュニティみえ」が
発足し開会式に出席してきました。

昨日はその運営会議1回目。

6月5日の「フレンテ祭り」に向けてイベントに
参加する相談会です。

和やかな会議になったらいいなと思って、ちょっと
つまめるものを持って行ったんですよるんるん

keiku sare1.JPG

これは「ケイク・サレ」と言って甘くない
野菜のケーキです。塩ケーキとも言いますね。

採り立てのグリンピースにジャガイモ、タマネギ
ニンジン、それに粗引きソーセージが入っています。

最近糖分を気にする人や若い女性の間で人気が高まり
つつあるお惣菜感覚のケーキなんですよ。

朝食はもちろんお子様のおやつ、オードブル、軽食
等にピッタリです。

作り方はとっても簡単なので、余ったおかずや冷蔵庫
の残り物など混ぜ込んでいくつか焼いて冷凍しておくと
忙しい朝なんか助かりますよわーい(嬉しい顔)

分量もわかりやすく全て100gにしましたので
お試しになって下さい。パウンドケーキ型1個分です。

ボウルをひとつ用意してね。

材料・グリンピース(塩ゆでしたもの)ひとつかみ
   ニンジン3cm ジャガイモ1個 
   タマネギ1/4個 粗挽きソーセージ3本
   
   2個 牛乳100CC 粉チーズ 50g
   オリーブオイル100CC 薄力粉100g 
   ベーキングパウダー小1 

作り方
 @具材を全て7〜8mmぐらいの角切りにして
  火の通りにくい物からフライパンで炒め
  塩コショウをしてバットに広げ、冷ましておく。
 Aパウンドケーキ型にバターを塗り、薄く粉(分量外)
  をまぶして冷蔵庫で冷やしておく。
 Bボウルに卵を割り入れて泡だて器でときほぐし
  牛乳と粉チーズを入れてよく混ぜ合わせる。
 CBにオリーブオイルを細く垂らしながらかき混ぜ
  よく馴染ませる。
 Dベーキングパウダーと合わせてふるっっておいた
  小麦粉を入れ、粉気のあるうちに具材を混ぜ
  底から底から粘りが出ないようにサックリと
  混ぜ合わせ180℃のオーブンで約45分焼く。

   ★オーブンは作業の前に180℃に設定しておく。
   ★オーブンに入れて10分ほど経ったら一旦取り出し
    生地の中央に竹串かナイフで縦に切れ目を入れて
    おくと仕上がりがきれいです。

keiku sare.JPG

ハイ、出来上がり!(^^)!
焼き上がったらすぐに型から出して、網の上で冷ましてネ。

中に入れるものは何でも結構合いますよ。
前の晩に残ったキンピラとか、胡麻和えとかね。
いろいろ試してみると意外な発見があるかも・・・・ひらめき

keiku sare2.JPG

こちらはジャコ菜。塩もみした大根葉を細かく刻み
ギュッと搾って、ごま油でカリッと炒めたジャコと
合わせてパラパラになったものを入れてみました。

ほかに芳ばしく炒ったゴマ、練りゴマ、マヨネーズが
混ぜてあります。油はサラダオイルです。

ノンコレステロールでビタミンEの含有率が飛び抜けて
多い「グレープシードオイル」を使えば美容と健康に
又、ヘルシー思考の方には尚更良いかも・・・・ぴかぴか(新しい)

これは良いわあヽ(^o^)丿と、喜んで頂いたので
暫らくはまりそうです。

本日もポチポチお願い致しますかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 08:35| 三重 ☁| Comment(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

初夏の風景

青山高原の方からゴーゴーとうなりながら吹き荒れる風で
畑はメッタメタになってしまいましたたらーっ(汗)

まともに風を受ける場所にあるので作業をしていても
普通に立っておれませんふらふら

暖かくなって、もう大丈夫だろうと保護キャップを
していなかったスイカの苗は、強風とその前日の
寒さで殆んど壊滅かと思われますどんっ(衝撃) わ〜ん((+_+))

トマトととうもろこしも無残に茎が折れ曲がり、隣りの
畑も葉っぱがちぎられ散乱していたようです。

えんどう豆の支柱もなぎ倒され、予備の為に置いてあった
キュウリの苗は吹き飛ばされ、発泡スチロールの箱だけが
畑の下の用水路に転がっていました。

さつま芋の苗やほうれん草の種を蒔いた所も昨日の暑さで
朝充分水を遣ったばかりなのにお昼にはもう土が乾いて
カラカラです(ーー;)

「ビタットトルシー」のおかげで、ウリハムシは退散した
ものの、今度はキュウリや枝豆がバタバタ倒れて、どうも
ネキリムシが出没しているようなんですよ(^0_0^)

周りの人たちからは「薬使わなあかんさあ」と
言われるけどそれは出来ないわ(・へ・)

とにかくもうヘロヘロふらふらなんだけど、自然って
こういうもんですよ。

何とか上手く付き合っていく方法を考えましょうモバQ

kinkeigiku.JPG

今、畑に上る土手は「キンケイギク」が次から次へと
花を咲かせて一面黄色に覆われています。

kinkeigiku2.JPG

こういう花です。
でも、「あぁきれいだなあかわいい」と感動している
場合じゃないらしいんですよ。

これは外来種で、日本の在来種の野草の生態系に
被害を及ぼす物として、駆除の対象になっている
らしくあのドライフラワーのような「コバンソウ」
や「ヒメオドリコソウ」「セイタカアワダチソウ」
も同様で、日本の在来種である「ハコベ」や
「スズメノカタビラ」と交雑する事により
遺伝子が変容する怖れがあるんだそうです。

繁殖力が強く有害な雑草なので、とにかくこれは
生やしておいてはいけないという事なんですよね。

この時期に「そろそろ咲くなあ」とちょっと
気に入っていた花なんですけど、じゃあどうすれば
良いんでしょうか・・・・・・(・・?

草刈り機で刈っても刈っても復活してくるので
こんな広い面積 私にはどうする事もできませんわ(@_@;)

実はこの花の群れの中にいろいろな種類の「ローズマリー」
が5株植えてあるんですよるんるん
へへ。。。大きくなるのが楽しみ(^_^)/~

猫;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

tiayuhouryuu.JPG

ところで、いよいよ鮎の季節ですねえ。
先日うちの畑のすぐそばにある長野川で稚鮎の放流が
始まったんですよ。

tiayuhouryuu3.JPG

ピチピチ跳ねる鮎は、合流する雲出川に泳いでいきます。

私が小さい頃、鮎の解禁が近づくと祖父は錘に使う鉛を
型に流し込み、足の親指に糸を引っ掛けて投げ網の修理を
楽しそうに始めていました。

家の軒先には、釣果の鮎が一匹づつ串に刺されて
炭火で焼かれたものが、束になった藁に干され
甘露煮になったんです。

別名「香魚」言われていますが、今は天然風の鮎が
主流を占めて、独特の風味が感じられず昔の味には
及びも付きません。

今年は豊漁になると良いですねぇ・・・・(^_^)/~

tawasinoki.JPG

畑に向かう途中、よく目にするこの木。

赤い色が鮮やかで相当大きな木なので嫌でも
目に飛び込んでくるんですよね。

「タワシの木」と言うんだそうです。

tawasinoki3.JPG

ビンを洗うのによく使うタワシ、そのままじゃんわーい(嬉しい顔)
どちらかと言うとブラシじゃないの(・・?

いずれも初夏の風物詩です。
良いお天気が続きそうであちこちお出かけも良いですね。

私は水に悩まされる事になりますけどちっ(怒った顔)

それでは畑の修復に行ってきます・・・・手(パー)

応援ポチポチどうぞよろしくかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 09:49| 三重 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

只今成長中!

おはようございますわーい(嬉しい顔)

kaisei.JPG

今朝はとっても良いお天気ですが、ちょっと肌寒いです。
もう6月に入ろうとしている時期に暑かったり寒かったり
今年は変ですねぇ・・・・。

畑の作物も戸惑っているんじゃないでしょうか?

周りの農家の人たちも
「なんかおかしいなあ(・・?苗が突然枯れたわ」と言う話を
聞くとやっぱりうちの畑だけじゃなかったんだ!
私の管理も確かに悪かったと思うけど、不安定な気候
のせいだね、多分。

いつもならもう畑に行っている時間なんですけど
今日は母の付き添いで病院病院に行く日なので
時間が来るまでおばんざい屋の庭をひと回り。
草を抜いたり成長途中の植物を観察したり・・・・。

不思議なことに、ここに植わっているものには害虫が
殆んど見られないんですよね。

草だらけの庭の方がやっぱり良いのかねぇ・・・・?

hetima.JPG

今年はヘチマを使って緑のカーテンを作ろうと思って
いるんですよ。

今までおばんざい屋の店内には柿渋で染めた和紙の
タペストリーのような物がかかっていたんですけど
相当くたびれていた上に消防署の点検の際に
「燃えやすいものはあまり使わないように」と
言われていたので思い切って取っ払ってしまった
ものの、その後なかなか雰囲気に合ったものが
見つから無いんですよね(^0_0^)

木が植わっているので多少の光は遮る事ができるけど
これから暑くなってくると、直射日光がまともに
差し込んでお客様にも迷惑な事なんでね。

それでとりあえず、この夏はヘチマを利用します。

若い実は炒め物などのお料理に使えるし、ヘチマの
化粧水だって作れるわひらめき

昔はこれでタワシも作りました。鍋を洗ったりね。

一石二鳥どころか三鳥にも四鳥にもなるじゃないの!(^^)!

guraparari-hu.JPG

ところで皆様、これは何でしょう?

健康野菜に興味がある人はご存知かもしれませんが
これは「グラパラリーフ」と言います。

これは凄いですよがく〜(落胆した顔)

謳い文句は「高度な活性酸素消去能食品」
美容と健康・子供の成長に効果を発揮し
Ca(カルシウム)とMg(マグネシウム)が
コンビになって体に吸収されるんだそうですよ手(チョキ)

Caはトマトの35倍、Mgはトマトの6倍。

グラパラリーフ4枚で牛乳カップ1杯分のCaと同等。

カルシウム不足による生活習慣病
肩こり・ストレスによるイライラ・痴呆症
骨粗しょう症・動脈硬化・更年期障害・糖尿病
高血圧・心筋梗塞・花粉症アトピー等々・・・
に大変よろしいそうです。

プチッとはじけるような食感とアップルリーフとも
呼ばれるようにまだ青いリンゴのような爽やかな
酸味があります。

試してみるには、あと暫らく掛かりそうです。
株の直径が10cm以上になるまで待ってね。

yotubanokuro-ba.JPG

消えていきそうな小さい苗だった「四葉のクローバー」
が随分大きく広がって、気がついたら花も咲いて
いますねぇるんるん

もうひと回り大きな鉢に移し替えて、幸せをたくさん
呼び込みましょうぴかぴか(新しい)揺れるハート

いつもポチポチありがとうかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 08:45| 三重 ☀| Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

害虫対策

連日の雨雨で畑は潤ったものの、只今大変な問題が
発生しておりますあせあせ(飛び散る汗)

害虫警報発令中ふらふらたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

早く植えなければと思いながら後回しになっていた
「サラダキャベツ」の苗が・・・・・

kyabetusyokugai.JPG

こんなふうになっております(・_・;)

葉の裏を見るとなにやら黒くうごめくものが
あっちにもこっちにも・・・・・
毎日退治しても次の日には卵から孵った幼虫が
又ムシャムシャ食べているんですよねーむかっ(怒り)

調べてみるとこれはアブラナ科に付く「カブラハバチ」の
幼虫らしいです。

kaburahabati.JPG

大体5〜6月、10〜11月に多発して風通しの悪い場所
密植栽培、堆肥管理の不具合で軟弱に育った株に被害が
多いと言う事なんですよ。

発生するにはピッタリの条件ですわ(>_<)

こうなったら再起不能バッド(下向き矢印)かも・・・・・。

今度は気をつけてもう一度種を蒔きなおすしかないわね。

そういえばこの間「西の魔女が死んだ」と言う映画を
観ていたら、主人公の少女マイがおばあちゃん(イギリス人)
の作った「畑の薬」を葉にかけると青虫がコロリと落ちる
のを見て納得したような表情を見せるシーンがありました
けどこの薬はハーブを煮出したお茶でした。

山の中で雄大な自然に溶け込むようにゆったりとした
暮らしの中で生まれた生活の知恵ですね。

たらいの中で踏み洗いしたシーツは、安眠を誘うと
言われているラベンダーの上にパーッと広げて干され
クローバーの絵柄の黄色いカップにはカモミールの花が
2輪フワリと浮かべられ・・・・
まるで「ターシャ・テューダー」の庭を彷彿とさせる
ような光景です。

整然と合理的に整えられたキッチンにはゴチャゴチャと
した無駄な物は無く、シンプルだけど暖かくて優しい
雰囲気が漂っていました。

「ああ、何もかも私が夢に描く世界だわぴかぴか(新しい)」と
思いつつ目の前の現実に引き戻され、セッセと
作物を荒らす悪魔と戦う毎日・・・・・。

まだまだ私も魔女修業が足りませんわ(~_~;)

畑に行けば植えたばかりのズッキーニやキュウリに
「ウリハ虫」がわがもの顔で飛び交い、モグラの穴は
数知れずがく〜(落胆した顔)

赤く色づいたイチゴはカラスや鳩の餌食になり
これは何とせねば(@_@;)

放っておいたらえらい事になるわどんっ(衝撃)

butattotorusi-.JPG

ちょっと異様な光景ですが、「ウリハ虫」対策。
長ネギの間に「卵ズッキーニ」がうえてあるので
その上に害虫捕獲粘着紙をぶら下げてみました。

ネギを混植すると、病気も防げて収穫量も増すらしい
けど害虫には効果が無いみたいですね。

「ビタット トルシー」

●虫の好きな色で確実にとるしー
●抵抗性のある害虫もとるしー
●水にぬれても変わらずとるしー

燃やしても有毒ガスは発生しません。
って書いてあるけど、こんなもんで追っつくのかねぇ(・・?

なんだか今日もあやしい空模様曇り

残ったさつま芋と枝豆を植えてきまーすダッシュ(走り出すさま)

それでは又ネ・・・・・・・手(パー)

ポチッとお願いかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 08:24| 三重 ☀| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

予定外の仕事がいっぱい・・・

今日は朝から快晴で暑い日になりましたけど、そよそよと
風が吹いて畑仕事もはかどりました。・・・・・・が

予定外の仕事が増えて結局オクラの種は蒔けずスイカも
放ったらかし。

農業屋さんに注文してあった「案納芋」が届いたので
これをまず植えなければ・・・・・。

「菜っ葉類は無いのかあ?」と言うおばんざい屋の厨房
からの要望に答えて「あっ、そうだそうだ」とホウレン草
の種を蒔き、いつまで経っても芽が出なかったおむすび型
の大根「オムスビッシュ」の種を蒔きなおし、日照りで
枯れてしまった「カキチシャ」の苗を植え直し、植えた
ばかりのキュウリとズッキーニの葉には「ウリハ虫」が
ブンブン飛んでいるしわーい(嬉しい顔)これを退治(>_<)どんっ(衝撃)
していたら一日なんてあっという間ダッシュ(走り出すさま)

「赤紫蘇の芽が出てきたら頂戴(^_^)/~」と友人から
頼まれていたのでとにかく畑一面に生えているのを
寄せ集め、もうヒーコラヒーコラ\(◎o◎)/!
一体何をしていたのやらあせあせ(飛び散る汗)

その度に水遣りが又大変で何回坂道を往復したかしらダッシュ(走り出すさま)

それもこれもおばんざい屋にご来店下さるお客様に
喜んで頂く為ですわっ手(チョキ)

猫:::::::::::::::::::::::::

枇杷の木が欲しいと思っていたのでね。

2本植えました。

biwanoki.JPG

これは「長崎」と言う種類なんですけど、卵2個分の
大きさになるんだそうです。

kuwanomiaka.JPG

その横に並んでいた「桑の木」

私が小さい頃は殆んどの農家が「桑」を栽培
していました。「お蚕さん」に食べさせる為で
それが繭になり絹糸になるんです。

夕焼小焼の、赤とんぼ
負われて見たのは、いつの日か

山の畑の、桑(くわ)の実を
小籠(こかご)に摘んだは、まぼろしか・・・るんるん

まあ、懐かしいことぴかぴか(新しい)

kuwanomisiro.JPG

白い実もありますよ。

品種改良が進んで糖度が25度もあるんだそうです。

1〜2年後が収穫の目安です。

ジャムにしたりコンポートにしたり楽しみですねるんるん

それではまたネ・・・・・・手(パー)

いつも応援有難うございますかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 23:26| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一の肥やしは主の足跡

ようやくこの時期らしい本来の気候に戻りましたねぇ。
今日は快晴晴れ でもまだ油断は出来ないわ(・へ・)

昨日までの雨で一気に雑草が目立ち始め、おばんざい屋の
庭はもう草か花か判別が付かない有様で・・・・(-_-;)

itigomiruku.JPG

セージはすぐ大きくなりますねグッド(上向き矢印)
これはひと月ほど前に小さな苗で買ったんですが
今は膝丈ほどに成長してきれいな花を次から次へと
咲かせていますかわいい

名前は「イチゴミルク」
サラダやケーキ等に添えるとパッと雰囲気が変わって
良いアクセントになります。

kouteidaria.JPG

この「皇帝ダリア」は毎年新しい芽を出すんですが
一向に花が咲きません。

去年畑に植えたのは見上げるくらいぐんぐん背丈が伸びて
いっぱい花をつけたのに「おかしいなあ・・・なんで(・・?」
と不思議に思っていたら原因が分かりましたひらめき

道路を挟んだ向かい側に街路灯が建っているんですよ。

一晩中光が当っている環境では花が咲かないんだそうです。
そりゃ何年たっても無理だわバッド(下向き矢印)

株が大きくなって移し変えるのは無理なので、なんとか
光を遮る工夫をしなくては・・・・。

天候不順が続いたせいで、蒔いた種は生えず苗は成長が
止まったままで更に追い討ちをかけるように霜の被害も
数知れず(@_@;)

一晩のうちに葉は枯れ、何の対処もしなかった「ワケギ」は
絶望的で収穫に至らず来年の為に種を残すしかないわねたらーっ(汗)

やっぱり畑仕事はこまめな管理が必要です。
大事な時期に見回りにも行けなったからねぇ・・・(@_@;)

「一の肥やしは主の足跡」とはよく言ったもので
今の私にピッタリの言葉ですわぴかぴか(新しい)

「ごめんな、ごめんな(~_~;)」とひとつひとつの野菜たちに
声をかけてやるとちゃんと答えてくれるんだそうですよ。

子育ても同じですね。

それじゃ、今から畑に行ってきま〜す車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
今日はオクラの種を蒔いて、スイカを植える予定でするんるん

ポチポチッとどうぞよろしくかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 08:10| 三重 ☔| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

四九日を終えて・・・・

またまたお久し振りの更新となってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

父は無事に極楽浄土まで辿り着いたかしら?

先日ようやく四九日の法要を終え、香典返しのお届けも
済ませる事が出来ました。

ひとつの葬式を出すと言う事はあらゆる面において
こんなにも大変でこんなにも後を引き摺るものかと
思うと、私の時は「何にもせんでよろしい(・へ・)
仕事に専念してお客様のほうを大事にしなさい」と
一筆書いておこうか知らんと本気で考えてしまいます。

通夜から始まり、1週間毎に親戚やご近所に触れ回り
お寺参りの後食事を振る舞う事になっているんですが
来てくださる方々もその都度お供え物をお持ち下さり
特に農家はこの時期タダでさえ忙しいし、会社勤めの
人は休暇を取って遠方からわざわざお越し頂く事を
思えば、なにやら申し訳ない気持ちで電話で連絡
するのも躊躇してしまいます。

田舎と言う狭い社会の中でお互いに助け合いながら
生きてきた生活の名残が未だに根強く残っているわけで
例に反する事をすると昔なら村八分になりかねない事態に
なっていたかも知れないけど、生活形態が変わった今
もう少し簡素化しても良いんでないの(・・?とは
思いますけどね。

周りを巻き込まず家族だけで・・・とかね。

この後百ヵ日、初盆と続きますけど暫らく間が空くので
まずは一区切り(・_・;)

その間、お世話になった方たちは数知れず・・・・。
本当に感謝感謝(ー_ー)!!です。有難うございました。

ドサクサに紛れて(@_@;)泣いている余裕もなかったけど
シーンと静まり返った誰もいない実家の仏間に座って
私が選んだとびっきりの笑顔で写っている父の遺影を
眺めていると「おぉ、頑張れよ!」と言う声が聞こえて
来そうな気がするんですよ。

炊き立てのご飯とお茶を供えて、チ〜ンとリンを鳴らし
手を合わせてから畑に向かう毎日です。

今日はリーフレタスとカキチシャ、白キュウリ「ホワイティ」
を定植。

明日は植え残したカボチャと、ちっちゃなキュウリ「ミニQ」
を植えて、初めての挑戦手(グー)スイカを植える土の準備を
する予定です。

やっと日常が戻ってきますわっ(~_~;)

ポチポチッとどうぞよろしくかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 00:10| 三重 ☔| Comment(1) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

田舎は住み易い。

ゴールデンウィーク中は良いお天気が続きそうですねるんるん

私はといえば歳には勝てず、時間には追い越され
「ちょっと待ってぇぇぇーたらーっ(汗)」と叫んでも
容赦なく引きずられ、もうシッチャヵメッチャヵどんっ(衝撃)
ブログ更新まで辿り付けませんわあせあせ(飛び散る汗)

暖かい陽気のおかげで苗はグングン大きくなるのに
畑の準備は出来てないし、相続の手続きや引き落としの
通帳の手続き、それに加えて実家の地区内の寄り合い。

町で言えば自冶会の集会のようなもので世帯主の父に
代わってしかも四月の世話役はうちになっていたので
田舎のしきたりを把握するのにもう大変でしたわ(@_@;)

「出会い」って言うのもあるんですよ。
これは今年はうちも米を作る年なので、それに伴う
田圃の周りの草刈りや用水路の掃除を地区の皆が
集まってやるんです。(汗あせあせ(飛び散る汗)汗)

おばんざい屋の方も予約が入ると人手が足りない為
ちょっと役に立つ手(グー)パートのおばさんでお店に
立つ事になりますダッシュ(走り出すさま)

いつまで続くんだろうねぇ(・_・;)・・・このバタバタ
した生活。
いい加減に落ち着きたいわ(ーー゛)と思ってもこの
慌ただしさは父の四九日、百ヵ日、初盆まで続きます。

でもね、嫌だと思った事は無いんですよ。

人と人との助け合い、コミュニケーションはとても大事な
事だと思います。

田舎生活にあこがれて都会から移り住む人も沢山いるそう
ですが、人間関係のわずらわしさと不便さに音を上げて
早々と退散してしまうんだそうです。

なんだか寂しいですね。本来の人間の生活が此処に
あるのに・・・・・・(ー_ー)!!

私は助けて貰っているばかりで何のお返しも出来ないけど
フゥフゥゼーゼー(@_@;)しているのを見るに見かねて
「田植えが終わったらキウイの棚を作ったるわ」と
お隣さんが言ってくれました。

まっ、こういう事ですよ。一生懸命が伝われば田舎は
住みやすい所ですよ。

それではおやすみなさい眠い(睡眠)

いつもポチポチ有難うございますかわいい
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
posted by りんちゃん at 01:55| 三重 ☔| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。